TOP > 国際 > 【解説】 大坂なおみ、内向きな選手が声を得てリーダーに - BBCニュース

【解説】 大坂なおみ、内向きな選手が声を得てリーダーに - BBCニュース

15コメント 2020-09-17 17:38  BBC Japan

テニスの全米オープンで2度目の優勝を果たした大坂は、自分の声を取り戻し、コート内外でリーダーに成長している。

ツイッターのコメント(15)

@May_Roma @111g0 彼女が黒人差別に目覚めたきっかけはスタッフと見たNetflixのドラマらしい。
Netflixは大坂のドキュメンタリーを独占契約してる。なかなかすごいね。
- BBC


<大観衆の前で話をするとき、心地よさそうにしていることはほとんどない>

その女性が声をあげた。自分を曝け出すことを選んだ。

「ずっと待ち続けた末に、私が最初の一歩を踏み出さないとだめなんだと気づきました」
「彼女はテニスの未来だ。いまそれを見せている」
外部から離れているところ、実態が空洞なところ、急速に消え去りかねないところ。
bubbleを 「それだけの世界」とするのはなかなかいい訳だなぁと感じいってしまった。

<「テニスのバブル(それだけの世界)で覚醒を起こしたかっただけ。それができたと思っています」>
極論ですが。

優しい心根、人々のあるべき姿だけ語って頂ければ
それでいいと思います。

私利私欲にまみれた首相より、はるかに国民を幸せにされるはず。
大坂なおみさんのプロテスト、Netflixのドラマもきっかけだったらしい。作品が人の心を動かし、社会に声を上げる後押しまでしたなんて、クリエイター冥利に尽きるのでは。

漫画の台詞をスクショして「これが真理」とかやって何か言った気になって完結してるのとはえらい違いだ
9月は、大坂なおみの社会的活躍と、安倍辞任・菅政権誕生という、まるで違う重大事が同時に起こった、とても印象的な月。
新しい世代が未来をつくろうとしているのに対して、日本の政治は古い権力にどこまでもしがみついたまま。
その対比があまりにも違いすぎて眩暈がする。
#大坂なおみ さん「彼女が抗議行動を見せるのはアメリカでのイベントにおいてがほとんどだが、テニスの世界的な注目度を利用し、社会正義への関心を高めたいと考えている」
素晴らしい記事😃
日本のメディアもこれぐらいの記事を書いてみろよ
ジャーメイン・ジェンキンス元コーチ「そんなことはせず、おとなしくしていることもできる。そう考えると、とても勇敢なことだと思いますし、私はとてもいい気分になります」
「彼女が特別だと最初に世界に知らしめたのはコートでの才能だったが、今ではその行動と発言が、人々を鼓舞するリーダーになりつつあることを示している」

【解説】大坂なおみ、内向きな選手が声を得てリーダーに(ジョナサン・ジュレイコ、BBCスポーツ)
すごいチームだ。彼女が強くなるのも宜なるかな。

「彼女は本当に悲しくなり、私たちはドラマについて話しました。彼女が自分をさらけ出し、現在のような活動家になったことを誇らしく思います」
いい記事だな。

「私は娘であり、妹であり、友人であり、ガールフレンドです。私はアジア人です。私は黒人で、私は女性です。ごく普通の22歳で、たまたまテニスが得意というだけです。」
(BBCの報道、末尾に英語記事へのリンクがあります)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR