TOP > ネタ・話題 > ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者との終わりなき闘い 片瀬久美子さん - 弁護士ドットコム

ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者との終わりなき闘い 片瀬久美子さん - 弁護士ドットコム

172コメント 登録日時:2019-09-22 09:16 | 弁護士ドットコムキャッシュ

【弁護士ドットコム】「昔淫売をやっていた」「娘にも淫売を強要」「旦那は強姦魔」「研究費を着服した」「不正に学位を取得」……。サイエンスライターの片瀬久美子さんに対するツイッター上での誹謗中傷は2年前のある日、始まった。片瀬さんが投稿者を相手......

ツイッターのコメント(172)

ネット中傷、約264万の賠償金判決取った方の記事をだいぶ前に読んだっけ。
ただ、ネットだろうとこれだけ払うことになるぞって各所で挙げられることはあっても、(少なくとも当時は)支払いや謝罪文の請求が無視され続けている実情等はまだまだ厳しいなあとは思ってた(続)
「安倍政権擁護のための下品な中傷投稿」をTwitterJapanが容認し続けなければ、私と家族は法的対処のために約100万円の出費をしなくても済んだろうに。。。
@nattsu_326 もう一つ参考資料です。
事務所無所属で守ってくれる人がいないのも仕方ない、自力でやれとでも?
この記事に書かれてるような精神的時間的事務的な手間を、SNS禁止で評価課題に追われてる当人や身内に全部背負えって無理ゲーでしょ
開示請求してる間にもイメージは傷ついて投票期間は過ぎるのに
ネットで繰り返されるアカウントに対する攻撃、誹謗中傷、本人だけでなく家族に対してまで行われるそれらはすべて犯罪です、相手を刺激したからそういった書き込みがなされたなどという反論を許さないためにも面倒ですが、すべて記録しておくことです、被疑者不詳で告発も 続
ネットで「淫売、夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者との闘い (弁護士ドットコム)
私の場合、「政府には説明責任がある」という公文書開示の基本的な理念について述べたら、こうしたことを知らない「社会常識に欠けた人達」から酷い言いがかりをつけられて・執拗に誹謗中傷されました。私が女性であることで、女性を貶める言葉が多用されたのも特徴的です。
民事で勝利しても賠償金のとりたてを個人が行わなければならないというのがそもそもネックな感があるが、ここら辺って法改正する余地はあるんだろうか(可能ならもっと個人を救済出来る方に倒すべきではという感想) / “ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者…”
敵は無敵の人か、法改正しねえと厳しいな、裁判官が被害にあえば変わるか?いや、関連の議員か、それ何省の族議員よ
「そのアカウント主は60歳代の男性でした。」
余命某に踊らされた連中といい、暇をもて余した年寄りって本当に厄介だな。
・・・これって逃げれるの?交通事故の慰謝料でも逃げてる奴が多いと聞くが。
自称正義の味方ならマジでこれやりかねないな
だから、警察が動いているのか
「被告側からは一切、支払いもなければ、謝罪文の交付も行われていません」。朝鮮しぐさを許すな。
-
投稿者は60歳代男性‥
この事案自体は「投稿者が悪いわな」と思うが、裁判になる流れが拡大して進んでくと凄い弊害が生まれるから辞めた方がええんよね。

結局は「意見は通すけど、誹謗中傷は通さない、人以外が判断するフィルター」をSNS事業者が用意するのが正解やで。
「そのアカウント主は60歳代の男性でした。」最近この手の事件でよく耳にするプロファイルのような・・・→
犯人は60代男性か…全く何やってんだよって感じ>
うわあ、バカは60過ぎか…
まさに犯罪。この卑劣な行為を断罪して刑事罰にできなかったら日本の司法はおかしいと思う。
“被告側からは一切、支払いもなければ、謝罪文の交付も行われていません。” /
ネットで...
投稿者との終わりなき闘い
🌺

嫌がらせツイート内容に
芸能人の名前を入れられた場合 やはりツイートの削除努力は必要だろう
被告側からは一切、支払いもなければ、謝罪文の交付も行われていません。…刑事の方では検察の裁定を待っている状況です。…損害賠償も払わない、謝罪文も交付しない、そのうえ不起訴となれば、投稿に対して責任を取らすことができません」
片瀬さんへの執拗なバッシング、加害者は60台男性。
女性差別の要素もあると思う。
"サイエンスライターの片瀬久美子さんに対するツイッター上での誹謗中傷は2年前のある日、始まった。片瀬さんが投稿者を相手取った損害賠償請求訴訟で、今年7月、投稿者に約264万円の支払いを命じる判決が下された。"記事より一部抜粋|弁護士ドットコムニュース @bengo4topics
@moniko85 ひどい書き込みをする「粘着さん」がいましたものね。私だってもにちゃんさんの立場だったら、腹が立ちますよ👊
だいたい、匿名でああいうことを言う人は卑怯だし、それに、今は、訴えられればすぐに個人が特定されるのに。
これは、同窓の方の裁判です。すぐ特定されます。
60歳代の男性なら就業中か年金生活者のいずれかだろうし、給与か年金の差押えせんといかんよね。これはトコトンやらな
謂れなき誹謗中傷に敢然と闘い、勝利したお話。ネトウヨの皆さん、じっくり読んで恐い思いをしてください。 >
日本ツイッタラー社に通報したが何も対応しない為告訴に至った。
「ツイッター社は、消された書き込みや凍結されたアカウントの書き込みを開示してはくれないので、自分でこまめに記録して保存するしかない」
「のちに訴訟を起こすのであれば、応戦することは不利」
ん?
「誹謗中傷のデマ流言流布拡散」、
どっかの誰かの得意な呪術やないか
ハテ(・∀・)ダレダッケ?
慰謝料など264万円の支払い命令で勝訴。匿名で中傷してる人たちへの警告にもなる。片瀬さんの功績は凄い。
中傷の容易さに比べ被害の回復に労力とコストがかかり過ぎるので、こうした事は今後も起こり続けるだろう。難しい問題。
例え匿名であろうが、自分の言動には責任を持たないといけないよね。

匿名=身を隠せる、と思ってたらそれは間違い。

この被告、60過ぎて支払バックレてるとか。いい大人が本当に恥ずかしい。
「政府に批判的なツイートをきっかけに誹謗中傷が始まった」「相手は60代男性」これだけでどんな輩が粘着していたのかよくわかる🙄訴える方も大変で気の毒😣
“「…森友・加計問題に関する公文書開示について政府や行政機関には国民に対する説明責任があるといった趣旨のツイートをしたことで、一部の人達からの反発を受けたことがきっかけでした。…そのアカウント主は60歳代の男性でした。…」”
誹謗中傷からの損害賠償。264万だってよぉ
ふむ…… そのアカウント主は60歳代の男性でした。
こういうクズの集まりだしな。ネット実況とか、まとめサイトの連中はさ。相手には実名。こちらは、無記名でさ。卑怯だよね。いつまでもさ。
心なき者の為に時間を無駄にするとはこの事だろう…
これってこれだけの判決が出る案件を放置してたツイッター社も訴えられるんじゃないだろうか?
始まりは森友、加計のことなのだから明確に安倍様の奴隷の犯罪。
Twitter上で誹謗中傷を受け、裁判になり、法的措置が出た判例。

万が一、誹謗中傷を受けたら全てスクショされることをおすすめします。
サイエンスライターの片瀬久美子氏が、放射能関連でなく、こういう被害にあっていたらしい。
ネット住民は本当に危ないヒトが一定数存在する。
放射能関連で見解も立場も彼女には何一つ共感しないが、
こういう形でおいつめることは完全な犯罪で、許されない。
Twitterよ、こんなんでええのか!
👉️森友・加計問題に関する公文書開示について政府や行政機関には国民に対する説明責任があるといった趣旨のツイートをしたことで、一部の人達からの反発を受けたことがきっかけ

安倍応援団❓️はまったくろくなもんじゃない。
どんどん こうやって 誹謗中傷する 投稿者を破産に追い込む判決がなされるようにして欲しい! この被害を受けた人達を守る国になって欲しいよ!
政治思想は違うにしても、個人攻撃をするのは生きる上でのルールに逸脱している。60代。インターネットの世界では生きていけないだろうね。
ネットで「◯売」「夫は強◯魔」と誹謗中傷、投稿者との終わりなき闘い  bengo4topicsから
これだけお金も時間も労力もかけたのに、相手は出廷せず支払いもせず。氏名を公表することで社会的罰をうけることになるのでは。 / (544 users)
なんで⁉️この犯人の名前とか、晒せないものなの⁉️埼玉のご近所さんとか、超迷惑じゃない⁉️→
犯人がどんな人物か。げすなんだが知りたくなる。
これはえげつない。
ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、
投稿者との終わりなき闘い 
弁護士ドットコムニュース
ネットで誹謗中傷をやる奴も乗っかる奴らは淫売以下じゃねえか。笑わせんな。
なんでも書いていい時代は終わる
人として品位ある行動をしましょう。
こう言った表現に自由を与える必要がどこにあるんだ?
”(注1「Aさんが不倫している」という様な、直接的に事実を述べて社会的評価を低下させる類型:参考「インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル(第3版)」P58 注2 上記事実摘示型のものは民事刑事双方ともに名誉毀損として処理される 略”
この感じは精神疾患患者だと思う…身元開示の手続きも民事訴訟も時間かかりすぎる。さくっと見つけてぱぱっと精神鑑定+ケアを始めるのが最適解だと思う…訴訟はそれからゆっくりというシステムに…ならないだろうな / “ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者…”
誹謗中傷元は60歳男性。判決確定後もお金は払わない、謝罪文も出さないと。60歳にもなって何やってるのか。「 片瀬久美子さん」 @bengo4topics
インターネットを介した誹謗中傷がどのように追い込まれるか、あるいは追い込めるかをまとめたものとしても参考になります。その大変さも含めて。ちなみにここでも被告に対して「謝罪文の交付」の請求していますね。
“さいたま地裁で判決が言い渡されたのち、被告側は控訴をしておらず確定していますが、被告側からは一切、支払いもなければ、謝罪文の交付も行われていません。 ”ひどい話です... / …”
誹謗中傷する投稿者は特定される。
でも逃げ続けるとは。本当に酷いもの
犯罪の被害にあっても、なかなか賠償って受けられないんですよね。犯罪を犯したもの勝ちにならないように、頑張っていただきたいです。
参考になったけど、こういう輩は露出狂のようなもので、相手が傷ついたり悔しがったりするのが何よりの喜びだから。片瀬さんのこの記事もあいにく相手を愉悦に浸らせる効果しかないかもしれない。(書いてて気持ち悪くなってきた。)デマ撲滅界隈にも何人かいるよ。
「私のように仕事関係でツイッターのアカウントを使っている人などは、さっとアカウントを消して逃げるということはできませんし」「ネット環境は改善していきません」
ツイッターの 「投稿者を相手取った損害賠償請求訴訟で、今年7月、投稿者に約264万円の支払いを命じる判決が下された」。参考になる。
@knife9000 こういうことらしいですから…
記事を読んで酷い書き込みだと思うが、Twitter側曰く、規約違反ではない

初期対応していれば、皆傷は浅かっただろうに。

こういう所は改善しないのだろうか?
ニセ科学を追い詰めても、それを受け入れさせるのは難しい。認知不協和理論で益々信じたりする・・・。 /
オススメの記事です
ツイッターもなんで凍結なりさっさとやらないんだろう??不思議。⇒
埼玉県60歳代の男性…余命信者と重なる。オヤジギャグと同じで、前頭葉の機能が落ちているのかも。
誹謗中傷のきっかけがモリカケ問題についてのツイートだったとか。おそらくJNSCのネトウヨの仕業でしょう。通報してもツ社は無視とか。
「民事の裁判は終わりましたが、現在、刑事の方では検察の裁定(判断)を待っている状況です。不起訴になってほしくはありません」
そうそう。まあここから強制執行まで行けば時間があるなら報復感情は満たせるんだけどね……(家に入って払わないなら家財道具持ってくことができるので  |
検察が動かなければネット中傷は増え続けるだろうし、犯人が実名報道される所まで進展したらネットユーザーの意識が一変しそう…
ツィッター社の対応も、問題あると思います。
ツィッター通報って何のためにあるでしょうね?
費用が100万円かかったのねw
刑事事件の方が不起訴処分になったら、徒労に終わりますなw
「そのアカウント主は60歳代の男性でした」
>こういう妄想と現実の区別がつかないキ印(責任能力はある)の誹謗中傷やりほうだい、被害者の負担が大きすぎる。
訴えるのは大変だなあ…
買っても賠償を受け取るまでもいろいろ有りそうやし。
二回読んだ。刷り出して保存しておこう。→
被害を受けた側の負担が大きすぎる。
誹謗中傷で賠償金支払い命令。
荒らしが酷く場合は証拠を絶対に取って置いて訴えて欲しい。
民事で確定しても慰謝料等が支払われないケースがあります。裁判で確定したら仮に民事であっても応じない場合は、強制執行の容易化・確実化と、そのための刑事罰の新設が望まれます。
中傷するやつが悪いが、ツイッター社もアカウント削除や停止など人権侵害に対してのルールが良くない。
賠償金も払わないやつには法的支払い義務を課せるべき。
知っておく事が大事、残念なのは肝心の警察に相談にいっても、あくまでその署の警官の考え方に左右される事、ネット上で自分は隠れて平気で人を傷つける奴に対して被害者が時間とお金をかけなければいけないルールが本当にバカらしい、相手を簡単に特定できるようにするべき!
根も葉もない誹謗中傷と闘うライターさんの話。頑張れ!!
嘘つき野郎はきちんと向き合って謝罪文の送付と賠償金を支払って!
結局逃げ得なんだよね?
某新潟のもこうなるんじゃねー?
犯人は裁判で敗訴しても、未だにまともな対応無し。せめて刑事で起訴されて欲しいものです。戦いに敬意を表します。→→
警察から書き込み主が誰かを教えてもらい、損害賠償請求訴訟を起こしたんですね。
この場での発言には責任を持たなければいかん。デマの発信やリツイートして訂正もしない人は駄目だ。上念某とか某百田とか。
匿名じゃ無いよ。ヤル気になれば特定して、裁判所で対峙するよ、と。
この辺はもっと周知されるべきだな。
「判決が確定した後も被告側からは一切、支払いもなければ、謝罪文の交付も行われていない」>
匿名性を笠に着て好き勝手に誹謗中傷を投げつける人がいるけど。度が過ぎて、かつ、被害者が本気になれば、報いを受けることになるということ。

|
もっと見る (残り約72件)

記事本文: ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者との終わりなき闘い 片瀬久美子さん - 弁護士ドットコム

いま話題の記事