TOP > ネタ・話題 > 「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇い止め」された…研究職男性が提訴 - 弁護士ドットコム

「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇い止め」された…研究職男性が提訴 - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】京都大学発のベンチャー企業に、研究開発職の正社員として採用されたにもかかわらず、あとから「有期雇用」の契約社員扱いで雇い止めされたとして、京都市左京区の男性(39)が9月12日、会...

ツイッターのコメント(14)

ティエムファクトリ検索したらこんなの出てきた
京大の雇い止めは有名だし、とても京大発ベンチャーらしい話だ。
「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇い止め」された…研究職男性が提訴|弁護士ドットコム ”「契約期間ありとなっているが、正社員として入っており、助成金を得るための形式的なものなので、気にしないで」という説明を受けたという。”
東北大学も以前ブラック認定されたけど京都大学も不評をかうね。
12日京都地裁に提訴しました。
がんばって欲しいんだけど誤字●男性「騙されたいたという思いが強い」
「(契約社員としての扱いは)本人の自由意志に基づかず、不利益変更に同意したといえない。雇い止めは無効だ」と説明する。また、「固定残業手当」の設定や「専門業務型裁量労働制」の導入も無効だとして、未払い残業代などの支払いを求めている。
「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇い止め」された…研究職男性が提訴

”断熱材の研究開発をおこなう京大発ベンチャー企業「ティエムファクトリ」に応募した。”
断熱材の研究開発をおこなう京大発ベンチャー企業「ティエムファクトリ」

正社員で採用して契約社員登録するわ、パワハラするわ、パワハラを通報したらクビにするわ、ってどんだけ犯罪重ねるんだろうな。
「京大発ベンチャー」正社員採用のはずが「雇い止め」された…研究職男性が提訴

求人情報と採用条件通知書の内容が一致してないのはあかんでしょ…。
憶測でしかないけれど、大学発ベンチャーの労働環境の特質についての認識相違が背景にある気がする。

@bengo4topics
京都大学発ベンチャーに、研究職の正社員として採用されたにもかかわらず、あとで「有期雇用」扱いで雇い止めされたとして、男性が正社員としての地位確認などを求めて提訴しました。男性は「騙されていたという思いが強い」と話しています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR