TOP > 国際 > ロックダウンしなくても……ルールに従う独居の多い国の新型ウイルス対策  - BBCニュース

ロックダウンしなくても……ルールに従う独居の多い国の新型ウイルス対策  - BBCニュース

43コメント 2020-03-29 22:24 | BBC Japanキャッシュ

新型コロナウイルスの感染対策として、各国でロックダウンが相次ぐ中、ふつうに近い日常生活を認めている国がある。政府のルールに従い、独り暮らしをする国民が多い国だ。...

ツイッターのコメント(43)

「歴史が審判する」って考え方は嫌いではない。
このコロナ騒ぎを冷静に受け止めているスウェーデンと、ロックダウンで封じ込めにかかっている英国。
どちらも感染状況に変わりなく、どっちが正しいじゃなくどちらの考え方もある。
日本人がルールに従ってると「ルールに従うしか能がない、支配された民族」、他国だと「各自が責任持つ優れた民族」と書かれる。
「どの措置が最も効果を発揮するのかは、誰にも全くわからない。(中略)ウイルス対策を決めるのが自分じゃなくて、本当に良かった」

まあ本当にこういうことなんだろうなと思う。
@hashimoto_lo アメリカ、ドイツ、イギリス。失敗から学ぶということもある。お医者さんの師匠ともいえる国。医者の警鐘はなぜ響かないのか?。覇権の効かない日本アメリカ式が通用するのか?。国の政策より、国民一人一人の協力が大事なのでは?信頼・影響力ある人物が必要です。橋本さん!
今、いちばん注目しているのはスウェーデン...。どうなるかな。
「私たちは大人なのだから、大人にふさわしい行動を取る必要がある。パニックやうわさを広めてはいけない」と、 ステファン・ロベーン首相は先週末のテレビ演説で国民に向けて述べた。
こういう国もあるんだね!
大人…。
最後のひとことが重いね‥‥
「スウェーデンでは公的機関への信頼度が高く、それゆえに市民は自分の行動を自ら律し、自主ガイドラインを自発的に順守」
北欧モデルの成果と課題
スウェーデン
欧米で疫病ロックダウンするのってスペイン風邪の時の成功例の教訓なのかー。。(遅
都市封鎖が必要と思う。

日本人が西欧人ほど、個人で大きな責任感を自覚しているとは思えない。

強いリーダーシップと仕組みが無いと、この国の組織は素早く変われない。
良いとか悪いとかは置いといて
スウェーデンの状況が非常に興味深い、個人的に。
日本ぽい?・・
このニュースで初めて知ったけど、スウェーデンでは外出禁止令や都市封鎖を行っていないそうで。その理由は公的機関に対する市民の信頼が厚く、指示に従って感染予防に努めているからだとか。◆
スウェーデンは厳格な外出禁止は採らず、自制を呼びかけているとのこと。現在の感染者数は4000人で死者数は146人。国民の大半は政府の方針を支持しているとのこと。市民の自主性を重視し、バランスをとろうとしている点、日本に近いアプローチのようですね。
日本以外にも検査しない国がある。それでもロックダウンはしなくても検査はしたほうがいいと思う。
#モーニングショー
公共福祉に力を惜しみなく注いで来た国は
こういう時に強いな、と改めて思う。
"複数のナイトクラブが営業している。しかし、50人以上の集会は29日から禁止だ。スウェーデンの隣国と比べたらどうだろうか。デンマークでは集会は10人に制限されているし、イギリスではもはや、同居していない人とは会ってはいけないことになっている"
ツイッター上ではロックダウンや緊急事態宣言を望むような声も出ているけど、それって個人の人権が奪われてしまうことなんだけれども、それは分かっている?
それ無しで制圧できないか
対策を決める立場じゃなくて本当に良かったは、草。
「スウェーデンでは公的機関への信頼度が高く、それゆえに市民は自分の行動を自ら律し、自主ガイドラインを自発的に順守しているようだと考えられている。」
「ストックホルムには、屋外で座れるだけの暖かさが戻ってきた。市民はこの気候を思いきり楽しんでいる」
3500人感染、105人が亡くなっているスウェーデンでの現状。全ての国が同じ対策をすべきとは思わないものの…
「スウェーデンでは公的機関への信頼度が高く、それゆえに市民は自分の行動を自ら律し、自主ガイドラインを自発的に順守しているようだと考えられている。」
「どの措置が最も効果を発揮するのかは、誰にも全くわからない。(中略) を決めるのが自分じゃなくて、本当に良かった」これはしみじみとよくわかる
<ウイルス対策を決めるのが自分じゃなくて、本当に良かった> -- これ、自分に置き換えてそう思うよ。 |
この記事の比較・・・
「ロックダウンしなくても……ルールに従う独居の多い国の新型ウイルス対策」
どんな対策が一番いいのかは分かりません。日本がダメっぽいのは確かですが。
「どの措置が最も効果を発揮するのかは、誰にも全くわからない。(中略)ウイルス対策を決めるのが自分じゃなくて、本当に良かった」
いずれの方法を使ったとしても最終的に集団免疫を獲得することがゴール。
何が最善かは終わってみないとわからない。
幸いにも今のところ日本は死亡者数が少ない。
今後も専門家会議のリードでよろしいかと。
スウェーデンは
ロックダウンしなくても 普通やな がしかし

人口が少ないわりには
感染者が多い

感染者には ヘビースモーカ 男性が 多い見たいですな チャイナや
イタリア人で 男性が

圧倒的だと言う説が
女の感染者は少ないと

女性ホルモンに弱いのかな(・・?
ストックホルムでは、みんなけっこう外出しているらしい。。。

もちろん他の国などからの批判もあります。
ルールに従うというよりも、個人の責任で行動するという前提に立ち、個人がルールに従って行動するという信頼が社会の中にあるということなのだろう。日本の場合は個人の責任意識は希薄だが、個人がルールに従うという期待は高い。
"欧州のどの政治家や科学者の判断がベストだったのか。それはいずれ歴史が審判することだと、フランス博士は話す。"
"スウェーデンでは過半数が1人暮らしだ"
これは知らなかった。
EUとの調整はどうなっているんだろう?
欧州に暮らす大部分の人が新型コロナウイルスのアウトブレイク(大流行)に直面し、厳しい外出禁止令に耐えている。こうした中で一国だけ、ふつうに近い日常生活を認めている国がある。
スウェーデンの独自色いいですね

「私たちは大人なのだから大人にふさわしい行動を取る必要がある。パニックやうわさを広めてはいけない」と、 ロベーン首相は先週末の演説で述べた

「この危機において、1人ぼっちの人は誰もいない。しかし、1人1人に大きな責任がある」
以上
 

いま話題のニュース

PR