TOP > 国際 > 平等と自由のため闘い、未来へ語った……故ギンズバーグ判事が残した言葉  - BBCニュース

平等と自由のため闘い、未来へ語った……故ギンズバーグ判事が残した言葉  - BBCニュース

48コメント 2020-09-20 12:30  BBC Japan

「RBG」の愛称で親しまれた故ギンズバーグ米最高裁判事は、法曹家としての長いキャリアの中で、自由や平等、法治主義、働くということ、愛するオペラなどについて、数々の印象深い言葉を残している。

ツイッターのコメント(48)

『反対意見は未来に向かって語りかけるもの』
このぺーじにあることばは
きっと全世界の差別を受ける側=女性たちだけでなく、生きてる人みんなが目標にしたいものだろな。
「憲法はとても大事なものですが、人が自由を希求しなければ、憲法は意味を失います」
「反対意見は未来に向かって語りかけるものです。『同僚は間違っていて、私ならこうする』と言うためだけのものではありません。特に優れた反対意見はやがて法廷の意見になり、次第に時と共に大多数の見解になるものです」▶故ギンズバーグ判事が残した言葉
「最も極端な形を思えば、ほとんどの権力は危険に見えます」

権力が危険に見えるのは、権力を持つべきではない人間が持つからではないだろうか。

RBG、ありがとう。
「(米最高裁の女性判事の人数について)もうこれで十分と言えるのはいつかと、聞かれることがあります。『9人になったら』と私が答えると、唖然(あぜん)とされます。でもこれまで、男性9人が判事でも誰も問題にしなかったでしょう」
ジェンダーの平等と性差別について
「女性はしばしば偶像化されて崇められてきましたが、担ぎ上げられたその台座をよく見ると、それは台座というよりむしろ『檻(おり)』だったと、そういうことがよくありました」
1️⃣今CNNライブでギンズバーグ米最高裁判事の告別式を中継。国民の多くに尊敬され、慕われた。
2️⃣翻って、日本で最高裁判事の名前を1人でも挙げられる人は1割いるだろうか。
3️⃣最高裁と国民の距離感を縮めることが、健全な民主主義の維持に不可欠。メディアにも責任がある。
素敵な女性だ。
素敵な人だ。
素敵な法の番人だ。
18日に亡くなった米最高裁のルース・ベイダー・ギンズバーグ判事の記事を読むと、感動しかありません。
「夫が望んでいるから」と、夫の死の翌日も仕事に出掛けた話とか。
「私は自分の性別を理由にした、特別扱いなど求めません。兄弟たちに求めるのはただひとつ。私たちの首から皆さんのその足を下してください。それだけです」
名言ばかり。英語にあたろう。



「反対意見は未来に向かって語りかけるものです。…特に優れた反対意見はやがて法廷の意見になり、次第に時と共に大多数の見解になるものです」
自分の生き方を追求し、他人のためになるなら最高。
今のBLMはアウトってわけか。

  - BBCニュース】
キンズバーグ判事
映画『RBG』もいつか観よう
保存しようと思う。本当に惜しい。この座を譲りません!と言っていた姿を思うと、とても悔しいだろうな…。
お亡くなりになられたみたいだがこの先で参考にしたい考え方の人だな。
日本語記事もあった。仕事に対する考え方も、リベラル派等この人の主義主張は関係なく、見習いたい。きっと本なんかもあるだろうから探してみようっと。
いい記事だと思った、エッセンス
Rest In Peace....
ご冥福をお祈りいたします。
昨日たまたまこの方の映画を見てた
亡くなられたんですね。。なんだかショック 
🙏ご冥福をお祈りいたします
『「読書こそ、人生の色々な良いものへの扉を開いてくれます。私は読書によって自分の夢が形成されましたし、さらに読み続けることで自分の夢を実現できました」』(本文より)
「最も極端な形を思えば、ほとんどの権力は危険に見えます」
…まずは、ご冥福をお祈り申し上げます。

USA国内での民主主義の最終安全装置という意味で、大統領選挙よりも影響が大きい、最高裁判事の陣容。9人いる中でリベラル派の重鎮だった彼女なき今、彼女がいた椅子に座る人に誰が選ばれるのか。
それで、USAの運命が決まります。
「憲法はとても大事なものですが、人が自由を希求しなければ、憲法は意味を失います」「自分にとって大切なことのために闘いましょう。ただし、ほかの人たちも参加したくなるようなやり方で」
日弁連執行部は男ばかり。
ブルックリン出身、ユーモア豊かだった人。
「(米最高裁女性判事が)9人になったらと私が答えると、唖然とされます。でもこれまで、男性9人が判事でも誰も問題にしなかったでしょう」
「読書こそ、人生の色々な良いものへの扉を開いてくれます。私は読書によって自分の夢が形成されましたし、さらに読み続けることで自分の夢を実現できました」
果たして日本にこんな人が存在するのだろうか
悲しいわ
BBCニュース: 平等と自由のため闘い、未来へ語った……故ギンズバーグ判事が残した言葉.
「(女性判事の人数について)これで十分と言えるのはいつかと聞かれることがあります。『9人になったら』と答えると唖然とされます。でもこれまで男性9人が判事でも誰も問題にしなかったでしょう」
”反対意見は未来に向かって語りかけるものです「同僚は間違っていて私ならこうする」と言うためだけのものではありません。特に優れた反対意見はやがて法廷の意見になり次第に時と共に大多数の見解になるものです
日本の最高裁判事たちよ、見習ってください→
私は彼女のこと、全く知らない。彼女もまたメイドを雇っていたのだろうか。

メイドを雇わないと女性は社会進出できないのか、そうしてメイドがなぜ女性なのか、という点をのぞいて「ジェンダーの平等と性差別」「平等と自由のため闘った」という言葉がとても虚しく感じるの
亡くなったギンズバーグ判事が素晴らしいフェミニストだったとわかる記事。橋本琴絵さんには百回読んで反省文書いてほしい。女性の人権を考えることは女性にとってのみならず、男性のためになる。だっていろんな立場の人の気持ちを考えられたら自分に誇りが持てるでしょ
平等と自由のため闘い、未来へ語った……故ギンズバーグ判事が残した言葉- BBC


この言葉がいつも胸にありました。人生に光を見せてくださってありがとうございました
@Jakotsunya
この御仁もそちらの界隈では有名でしょうね。
「仕事をするために与えられたいくらかの能力を、できるだけしっかり使った人(として自分は記憶されたい)。仕事に最善を尽くして、自分が住む社会のほころびを直すために手伝い、自分の何らかの能力を使って世の中をほんの少しでも良くするように努力した人として」
「憲法はとても大事なものですが、人が自由を希求しなければ、憲法は意味を失います」
彼女の言葉が文字通りの意味であり、その実現のために尽力されたことを思うと本当に喪失感が大きい。だけどわたしは生きているし、頑張らないとなとも思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR