盗難車が起こした事故「盗まれた人にも賠償責任?」 裁判所の判断分かれる - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】盗まれた車が交通事故を起こしたとき、車の持ち主が事故の賠償金を支払うことになったらーー。認められると所有者にとって「踏んだり蹴ったり」になりかねない問題が最高裁で争われている。一審...

ツイッターのコメント(22)

昔マンガで似た事例見たことあるぞ
盗まれた状況が あまりにもひどい
ドアを開けっぱなしで 鍵も車内に置きっぱなし
盗んでくださいと言ってるようなもの
一定の管理者責任は問われるんでは?
窃盗被害を受けた上に損害賠償も請求されては
世に愛想尽かす他無い

また
善悪を見失い暴利を貪るが如く請求する方もおかしい
盗難車が起こした事故、盗まれた人にも賠償責任? これ、持ち主の賠償責任とか言い出したら、「大地震などの災害時には、車には鍵を付けたまま避難する」とかますます守らなくなるよな。
自分が過去に、盗難車にひき逃げされたとき、「盗まれてから約半年経過後」の事故だったので、車の所有者からはお金取れず、だった。→
裁判所の判断分かれる(弁護士ドットコム)…

犯罪者や悪い人に法律は手厚く優しい矛盾だらけの法律!!(-_-;)
泥棒が無保険で車を運転して事故起こした、だ。所有者の保険なぞあてにするな。
【管理上の過失】車両の所有者の損賠賠償責任が問題になる根拠。
・自動車損害賠償保障法3条の『運行供用者責任』
・民法709条、715条などの『不法行為責任』

@bengo4topics
 
PR
PR