TOP > 国際 > 新型ウイルス感染後に抗体を投与 緊急治療の臨床試験、イギリスで進む - BBCニュース

新型ウイルス感染後に抗体を投与 緊急治療の臨床試験、イギリスで進む - BBCニュース

6コメント 2020-12-26 14:28  BBC Japan

新型コロナウイルスにさらされた人々に、緊急対応として抗体を接種する初の臨床試験がイギリスで始まった。

ツイッターのコメント(6)

🔳

「人体が(抗体を作る)作業段階を省くことができる」
「この技術はすでに、狂犬病や水痘(水ぼうそう)など他のウイルスに感染した妊婦に使われている」
感染後に抗体を投与 

モノクローナル抗体(1種類の免疫細胞から作られた抗体)を使った治療は、をすぐに無力化させるとみられている。抗体は英製薬大手アストラゼネカが開発。
抗体を作るためにワクチンを接種するんじゃなくて、抗体そのものを投与するらしい。ワクチンよりも即効性があると期待しているらしい。
「ワクチンの接種は、完全な免疫ができるまで数週間かかる」
「今回のモノクローナル抗体(1種類の免疫細胞から作られた抗体)を使った治療は、新型ウイルスをすぐに無力化させるとみられている」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR