「言論弾圧的で不当です」 斎藤環さんのツイート、控訴審も「精神科病院への名誉毀損」認定 賠償は100万円に増額 - 弁護士ドットコム

ツイッターのコメント(18)

これ病院側が面子の為にやってた裁判だけにやっぱり不当判決よなあとしか。
賠償は100万円に増額|弁護士ドットコムニュース

この判決は余りにも非道い。
控訴審の判決が出ていたのか。
高裁、報道というソースを明記するだけでは足りず、ツイ主が当事者に〈事実関係や見解を確認〉せよ、と。あり得ん。これが名誉毀損なら、ツイッター上の3000万人くらいの垢が有罪になっちゃう。
批判の相手に電話をかけて確認したりしないとツイートできない→これ逆に脅迫になっちゃわないの?この判決で余計恐ろしくなりますね。

斎藤環さん
斎藤さんは報道に基づくツイートが名誉毀損にあたるとすれば「言論弾圧」だとして、「不当判決だと痛感している」と眉をひそめた。
#引きこもり
上告審が未定ですが、また負けたんですねえ……。しかも、負けが増加。
人権振り回すのは構わないのですが、現場の状況を把握せずに持論に拘泥するから、こういうことになるのだと思いますよ。DV止めない引きこもりについても、理想論のみで事実上無視ですし。
「新聞記事を引用したツイートでも名誉毀損は成立する」ということなのであれば、アイヌヘイトの方々もじゃないかしらね。
「社会的ひきこもり」というワードを作り、ひきこもりの権威である精神科医のこの判決。なかなか難しい話。ちなみに岩手県出身(北上→盛一)。
これは確か引きこもりの人を本人の同意を得ずに家族の判断だけで精神科に入院させた記事に対するツイートだった。この強制入院は私も人権侵害だと思う。法律を改正してでもやめさせるべき。
精神科病院の!
"斎藤さんは、30代の男性が「ひきこもり支援」をうたう民間施設に2018年5月に無理やり連れ去られたとする事件をめぐり、その記事などを引用する形で2019年から2020年にかけてツイート"

控訴審も「精神科病院への名誉毀損」認定
この判決は「新聞記事を引用したツイートでも名誉毀損は成立する」として、ちゃんと自分で裏取り取材してからツイートせよというものです。ちょっと「不当判決」以外の言葉が思いつきません。
配信サービスの抗弁は認められませんからね。強い言葉を使う場合は注意
>「批判の相手に電話をかけて確認したりしないとツイートできないというメチャクチャな判決でありえない。報道に基づいたツイートが誹謗中傷や名誉毀損に該当することになりかねず言論弾圧的で不当です」
精神科医の斎藤環さんのツイートが精神科病院への名誉毀損にあたるとして、東京高裁は6月1日、100万円の支払いを命じました。20万円とした東京地裁判決から増額です。

斎藤さんは報道を引用したツイートが名誉毀損になれば、言論弾圧につながるとしています。
以上
 
PR
PR