TOP > ネタ・話題 > 「夫婦別姓問題は生活上の困りごと」地方議会に働きかけ、意見書可決の流れ - 弁護士ドットコム

「夫婦別姓問題は生活上の困りごと」地方議会に働きかけ、意見書可決の流れ - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】「選択的夫婦別姓」の法制化を求める声が、地方議会を動かしている。三重県議会は3月15日、法制化を求める意見書を採択した。昨年12月にも、東京都の中野区議会、府中市議会で意見書が可決...

ツイッターのコメント(24)

うーん、パスポートとクレジットカードの名義が異なると海外旅行の際のトラブルが多発するが、クレジットカードの名義を変えると紐付いていた各種支払いの手続きを全部やり直さなくてはいけない問題。

「夫婦別姓問題は生活上の困りごと」
@CDP2017 選択的夫婦別姓、大賛成です。共働き世代当事者として望む政策のひとつです。
否定意見は論点のすり替えが多く、反対する合理的な理由がみあたりません。
「夫婦別姓問題は生活上の困りごと」と、地方議会で意見書可決の流れもありますね。

立憲民主党を応援します。
「伝統的な家族観を持っている人たちが政治家の地盤を支えている。」(松本文明)

言い換えれば、政治家の地盤を誰が支えよう?、という問題。

- 弁護士ドットコム
私も未だに全ては変更しきれていない。本当に面倒。姓を同じにすることに意味がある人は変えればいいし、デメリットの方が多い人には「変えないくていい」という選択肢をくれ。
可決の流れ!
も同性婚も、選択の自由があるべきだと思う。
「別姓婚が導入されている諸外国で、家族と姓が違うことが原因の社会問題は起きていません。この問題は、イデオロギーではなく、生活上の困りごとであり、男性も女性も困っているということを考えてほしいと思います」/「夫婦別姓問題は生活上の困りごと」地方議会に働きか…
三重県議会でも意見書を採択!
「選択的夫婦別姓」を求める陳情アクションの波は全国へ。
この視点《『生活上の困りごとです』》も大事なところ。一人を改姓させる手続きにかかる自治体の人件費だけでも最低3万円かかる。とは驚きで、ムダ。|
#選択的夫婦別姓 はよ❗️
「イデオロギーでなはく生活上の困りごと」とのこと。自分は「生活上の困りごととして重大だがそれ以上にイデオロギーの問題」だと思ってるのだが。
選択的夫婦別姓。社会情勢から見て制度的にあった方がいいと思っています。同姓でも別姓でも、大事なのは全て本人達次第ですから。
>一人を改姓させる手続きにかかる自治体の人件費だけでも最低3万円かかるという調査もあります。

>莫大なコストをかけて維持しているのが夫婦同姓です。
国会議員さん、地方議員さん、ぜひご高覧ください!
選択的夫婦別姓・全国陳情アクションを立ち上げた思いを取材していただきました!2020年までに法改正の道筋をつけたいと思っています。ぜひご一緒に!
選択的夫婦別姓、はよ!
確かオレもそのメンバーだったっけ。夫婦別姓は時代の流れ。まずはご自分の議会から。
再婚して改姓、100回もの変更手続きが「苦痛すぎた」という女性。仲間たちと各地の地方議会に を求める声を届けています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR