米最高裁の中絶権違憲判断、世界はどう受け止めている? - BBCニュース

15コメント 2022-06-26 13:24|BBC Japan

ツイッターのコメント(15)

「宗教右翼」「保守派グループ」
母体内で着床したら、それはもう生きる意思を示した人間だと思う。
とくに中期中絶では、心臓がドクドクと脈打ち、殺される赤ちゃんが産声を上げることもある。
産声を上げて生きようと意思表示をしている赤ちゃんをなぜ、ぶち殺せるんだろう。
米最高裁中絶の権違憲判断については、米国ないのメディアの分析をした。あとは記事にするだけどいうことろで途中まで書いてそのままに。

こちらはBBCが世界の反応の記事。
興味深い。
世界的に中絶権の件がどう受け止められているのか読んでみたが、
女性の身体の事を、男達が政治的宗教的主張として利用している事が、純粋に悍ましいと感じた。
こうやってみると、中絶の権利って世界の先進国のなかでも決して当たり前ではないものなんだな。キリスト教をはじめとする宗教の負の部分だとも感じる。
中絶禁止とか
国民皆保険がないとか
🇺🇸って特殊な国だなって思う

他にそんな国あるんだろうか?
決して手本になる国ではない
いろいろな場面で、世界的に歴史が「壊滅的に後退」している。日本も然り。恐ろしい。
「トルドー首相は『率直に言って、それはすべての人の自由と権利に対する攻撃だ』と述べた。」

中絶の是非はさておき、コロナ対策で自由と権利をことごとく剥奪した厚顔無恥のファシストに自由を語る資格などまったくない。
アタオカ判決だけど100年後も衰退せず生き残っている先進国は平均寿命も短く次世代も確保できるアメリカくらいなんやろな🙄
続報
米連邦最高裁が中絶権は憲法で保障されているとした重要判例を覆したことについて、世界各国から反応が相次いでいる
「自分の意思に反して出産を強要された女性は、産後の精神病やうつ病が増加するという研究結果が出ている。また、こうした『望まれない』子どもたちの生活の質も低いものになるだろう」
問い「
答え「へー、そーなんだ。(ホジホジ☝

問い「それだけ?
答え「他にどうしろっつーんだ、え?💢

※知らんけど
(BBC) 画像提供, Getty Images画像説明, ローマで5月に行われた中絶反対集会アメリカの連
以上
 
PR
PR