TOP > ネタ・話題 > 「市職員の子」保育園優遇か…告発に動いた職員「左遷」、憤る同僚 東京・多摩市 - 弁護士ドットコム

「市職員の子」保育園優遇か…告発に動いた職員「左遷」、憤る同僚 東京・多摩市 - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】東京都多摩市の認可保育園に、市職員の子を優遇して入園させたとして裁判(住民訴訟)になっている問題で、市を相手取って訴えを起こした原告の男性が3月、弁護士ドットコムニュースの取材に応じた。東京地裁での次回期日は3月15日。......

ツイッターのコメント(11)

前に記事になつたときからろくに進展なくね?/それはさうと、遺憾ながらこの例が示す通り行政文書の改竄は財務省の専売特許ではないわな。流石にあそこまで質の悪いのはちと記憶にないが。 / “「市職員の子」保育園優遇か…告発に動いた職員…”
もし本当なら痴呆公務員のお手盛りの典型。
東京・多摩市|弁護士ドットコムニュース
多摩市も良くなってほしいです。→ 東京・多摩市
「市職員の子」保育園優遇問題 告発に動いた職員が実態を語る @多摩2014年
東京・多摩市|弁護士ドットコムニュース
公平などこの世にないのか

 東京・多摩市
「市職員の子」保育園優遇問題 告発に動いた職員が実態を語る
●原告「世間の同情を誘う手段、不誠実で許せぬ」
東京・多摩市(弁護士ドットコム)
問題は深刻です。保育園に入れられず、絶望的な気持ちになった保護者は多いでしょう。東京都多摩市では2014年に市職員の子を優遇して入園させたとして、別の現役市職員が住民訴訟を起こしました。勤務先をあえて訴えた理由とは。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR