TOP > ネタ・話題 > 「一昔前の冤罪判決そのもの」 乳腺外科医に逆転有罪、弁護側は上告へ - 弁護士ドットコム

「一昔前の冤罪判決そのもの」 乳腺外科医に逆転有罪、弁護側は上告へ - 弁護士ドットコム

【弁護士ドットコム】手術直後の女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた男性医師の控訴審判決。東京高裁の朝山芳史裁判長(細田啓介裁判長代読)は7月13日、1審・東京地裁の無罪判決を破棄し、懲役2年を言い渡した。判決......

ツイッターのコメント(124)

原告側の言い分がなくて、弁護側の言い分だけ載せてるのが暗に印象操作的なんだよなぁ
写真云々は争点になってないと思うが…
この裁判長、判決前に退官しとる(R2.5月)。どういうこと。
これ読む限りは、カルテの記載と関係者の証言を関係者だから優位な偽証をする動機があるって否定されて、せん妄の可能性のある証言は採用されて、科捜研の鑑定を裏付ける新しい証拠はださないままなので、そうなると医療関係者の訴訟リスクという観点ではかなり厳しそう。
特別な新しい証拠が提出されたわけじゃないのに、ここまで判決がひっくり返るのはなんだか怖い。
逆転有罪
≪高裁判決は、「LINEメッセージを打つことを手続き記憶による行動と説明するには飛躍している」などとして、「大西医師の証言は井原医師の証言と比較して信用性が低いと言わざるを得ない」として、女性の証言の信用性の判断に影響を及ぼすことはないと結論づけた≫
裁判官は専門家の意見を「飛躍」と言って否定できるのか。 >
一度病院に「手術後の様子」を見に来られてはどうかと思います。あまりにも何も知らないで判決してますよ。大丈夫でしょうか日本。
#冤罪
この裁判官にかかれば、座敷わらしも実在することになるし、毎回食事に毒を入れる悪い嫁も懲らしめてくれるし、毎晩タンスから着物を盗む悪い先祖も捕まえて有罪にしてくれるだろう
手越の横にいた人?
一審では、検出されたDNAの量が舐めたといえる程多いのか否かについて、検察側の専門家証人の理論に矛盾点があり、これを説明出来ず、多くないという結論になって無罪だったはず。
これなんかは割と詳細か。判決文ってどこで読めるんだろ。
もっと拡散されて、この判事の前時代的無能さが晒されろ。
せん妄の可能性を裁判官は認定しなかったのか…せん妄は人によって出る、出ないが、またその現れ方にはかなり差があるのに>
カルテでは当初「覚醒状態良好」とされてたのに、看護師が告訴後に弁護士や現場との折衝後「半覚醒状態だったと思う」と変更した理由は何なのか、その辺について言明がないのは何故か。
予想通り弁護士たちがこぞってこの判決を避難してる。異口同音に「非科学的!」だ。
もちろん被害者を支援する弁護団もあるし、彼女を支持する人もいるが、声のデカさでは負けている。
なんせ無罪請負人だの有名美人弁護士だの江川紹子だのが騒いでるわけだから。
じゃあなんで被害者の胸からお前の唾液が検出されんだよ。弁護士さんもこんな性犯罪クソ医者に付き合わされてかわいそう。
この件に詳しい人から聞いた話では、女性患者が その男性医師の事を好きだったらしい…やはり麻酔によるせん妄ではないかと。
令和の冤罪だ
@sunegebohbohman それからこちらの記事も詳しいです。
もちろんオレには真実は分からない

しかし
医療裁判で患者(被害者)の
主張が
証拠不開示等により尽く退けられてきた事を思い返せば

医師病院という強者側の敗北は「ガス抜き」だ
これは絶対冤罪。
だって教科書に載るような典型的なせん妄だもん。
この裁判官これはちょっと酷い
こんなんだと男は産婦人科行けなくなるね
@aouiuiu @karada_plan ???何か伝えたいならコメントが欲しいのですが・・・
正直、医師の方も全く白には見えないが問題はそこじゃなくて
「(被害者の証言を裏付ける)証拠の信憑性は低いが、被害者の証言と一致しているのでその証拠は信用出来る」という謎理論や「迫真性があるから幻覚じゃない」とかヤバイ判決文が出てるところだと思う。
『検察側証人として出廷した獨協医科大学埼玉医療センターこころの診療科診療部長の井原裕氏は「せん妄に陥っていた可能性はあるものの、せん妄による性的幻覚を見たという可能性はない」として、女性の証言の信用性に問題はないと証言していた。 』
最高裁はどう判断するのだろうか。
看護士の証言を関係者として切り捨てるなら今後は家族など立ち会いか映像撮っとくしかないんじゃない?
- 判決後、東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開いた男性医師は「怒りと憤りを覚えています。やっていませんし、無罪です。公正であるべき裁判官が公正な判断をしないことに怒りを覚えている」と話した。
えっ?手術後の女性にわいせつ?そんな事ある?
麻酔によるせん妄を否定して、原告側女性の十分な証拠もない有罪判決!冤罪の可能性が否定できないこのニュース最高裁上告 最高裁判決に注目したい
>病室で着衣をめくり胸をなめるなど、抗拒不能に乗じてわいせつな行為をおこなった
>1審「乳首から検出されたアミラーゼとDNAは触診や別の医師との会話などで付着した可能性が」

なぜ「患者の"乳首"」から「医師のアミラーゼ("唾液")」が検出されてるんですかね…
高野弁護士はゴーンの件で好きじゃ無いけど、この件では高野弁護士の反論を支持したい。
恐ろしい😨
逆転有罪なら何かしら決定的な証拠が出たんだと思ったけど、お互いツッコミどころ残しつつ印象で信用出来る出来ないの判決してんのかこれ……
流石に上告審も介入するんじゃないかという気がするが、事実認定で決したのかあ……ヤバそう
>科捜研の鑑定結果の評価について

読売はここがポイントになったような記事だった(・ω・)

ビーチクに唾液が付いていることが裁判官として不思議なんでしょうね。
読めば読むほど憂鬱になる判断根拠というか。TLにちょくちょく「せん妄だったのは事実なんだから」みたいな話が来るけど、男が訴えてたらそこまで原告の肩持ってくれたのかね
こんなことになってたんか…。

正直、これ読む限り高裁の判決については「?」と思うけど、
判決を断定的に否定すると、"言い方によっては"被害うけたと主張する女性への不当な圧力になりかねんで

【 】
検察側証人の井原裕医師「性的幻覚を見た可能性はない」だって?なぜそう言い切れたのか理由を知りたいところ。
引用「東京高裁の朝山芳史裁判長(細田啓介裁判長代読)は7月13日、1審・東京地裁の無罪判決を破棄し、懲役2年を言い渡した。」
社会派嘘松
「乳腺外科医によるわいせつ事件」に関する東京高裁の朝山芳史裁判長の有罪判決。せん妄に関する科学的知見や客観的証拠よりも、原告の訴えが優先されるのであれば、密室に近い状態で(原告になり得る)患者と対峙する医療従事者は冤罪の防ぎようがないではないか。
それでも民事では一応の公正中立さを維持している裁判官が刑事ではグダグタになってしまうのは裁判官と弁護士とで根本的な思い違いをしているのではなかろうか。
被告人が医師だから注目されてるけど、こんな非科学的な判決なんて日常茶飯事ですよ。

>
性犯罪において冤罪事件に恐怖心を抱く男性を「冤罪なんてほとんどない」と揶揄する人がいるが、こうした判決があると、冤罪が厳然と存在することが分かる。DNA鑑定の試料廃棄して客観的な鑑定ができなくても証拠採用されるなら、警察が不正し放題になる。
「これ本当に性的せん妄だとしたら女性が可哀想」と裁判官が忖度したんじゃないかな。自分で気がついてないかもしれんけど
え、新証拠ないんすか・・・
やはり上告か
裁判官や検察側、いろいろやっていること「異様」だらけなんだよな。
テメエらのやっていることの重さを自覚してもらいたいものだ
埼玉医大の先生が真っ当だよね
もっと見る (残り約74件)
 

いま話題のニュース

PR