TOP > 国際 > 【解説】 新型コロナウイルス、感染者数が増えている場所と減っている場所は - BBCニュース

【解説】 新型コロナウイルス、感染者数が増えている場所と減っている場所は - BBCニュース

32コメント 2020-06-30 12:02 | BBC Japanキャッシュ

新型コロナウイルスの感染者が世界全体で1000万人を超えた。中国で最初に集団感染が発見されてから半年がたった今、感染が増えている場所と、収束したように見える場所はどこか。...

ツイッターのコメント(32)

アメリカやブラジルなど、コロナウイルスを過小評価し経済を優先させた国が共通して目も当てられない状況になっている。

現状では日本の打ち手は、国民の自助努力と、医療体制の強化のみで抜本的な汚染の抑止策がない。感染者はこれから指数関数的に増加してくだろう。
目下の最大の脅威はウイルスそのものではなく、「世界的な連帯と世界的な指導力の欠如だ」
「世界全体で最初の100万人の感染が確認されるまでに3カ月かかった。しかし直近の100万人はわずか8日間で確認された。」
「感染が急増する理由は貧困だけではない。多くの政治家は政府の医療専門家の助言を無視している。自分ならではの理由をもとに。」
各国の感染者数グラフ対比がわかりやすい。
- コロナ感染者数が増えている場所と減っている場所 アメリカでのマスク反対の映像が強烈だ。夏の夜のホラー。
この記事のグラフを見る限り、アジアの感染者は総数は少ないが確実に増えており、欧州は一定数が横ばいという感じ。しかしパリ郊外の検査機関経営者の知人の話だと、現在、感染者数はまた増えつつあるそうだ。フランスに第二波は確実に来るだろうとも。
ウィルスに 😨このまま負ける感じしか、、!?けど 投げやりは
ダメ🙅‍♂️まず 子を 家族を守る必要がありますから💦
@tikal アメリカは4万人/Dayですぞ!もっと追いつけ追い越せ世界に遅れている。
NEWS JAPANの報道。(^^)いい感じです。
こりゃー、いつまで続くか 本当に読めないですね。
悪いニュースもあれば、日本郵便の国際便受付先が増えてきた とか朗報もあり。

もう人類は、これに付き合っていくしか無いんでしょうね
神様から与えられた呼吸を奪うな!マスク着用に断固反対のアメリカ市民に、ワロタ。

僕も、ファックザコロナ!っつって、マスクを床に叩きつけたい
BBC★
BBCは取材力もさることながら、記事の構成、これをデジタルメディアに落とし込むグラフィカルな描写力に優れ、説得性が高く、とても分かりやすい。
西欧やアジアでは多くの国が、新型ウイルスをある程度、制御できている。しかし、世界の他の地域では感染拡大が加速している。
世界全体で最初の100万人の感染が確認されるまでに、3カ月かかった。しかし、直近の100万人はわずか8日間で確認された。
今冬になっているオーストラリアやニュージーランドで新規感染者が少ないまま推移しているの見ると、日本も冬になったら増えるってことは無いかな、と期待してみたり。
分からんけど。
西欧やアジアでは多くの国が、新型ウイルスをある程度、制御できている。しかし、世界の他の地域では感染拡大が加速している。
あらま。これからか。日本はデータが改竄されてるからここの話題には出て来ないね。まあ世界ではオリンピック等言ってる場合では無いって事ですよ
新型コロナウイルス、感染者数が増えている場所と減っている場所は、と。あの人にオリンピックを期待している人は、影響力を持つアメリカや各国がこういう状況であることをわかっているのかな。1年後なんて無理、2年後も危ういだろうに。言霊信仰か。
アリゾナが多いのは意外
物凄くシンプルに経済活動と感染者数はトレードオフになってるって話で、そういう意味じゃ分かりきっている部分でもある。分かりきっているからこそ簡単に手を出せない訳だが→ News ニュース
経済の落ち込みに
我慢できず
第1波も十分に収束しないまま
闇雲に再開を急いだ国は
感染が急拡大
アメリカ、ブラジル、インド等
政治の抑えも効かず
大変危険な国難
感染が拡大し
経済が良くなればいいが
逆に作用
日本、東京はどうか
第1波は本当に収束したか等
検証が必要
「ソウルの朴元淳市長は、もし3日連続して感染者数が30人を超えたら、社会的距離の維持を強制する措置を再び実施すると警告している。」

…真っ当だ。
来年の東京2020がどんどん遠ざかってゆくなあ。2024にパリと共同開催という空想も浮かぶ。
日本を含むアジアでの感染は比較的抑えられているけれども?世界は
急増しています。さて?新型コロナウイルス感染者数が増えている場所と減っている場所はどこだろうか?
アメリカもだけどブラジル、インドも凄まじい。

アメリカもブラジルも指導者がマスクを拒否しているとのこと。

「目下の最大の脅威はウイルスそのものではなく、世界的な連帯と世界的な指導力の欠如だ」
これはテドロスくんが全く正しい。
「大多数にとっての現実は、ナバロ博士の厳しい予測にほかならない。つまり、『新型コロナウイルスに感染した人、そしてそれに伴う困難に苦しむ人が、引き続き増え続ける』状況だ」
<COVID-19/Japan/tokyo/新型コロナ>
>世界全体で最初の100万人の感染が確認されるまでに、3カ月かかった。

しかし、直近の100万人はわずか8日間で確認された。

しかもこの人数は、ウイルス検査で陽性と確認された人に限られる。
つまり、南米の政府幹部が言うように、おそらく「氷山の一角」に過ぎないのだ。
国によってウイルスの抑制度合に大きな差が。
新型コロナウイルス、感染者数が増えている場所と減っている場所
、感染者数が増えている場所と減っている場所は
以上
 

いま話題のニュース

PR