TOP > ネタ・話題 > 絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務? - 弁護士ドットコム

絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務? - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】ある日突然、音信不通だった父親が孤独死したという警察からの知らせ。父親が借りて住んでいたアパートの不動産会社からは、部屋にある家財道具の片付けや処分、部屋のクリーニング費用を「相続人である私たち子どもが負担するのが当然」......

ツイッターのコメント(13)

相続放棄を予定している場合でも、ある程度は処分してよいのか。

絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務?|弁護士ドットコムニュース
人の親となったからには、賢明で誠実な人格者でなければ、あらゆる形で子孫に不幸と理不尽を押しつけることになる。
相続放棄すると避けられるのではないの⁉️
ほうほう。

『処分にあたっては、現状を写真やビデオに収めておくことや、業者に廃棄処分の見積りをとる際に買取り対象となるものがないことを確認しておくこと、また、金品などは預り保管物として相続人の固有の財産と明確に区別して保管しておくことが望ましいでしょう』
絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務?|弁護士ドットコムニュース
なるほどな…。
家系図の末端にいる俺が最後に死んだら誰が整理してくれるんだろうw
絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務?(弁護士ドットコム)

ドキッ。
明日は我が身?
明日は我が身⤵死ぬ前に部屋掃除の契約が出来ればイイなぁ~♪でも死んだ後で契約が守られるか心配?大家さんに死後契約を預けれればイイのだけれど?(´・ω・`; )
絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は? -
自分も母親が父親と離婚してから、父とは25年以上音信不通、
父が結婚せず独りで不動産を所有していたらと考えたら正直ゾッとする…。
絶縁を招く離婚後単独親権は
孤独死を招くこれからもどんどん
掃除は子どもの義務とかそんな次元の話じゃないと思う弁護士ドットコム
30年も音信不通で縁も切れてるのならばやる必要はないと思う。
私も物心ついた時から親から姉と差別されたり、人格を否定されて育ってきたようなものだから、みる気もない。

絶縁して「30年音信不通」の父が孤独死、残された部屋の掃除は子どもの義務?(弁護士ドットコム)
ある日突然、30年間も音信不通だった父親が孤独死したと警察から連絡。部屋の片付けは子どもが負担しなければならないのでしょうか?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR