TOP > ネタ・話題 > 「役立たず」客の暴言で疲弊、労働者からのSOS コロナで「カスハラ」顕著に - 弁護士ドットコム

「役立たず」客の暴言で疲弊、労働者からのSOS コロナで「カスハラ」顕著に - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】小売や外食などの労働組合が加盟する「UAゼンセン」には、新型コロナウイルス問題に関連して、組合員が受けたハラスメントの相談が多く寄せられています。 「従業員はマスクしていながら、客には売らないのか」 「レジ待......

ツイッターのコメント(17)

コロナで顕著「カスハラ」の処方箋 - 弁護士ドットコム
コロナで顕著「カスハラ」の処方箋|弁護士ドットコムニュース
店のルール・暗黙の了解に従えないただのキチガイだからね。入店料取るなり、さっさと無人化や中国のセサミ信用のような顧客評価制の導…

 コロナで顕著「カスハラ」の処方箋
コロナで顕著「カスハラ」の処方箋|弁護士ドットコム リアルでご一緒した人はわかると思うけど、自分は店員さんなどには笑顔で温和に対応…逆に、同行している人が『カスハラ』してたら一発レッドカードでサヨナラっすよ。
コロナで顕著「カスハラ」の処方箋|弁護士ドットコムニュース
全力尽くして対応しているのに、それ以上を望む客には対応しなくてもいい、と今回の騒動で学びました。
溜まってるとはいえ… -
コロナで「カスハラ」顕著に|弁護士ドットコムニュース
感謝の気持ちを持てない人はダメやね
オマエの役に立つ為に働いてねぇーわ馬鹿〜!
って言えば良い。
限界まで行くと、突然、従業員が来なくなってしまう。そうなると負のスパイラルが始まります。残された従業員の不満が溜まり、サービスが低下する。クレームが増えるから、さらに従業員が来なくなってしまうんです。
2020年6月施行の指針で、事業主が顧客等からの著しい迷惑行為に関し行うことが望ましい取組が定められてます。労働者を矢面に立たせてはダメ。
→  コロナで「カスハラ」顕著に|弁護士ドットコムニュース
使用者側、客側からの「ありがとう」は小さなことに見えて、意外とプラスの効果があるらしいという話。確かに、たった一言でも、書いたものを誉められると気持ちが救われるところはあるものな。
感謝の気持ちが無いようなら一度崩壊しても良くね?
コロナで客からの暴言など「カスタマーハラスメント(カスハラ)」が顕著に。UAゼンセンには、労働者から多数の報告が。ひどい話ばかり…。


・「役立たず」「二度と来ない」「やめろ」
・「品切れ、どういうことだ」
・配達時に消毒スプレーをかけられた
以上
 

いま話題のニュース

PR