TOP > 政治・経済 > ニトリの会長もびっくり、ヨドバシカメラの「全てが驚きの数字だ」 - BCN+R

ニトリの会長もびっくり、ヨドバシカメラの「全てが驚きの数字だ」 - BCN+R

27コメント 登録日時:2019-11-20 21:47 | BCN+Rキャッシュ

ヨドバシホールディングスの藤沢昭和社長を「商売の師」として仰ぎ、親交を深めるニトリホールディングスの似鳥昭雄会長は、11月16日に大阪・梅田でオープンしたヨドバシカメラの巨大商業施設「LINKS UMEDA」の開業記念セレモニーの挨拶の中で、「全てが驚きの数字だ」とヨドバシ流の経営の凄みについて語った。...

ツイッターのコメント(27)

@miracchi3 ニトリ会長の記事で500億って出てますね。
そーいや、最近 ヨドバシに よく ニトリデコホーム が入るようになったな
めちゃくちゃ坂東英二だな…
新宿や秋葉原、梅田の駅前超一等地の不動産をおさえて巨大な旗艦店を作り、小さな店舗を作らない代わりに小回りの効くECを息子主導で強化する。非上場だからこそ長期的なビジョンで経営できる。強い
"ニトリの約30~40店分の売り上げを、梅田駅前の1店舗でつくる" /
テナント数が200店、駐車場が1200台、投資金額が土地代を含めて約2000億円 
売上高は1700億円、来場者は7700万人
リンクス梅田行きたいな
大阪駅周辺の再開発というか整備がすごいよね。東京の人は一回見てもいいかと。密集度では東京より全然上。北梅田とかも開発されること考えると今後伸びるのではと思ってる。/
本気で尊敬してるのね。ヨドバシは今もオンラインで配送料金完全無料でやってるのは本当凄いと思う。
両社EC売上も好調。
ヨドバシは、アマゾンより安くて配達スピードが早い。
リアル店舗の差が、今後どうなるか見もの。

ところで、ヨドバシ非上場なんですね、驚き。 /
そんなに稼ぐのか。
ヨドバシは上場しないかな。

(2019年11月20日掲載) -
の話題

店舗目標年商が1200億円って、ちょっとした市場規模ぐらいだ。
梅田のヨドバシってすごんだなぁ。
大阪の梅田にオープンした「LINKS UMEDA」。
規模デカいと聞いてたけど、数字見ると圧倒的な規模。

テナント数200店
駐車場1200台
投資金額約2000億円(土地含む)
売上高1700億円
来場者は7700万人

家電量販店で最初に一等地に大型店舗で認知シェアとるのはヨドバシの得意技
"「われわれが2001年のオープン時ニトリさんはまだ早いと言われた。耐え忍んで、この度ようやくお願いしますと言ったら、そろそろいいかということで入れていただき大変光栄。"
非上場企業でこの規模はすごい…😳

LINKS UMEDA、甲子園球場の約2.4個分の広さに投資額約2000億円。売上高は1700億円、来場者は7700万人…
←昔のヨドバシ本店を知ってると、ちょっとな…(笑)
投資金額が2000億円!
まさに今日リンクスにいったけど、かなり混んでたな。家電量販店の来店頻度の低さが補われて相乗効果をあげられれば素晴らしい展開
新しい商業施設 出来たんですね。
個人的な好みなだけですが、いわゆる家電量販店は沢山ありますが、その中で私はヨドバシが一番好きです。理由は特に無いですw /
確かに規模が。。。
地元に凄いものが出来たようです
すげーな…
> ヨドバシカメラ マルチメディア梅田の売場面積が約1万1000坪で目標年商が1200億円(中略)約200店舗が入るLINKS
UMEDAの目標年商500億円と合わせて、合計1700億円の目標を掲げる
行かねば!
ヨドバシカメラは日本のポイントカードシステムの元祖。写真部の頃はよくお世話になった。
ヨドバシカメラってそんなに凄いんだ😳
以上

記事本文: ニトリの会長もびっくり、ヨドバシカメラの「全てが驚きの数字だ」 - BCN+R