TOP > ネタ・話題 > 想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」、夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述 - 弁護士ドットコム

想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」、夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述 - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】選択的夫婦別姓を求め、映画監督の想田和弘さんと舞踏家で映画プロデューサーの柏木規与子さん夫妻が起こした裁判の第2回口頭弁論が11月7日、東京地裁で開かれた(古田孝夫裁判長)。想田さん柏木さん夫妻は、アメリカで別姓のまま法......

ツイッターのコメント(44)

@kamoshikakumata @hakobune4 海外で別姓婚したカップルが帰国して婚姻が認められないという例が、想田さん柏木さんの訴訟ですね。
@ma_sentaku @Nzdaisukiikoiko しかもこの議員「別姓を望むなら海外に行け」と言いました。
職務上戸籍姓が必須の研究者、医師などは、改姓の不利益あるわ研究費安いわ激務だわ、海外へ出る。海外で別姓婚したら日本政府は夫婦だと認めない。ならもう海外定住ですよ。

日本の頭脳の海外流出を奨励してるね。
想田さん、カメラ回したかっただろうな〜 タイトルは『裁判』かな?

▶ - 弁護士ドットコム
遅ればせながらシェア。撮りたかった、にはニヤリとさせられましたが、切実さも伝わります。今後も注目しております。/
〈海外で結婚する場合は、現地の法律に基づいて行われれば、国内でも婚姻は成立しているとみなされるため、夫妻の結婚は有効に成立している(…通則法第24条)〉

- 弁護士ドットコム
「アメリカで別姓のまま法律婚をしたにもかかわらず、日本の戸籍に婚姻が記載されないのは、立法に不備がある」
「国内では夫婦同姓でないと夫婦の戸籍が作成されないため、法律婚した夫婦であるにも関わらず、戸籍上で婚姻関係を公証できない状態にある」

想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述|弁護士ドットコムニュース @bengo4topics
一方に万が一のことがあった時にもう一方が相続できない可能性があることを国が認めたと。不利益があるけど、ないと言い張る屁理屈が国から出てきそう。→
「私たちが別姓を選択しても、他の人の自由や権利が侵害されることはないのに、日本の法制度が別姓を選択する自由を阻んでいる」
少なくともこのご夫婦の場合には「現行法に基づいた結婚」をしているので、国は完全に敗訴して欲しい。そしてほかのご夫婦のためにも「選択的」夫婦別姓を法制化して欲しい。 / “想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」、夫婦別姓訴…”
立法府の怠慢なんだよな、実はこれ。法律が同姓しか想定してないから、行政府は法に反する仕事が出来ないと思うのだ。
「私たちが別姓を選択しても、他の人の自由や権利が侵害されることはないのに、日本の法制度が別姓を選択する自由を阻んでいる」
作品にするのかな。気になる。
海外で結婚する場合は現地の法律に基づいていれば国内でも有効、なのに別姓なので婚姻関係を公証できず、相続にも影響があるかもという話。明らかに法制度の不整備だよねこれ。 / “想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」、夫婦別姓…”
想田監督「夫婦の20年を国が否定するのは脅威」、夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述|
“裁判長が僕たち一方に万が一のことがあった時に、一方が相続ができないとお考えですか、と聞きました。国側は『そうです』と。”
そっか~海外で婚姻すれば夫婦別姓で結婚もアリっちゃあアリなんだ。
想田氏の主張は極めて真っ当。今後の動きを見守りたい→
これはぜひとも読んでほしい記事。日本の婚姻制度……いや、戸籍制度に大きな欠陥があることがよくわかります。

昨日の想田和弘さんの意見陳述を取り上げてくださいました(^_^)v。
同性婚を認めないことで同性カップルが家族と認められず終末期医療や相続に支障が出ているのに類する事例を夫婦別姓にまで広げようという暴論。国は一体何を恐れて何を守ろうとしているのか。
@bengo4topic
こんな不合理な裁判に国はいつまで税金かけて争うのか。
政治家は早く法律を変えてください。

vía @bengo4topics
「裁判長が僕たち一方に万が一のことがあった時に、一方が相続ができないとお考えですか、と聞きました」
"実際は法律が矛盾しているけど、国側は法律にのっとって展開しなければいけない。今後、あらゆる詭弁を用いて整合性を持たせようとしてくるのでしょう"
情けない。
“現地の法律に基づいて行われれば、国内でも婚姻は成立しているとみなされるため、夫妻の結婚は有効に成立している(法の適用に関する通則法第24条)”なのに、みなしてないと国が言うなんてどうなってるの? / “想田監督「夫婦の20年を…”
海外で、現地の法に則って婚姻すればいいのかぁ。
国側が慌ててる(笑)
見たかったっ❗
ま、こないに次々訴訟が起きたら被告の法務省、大変だすな🎵
頑張って屁理屈考えてねー🎵
「相続ができない」と簡単に答えてしまうのは、国側代理人かなり能力低いんじゃないか。 / “ - 弁護士ドットコム”
「国は全面的に争う姿勢を示しているが、口頭弁論では裁判長から争点を明らかにするよう、求められる一場面もあった」「国側がすごく慌てているところが印象に残り、ドキュメンタリー作家として、カメラを回したかったです。想田監督夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述
婚姻関係は認められているのに、
相続権はないの⁉️
なにその矛盾😵
なんで国は争うんだろう?
法律がなくても実質夫婦なんだから夫婦でいいじゃないか
「誰もが夫婦別姓になるべきと申し上げているわけではありません」「姓を統一したいという方々の意思は、当然のことながら尊重されるべき。同様に、別姓のまま結婚したいという私たちの意思も尊重していただきたいと感じています」←本当にこれが理解されないんだよなぁ
_φ(・_・「あらゆる詭弁を用いて整合性を持たせようとしてくる」。あー、お互い様、よくわかる。▷
夫婦別姓訴訟で「法律に不備」と意見陳述|弁護士ドットコムニュース
想田監督,がんばれー
Go! Go! 選択的夫婦別姓
裁判長のツッコミに国側がしどろもどろだったのがおもしろかったです。弁護団の先生によると、大法廷での判決と矛盾することを言っていたとか。今度こそ法改正へ進むかも?
日本は認めてないけど、アメリカとか中国行けば?
日本のやり方を壊さないでくれ。文化的テロだわ。
「国側のあわてっぷりを撮影したかったです」 。想田和弘監督の 法廷で何が起きた?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR