2018年の全世界スマホ出荷台数シェア、2位のアップルにファーウェイが肉薄 - BCN+R

14コメント 2019-05-19 16:10 BCN+R

調査会社の米IDCが1月30日に発表した2018年における全世界のスマートフォン出荷台数シェアによると、2位のアップル(14.9%)に3位のファーウェイが14.7%まで迫ったことが明らかになった。

ツイッターのコメント(14)

@WjgotINrU14Z1fB 一方で世界シェアで見るとこんなかんじだけどなぁ。

にほんでは、中国韓国を敬遠する足がリンゴに伸びてる感は否めない。(´・ω・)y-~
アップルで2位って1位サムスンか?と思ったらそうだった。サムスン強いなあ、羨ましいよ。
@nhk_news iPhoneのニュースを報じて、GALAXYのニュースを報じない訳にはいかないじゃん。
でもこの理屈で言えば「すしざんまい」の社名を隠すのはマジで謎。
@takuya_SCV40 @gorillaimo1 @Wyrm50 ちょっと何言ってるかわかりませんが、それはサムスンの世界シェアが20%というお話では?
世界の携帯端末の2018年のシェアを御覧いただくのがいいと思いますね。SONY のシェアが何%か確認されるとよいと思います。
@natoriumu_1215 Apple同時期世界シェア11%も落としてるのに日本は0.3%しか減ってない不思議!

直近の18年第4四半期(10~12月)は、全体で3億7540万台で同4.9%減となり5年連続で減少。アップルは11.5%減の大幅な落ち込みで、昨年秋から投入されたiPhone XS Max/XS/XRなどの不振が影響した
ニュース番組で、スマホのシェアはファーウェイが三位だと聞いて調べてみたら、サムスンが一位、アップルが二位だった。
スマホ世界一はサムスン電子で半導体世界一もサムスン電子。アップルとファーウェイがトップ3。3位と4位と5位の中国勢は世界一のシェア。日本企業はその他で姿も見えない。
ファーウェイの次は、シャオミ、oppo。
どちらも中国ですよね。
@kounosuke0715

疑惑が合ってもAPPLEに迫るほど選択されていますが。なので今回アメリカはそもそも商品を出せないよう供給を絞ったわけです。多数派対多数派の競争で国家が介入したんですよ。消費者に選択させない方策を支持するなんて理解出来ません。
@makkuro_1014 Huaweiスマホの世界シェアって15%(Appleを含む)。日本ではそんなにかもしれないけど、意外と売れてるんですよ。
出荷台数(2018)
@Nikkan_BizLine 米国大統領の権限の強さを改めて認識した。大統領がファーウェイへの部品提供を禁止しグーグルがアンドロイド提供を中止すればファーウェイは、スマートフォンを販売できなくなる。ファーウェイはスマートフォンの世界シェアの14.5%を持っている。 (続)
アメリカが必死にファーウェイにいちゃもん付けて叩いているのはじり貧のアップルを守るためだからね。でも任正非さんは叩かれ強いよ。
以上
 
PR
PR