TOP > ネタ・話題 > 泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ - 弁護士ドットコム

泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】思い出の父はいつも酔っているーー。漫画家・菊池真理子さんがアルコール依存症の父との暮らしを描いたノンフィクションエッセイ「酔うと化け物になる父がつらい」(秋田書店)が9月に単行本化...

ツイッターのコメント(47)

過去にお話を聞いた時の記事
酔って道に吐くのとか、体内に一度取り込んだものを出している点で道で排泄してるのと変わらないと思うんですが、本当に体調が悪くてどうしようもないとか以外許されるべきじゃないと思う
すいませんすいませんすいません >
日本限定ではなく、世界中どこにでもあること。

/
一方でラーメン俗世ではほぼ二日酔いのオッサンがラーメンラリー代理店を名乗りインスタグラムでインスタバエを武勇伝するのが持て囃される。二日酔いを言い訳にデキる世の中はポイズン。
せやね。周囲に迷惑をかけといて、何が「武勇伝」やろと思う。|
酒にはヘヴィドラッグのいち面は確かにあるが、食文化の重要な構成要素という面もあってねえ・・・。酒と料理の相性がよすぎるんだわ。酒が禁止されたら料理つくることもできなくなるじゃん。 / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…”
泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ|  酒こっわw
泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ・・・ @bengo4topics ★「飲んでるから、酔ってるから、許してやって」って何度言われたことか。
週末になると,飲み過ぎて,午前3時頃には,白ブリーフ一丁になって踊ってる俺・・
“「日本はお酒の失敗に寛容すぎる」” / “日本社会では、お酒で泥酔して大失敗しても咎められないし、飲みニケーション文化が強くある。泥酔することが格好悪いことだという風になってほしい” / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の…”
海外に触れる事なく日本の異常さとして語るのは感心しないな。

@bengo4topics
俺も酔っ払いは大嫌いだ。自分も気をつけよう。
「日本社会では、お酒で泥酔して大失敗しても咎められないし、飲みニケーション文化が強くある。泥酔することが格好悪いことだという風になってほしい」泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…
たばこは街や店から排除されるのに、アルコールはなぜ排除されないのか、不思議な文化。ただね、禁酒法みたいな方向には進んでほしくない。 / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲…”
📄 💬 体育会系はね
「日本社会では、お酒で泥酔して大失敗しても咎められないし、飲みニケーション文化が強くある。泥酔することが格好悪いことだという風になってほしい」 / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲…”
菊池さんの体験談に胸が痛くなった。身近に深酒する者が少ないのでわからないのだけど酒乱てどこまで性格でどっから病気なんだろうね。。 / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ま…”
酩酊状態での外出は迷惑行為です。やめましょう。 /
“日本社会では、お酒で泥酔して大失敗しても咎められないし、飲みニケーション文化が強くある。泥酔することが格好悪いことだという風になってほしい」” / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周…”
おいらは、酒もたばこも女もギャンブルもしないので「クソつまんない男」だと世間は軽蔑するでしょう。果たしてそれで良いのだろうか? 百害あって一利なしの趣向に時間を費やす人の気が知れんと個人的に思うが? / “泥酔が「武勇伝」として…”
➖…酔わなくてもいますよ?( 笑)
「車を燃やしたり」え…。たまにストレス発散のために飲み過ぎるならともかく、飲むたびに泥酔して記憶を無くすのは依存症と考えていい気がする。こういうお父さんと最後まで寄り添った自分を、誉めてあげて欲しい。 / “泥酔が「武勇伝」とし…”
泥酔する事はかっこ悪い。なるほど、そうですね。 /
酒がいっぱい飲めるだとか、呑んでとんでもないことをしたとか、何の自慢にもならないんですけどね。 山田洋次監督が「酒は飲んでいる時間も、その後も時間の無駄になる」と言っていたのを覚えています。 / “泥酔が「武勇伝」として語られる…”
飲まないか軽くたしなむくらいがスマートだし、本人も周りも幸せだよね。 / (90 users)
酔っ払いも人に飲ませようとする奴も嫌いだーー!!( ;`ω;´)
「武勇伝」とはつまり人殺し自慢なんだから、本質をついた表現なのでは /
ガチのアルコール依存症というのは生涯治らない不治の病で、予後もすごく悪くて余命も早い。日本ではネタ的に「アル中w」とか言われるが、ヤバい病気なのでもっと世の中に認知されてほしい。 / “泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…”
海外がどうとかは知らんけど、寛容すぎると思うし、わたしはそんなに寛容ではない / - 弁護士ドットコム
「日本はお酒の失敗に寛容すぎる」まさしく。
徹夜も「武勇伝」にはしないで欲しいと、50代漫画家としては若い人に切に伝えたいです。「武勇伝」にも「笑い話」にもなりませんから。
酔っ払いは嫌いだ。特に粗暴になる奴。→
酒に飲まれるやつ見てるとクッソダサい😑
泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ(弁護士ドットコム)
これね…ホント難しい問題。
この記事によるとローソン前にいる人は、全員アルコール依存症で治療が必要という事になってしまう。

泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ
泥酔が「武勇伝」として語られる日本の異常さ…父が依存症「酔うと化け物に」、周囲は無責任に飲ませ(弁護士ドットコム) 相撲界もこれかね
とても良い記事。お酒に酔うことは楽しい。

けど、「笑い話」「面白い武勇伝」で終わらせていいのか、と考えさせられます。
アルコール依存症の父との暮らしを描いたエッセイ「酔うと化け物になる父がつらい」が単行本化。作者の菊池さんは「日本社会では、お酒で泥酔して大失敗しても咎められないし、飲みニケーション文化が強い」と指摘しています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR