野田聖子特命担当相の夫、控訴審でも敗訴 新潮社と山本一郎氏による名誉毀損認めず - 弁護士ドットコム

ツイッターのコメント(15)

新潮社太田光には敗訴したけど野田聖子には勝訴
週刊新潮の記事は、夫が(1)仮想通貨事業に関与していた、(2)野田特命担当相を通じて金融庁に圧力をかけた、(3)元暴力団員だった――などと報じていました。
秘書と金融庁担当者の面談が、夫の意向に基づいておこなわれたという事実、仮想通貨事業に関与しているという事実、元暴力団員であるという事実の重要な部分は「真実である」と認定。
大臣続けていいのかしら?
立憲共産党の小池晃と夫婦別姓で同調していた個人主義のろくでなし野田聖子さん、夫も反社で結審ですし、夫を信じる可能性も失われました。
思い出作りの総裁選出馬も見事に大惨敗で終了しました。

売国奴は自民党に不要ですから歳費泥棒は終劇で
切腹議員辞職しましょうね。
新潮社と山本一郎氏による名誉毀損認めず|弁護士ドットコムニュース
「元ヤクザ」は認定されたの?
引用:週刊新潮
夫が(1)仮想通貨事業に関与していた、(2)野田元総務相を通じて金融庁に圧力をかけた、(3)元暴力団員だった
などと報じていた

事実の重要な部分は「真実である」と認定
「野田聖子秘書と金融庁担当者の面談が、夫の意向に基づいておこなわれたという事実、仮想通貨事業に関与しているという事実、元暴力団員であるという事実の重要な部分は「真実である」と認定」

 山本一郎氏による名誉毀損認めず
最高裁に上告しても判決が変わる事は有り得ないと思うが、先の総裁選の際、野田聖子は、夫が元暴力団員だった事は事実では無いと強弁していた。この判決を受け、どう申し開きするつもりなのか? 新潮社と山本一郎氏による名誉毀損認めず
元総務相の夫、控訴審でも敗訴  - 弁護士ドットコム
新潮社と山本一郎氏による名誉毀損認めず|弁護士ドットコムニュース
鄭(木村)文信さんの件、弁護士ドットコムでも記事にしてくださいました。

高裁から反社会的勢力との事実摘示は真実との判断を賜りました。
以上
 
PR
PR