TOP > 国際 > 【解説】 カルロス・ゴーン前会長と日本の「人質司法」 - BBCニュース

【解説】 カルロス・ゴーン前会長と日本の「人質司法」 - BBCニュース

66コメント 2019-02-15 12:25  BBC Japan

日本の司法システムでは容疑者への自白の圧力はすさまじく、推定無罪はほとんど機能していないと批判する声もある。

ツイッターのコメント(66)

内閣からは、この世界的な問題に対しての説明はいっさいないですね。よって、今回の改正法案の意図は、もっと矮小な問題に対する姑息な手段と認定されてもしょうがない。だだし、この「人質司法」が問題なのは変わらない。今後も継続して議論すべき問題。
逮捕されたらこうなるんだぜ!ていうかすでに国民的に常識になっちゃってる感
ゴーンが逃亡を果たした今、改めて読むと興味深い。また、日本は犯罪が少ない、という書出しにきちんとオチが付いてる点も再度強調したいが、性犯罪の暗数や政治権力の中枢にいる連中の立件されない犯罪の多さを理解してるなら自明のことだろう。
@nhk_nw9 人質司法については何も言えないのかNHK😱
約1年前の記事。この事件と「人質司法」は分けて考える問題。
その上で『(勾留を続ける)一番の理由は嫌がらせであり、自白を強要しているのだと思う』「人質司法」は冤罪の温床だろう。
日本の人質司法は、普通の人は当事者にならないと全くわからないし、知ろうとも変えようともしない制度。
ただゴーンは帰ってこい。
もし、現在の罪状で無罪を勝ち取ったとしても、検察当局は高等裁判所に上訴し、逆転判決を求めることができる。
この問題もあり、日本では多くの容疑者が自供してしまうしてしまうのだというのが、日本の司法制度を批判する人たちの主張だ。
司法違いと同調圧力!
…しかし、逮捕されること自体を大勢が恐れているからだと言うのも、あながち間違いではない…
「あらゆる客観的な見地から見るに、日本でたびたび見過ごされている企業の違法行為に比べれば」

日本はこう見られてるんだよ
「鬼平犯科帳」そのものの拷問責めによる自白強要!
だから鎖国状態の島国!
と言われる。

多くの民は、自分が犯罪者にはならない!と確信しているだろうが、検察にとっては、真さに関係ネーだ!
ろくでなし子さん、石川知裕さんも、袴田巌さんも。
「日本の刑事司法では取り調べで得られる供述で立証する。
自白を得ることを目的にしている」郷原信郎弁護士
突き詰めていえば、傲慢で唯我独尊なくせに捜査能力がまるでない警察、検察の唯一の武器が拷問の代わりの「自白強要」であるということだな。アホだな。
《ゴーン氏事件に興味ある方、必読!》昨年2月、ゴーン氏の勾留が続いていた時のBBCニュース。日本の人質司法の現状と、ゴーン事件をめぐる問題がよくまとめられている(私のコメント引用も複数あり)。
この問題もあり、日本では多くの容疑者が自供してしまうしてしまうのだというのが、日本の司法制度を批判する人たちの主張だ。

引用元:
一年近く前の記事なんやけど今読むと色々と…

私は速やかに取り調べの可視化を進めるべきだと思うんやけど一連の流れがやはり現行通りが最適との声を大きくしそうで…
ゴーン、あんたなにしてけつか…
“日本における刑事事件の有罪判決の89%が自白を一部、あるいは全体的な根拠としている…明らかに「危うい」自白のせいで無実の人が何年も投獄されたり、有罪判決に深刻な疑念が生じた事例が、日本には数多くある。元プロボクサー袴田巌さん…無罪確定を目指して再審を求め…”
カルロス・ゴーンのいう日本の司法の歪性ってつまりは日本文化の歪性なんだよな。

許容できない奴は出ていけとかコメント付きそうけど、文化以前に合理性や一貫性が無いものは等しく何かを判断する尺度として間違ってるんだよな。。。🧐
何故みんな、ゴーン 氏を責めるのか。ゴーン 氏の罪って、本当なのか。そんなんだったら、最初から日産なんか潰しておけば良かったじゃん。再生して貰ってから言うなよ。私はゴーン氏の味方。
「検察官が書いた筋書きがあり、それに添った形で逮捕する。自分たちが思ったとおりの自白をさせようとする…検察官が元々書いたものを調書とすると言って、署名と捺印を求められる。私が何度『これは私が言った内容ではない』と言っても認めてくれない」
上の記事そのままの翻訳ではないですが、内容がかなり重複しています。

今朝リツイートされてて、英語で一生懸命読んでいた記事の日本語訳あった。
元民主党 石川知裕 【裁判所がゴーン前会長の保釈請求を却下したのは、海外逃亡を怖れてのことではないとみている。】
逃げましたけどw
あ、日本語の記事あったのね、サーセン
@TadTwi2011 解説部分の日本語記事(2019/2/15)
@kkn_ya @nhk_news これがあるから出国したのでは?
勾留経験のある石川さんは、裁判所がゴーン前会長の保釈請求を却下したのは、海外逃亡を怖れてのことではないとみている。「・・一番の理由は嫌がらせであり、自白を強要しているのだと思う」
ゴーン氏のやった事はやった事として、日本の検察がゴーン氏を非人道的な扱いでもてなした事は、当然こうやって批判されるだろう。テレビの「外国人は日本スゴイと思ってます!」コンテンツはウソばかり。
> 【解説】カルロス・ゴーン前会長と日本の「人質司法」
ちょっと前の記事だけど、読むと憂鬱になれる。>
もう忘れてたよ、この人のニュース

.
「監禁司法」って呼ぶべきだな。あと欧米では、下級審で無罪判決が出たら検察は控訴しないんかー。これは知らなんだわ、、、
強欲が罪だとかいう話だと、まるでキリスト教の「七つの大罪」

”石川さんは、日本の検察トップから見たゴーン前会長の本当の罪は「強欲」だという。”
元検事が「「人質司法」の被害者になっている」って言っても説得力ゼロだよな。お前が言うな、ってなるわな。:
日本国内でも知られてない、知らされてない。

「日本国外に住む人にとって、「人質司法」という言葉はこれまで聞き慣れないものだ。いったいどういう意味なのか」
検察の気まぐれの理由が少し分かった。モチベーション。。。 やっぱり“気分”次第なのか。やだなあ。
本当の罪は「強欲」
ゴーン氏の件は、法律も変えると思う。昭和の頑固親父的残骸が浮き彫りに。法律は時代で変わるべきだと思ってる。でないとまずいことは幼稚園児でもわかること。日本らしくあれ。
ろくでなし子~石川知裕~袴田巌~ゴーンというなかなか良い線
「東京地検特捜部には、自分たちは正義の番人だというモチベーションがある。貧富の差が激しくなっていく中で、金持ちを叩いて、時代を象徴する事件を扱いたかったのだと思う」嫉妬と妬みですか。
英国BBCが ・ゴーン 氏の長期拘留を人質司法と批判。 シナリオ通りに自白しないと保釈しない検察の被害者には誰もがなり得る
私は友人に、「検察は一体どうして、こんな馬鹿馬鹿しいことで彼女を3週間も勾留したのか?」と尋ねた。友人からは、「勾留できるから」という答えが返ってきた。

「日本の刑事司法では検察官が起訴する権限を独占している…裁判所も検察官の判断に追従する」
人質司法問題、もっと大問題になれー!!
これを解消するには日本の司法を根本のところから法改正せんといかんだろうけど、もうこんな状態は止めないと。
bbc ・・日産前会長ゴーン被告は3カ月も拘置所生活を送っている・・もしゴーンが無罪を勝ち取ったとしても、検察は上訴し逆転判決できる強権がある・・カナダで逮捕の孟容疑者は約8.5億円で保釈、電子タグを着用し自宅で過ごす
「(勾留を続ける)一番の理由は嫌がらせであり、自白を強要しているのだと思う」
不当なのは入管だけじゃない。比べたら遥かにましだけど、ひどいものはひどい。
日本は世界から批判されないとどうにも変わらない国だから、まっとうな批判はもっとしてほしいね。
これ、分かりやすい。
北海道知事選の石川知裕候補も経験している。
石川候補、頑張って欲しい。
「有罪率が極めて高いのは、アメリカに比べて日本ではそもそもの起訴件数が圧倒的に少ないからだと。言い換えれば、検察は必ず勝訴できると確信した場合だけ、起訴しているのだということになる」
イギリスでは、訴追前に勾留できるのはテロ容疑者だけで、期間も14日間だ。日本では、万引き犯でも最大23日の勾留が認められる。郷原信郎弁護士は「自白を得ることを目的にしている」と説明する。
こういう日本の「中世」な現実はもっと世界に知られるべきだと思う。
ゴーンの場合、ホリエモンとちがて日本でのフォロワも少ないしの。
BBCさん、記事だけでなく、人質司法ドキュメンタリー作ったり、拘置所にトラベルショーとか、Dateline London とかでボロクソ言いながらフランス人貶したりして良いのよ。
日本先進こくー、という妄想、さっさと捨てましょう。以前はカネがあった。今はもうない。そして中身は中世封建時代のまま。

引用:.....拘置所の独房で戦略を練っているゴーン前会長は、日本の司法システムにはもう一つ隠し玉があることを承知しているはずだ。英米では(続
人権のない後進国、日本…BBCニュース【解説】
おかしな勾留の第一例に「ろくでなし子」さんを持っていくるところが英国流のエスプリ? 《ニュース》 カルロス・ゴーン前会長と日本の「人質司法」|BBCニュース
《私は友人に、「検察は一体どうして、こんな馬鹿馬鹿しいことで彼女を3週間も勾留したのか?」と尋ねた。友人からは、「勾留できるから」という答えが返ってきた。》wwww 笑うしかない。:
日本のことなのに、日本のマスコミよりもジャーナリズムのレベルが高いよ…
起訴率33%。低いなあ。日本は治安いいとか犯罪発生率が少ない、というものの正体よな。集団準強姦犯の警官や大学生が不起訴になっとるの見とるし、不審死に対する司法解剖の実施は主要都市に限られてるし。有力政治屋世襲議員の収賄も公文書偽造も罪に問われない。治安いいな
日本の司法はどうにかならんものか!
本当に恐ろしい人質司法!!
丁寧な解説記事。特にHawei CFO逮捕との比較がわかりやすい→
ゴーン氏事件で、繰り返しているように、日本の情緒主義的な市民裁判は結果的に民のルサンチマンに立脚しているのであって、推定無罪の原則はあってないようなものだ。
もう世界中にめちゃくちゃ悪評だね、ジャパンの刑事司法。でも、人権規範をベースにした反論は難しそう。
ゴーンちゃんには頑張ってもらいたい。
「日本の司法手続にクレームをつけないで、犯した罪を素直に反省しろ!盗っ人猛々しいとはこの事だ!」と言うのが大半の日本人の感覚だと思います。"猛々しい"人は「まだ罪は確定していない」と言うかもしれないけど。/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR