TOP > 国際 > 古代エジプトのミイラ作り、防腐剤の「レシピ」が明らかに=英研究 - BBCニュース

古代エジプトのミイラ作り、防腐剤の「レシピ」が明らかに=英研究 - BBCニュース

16コメント 登録日時:2018-08-16 18:01 | BBC Japanキャッシュ

紀元前3700~3500年前のミイラに対して行われた法医学的調査で、古代エジプトでミイラ作りの防腐処理に使われた成分が明らかになった。...

ツイッターのコメント(16)

ホントだ食えそうな材料

- BBC News ニュース
:そうだ、今年のいいニュースを振り返ろう(75)
数年前からの研究により ミイラの防腐剤のレシピ が明らかになったそうです
ミイラの作り方って、料理みたい…
え……脳って鼻からこう、鈎のついた棒みたいなやつで引き出すって聞いてたけど、泡立て……???攪拌するの????
これで、君の好きな異性も、永久保存されて、僕のそばに。。。って、怖いわな。
こう書いてあるの読むと魚の干物か何かの作り方っぽい。:
紀元前3700~3500年前のミイラに対して行われた法医学的な科学調査で、この防腐剤がこれまで考えられていたよりはるかに昔から、広い範囲で使われていたことが分かった。 問題のミイラは現在、イタリア北部…
基本的なレシピは以下の通り。

植物性油:おそらくゴマ植物か根からの「バルサム(樹脂の一種)のような」
抽出液:ガマ属の植物由来とみられる

針葉樹の樹脂:おそらく松ヤニ

ひょえぇー
#クロス #モニクロ

植物性油:おそらくゴマ
植物か根からの「バルサム(樹脂の一種)のような」抽出液:ガマ属の植物由来とみられる

針葉樹の樹脂:おそらく松ヤニ
樹脂を油と混ぜると殺菌特性が備わり、遺体を腐敗から守ってくれる。
古代エジプトのミイラ作りのステップ。

脳を除去する→内臓を除去する→残った体を塩漬けにし乾燥させる→『防腐剤』を塗って殺菌し密封する→布で巻く…

という工程の中の『防腐剤』の「レシピ」が明らかに=
「エジプトのミイラ作りは文化の中心だった」
「死後の世界は、現世を楽しむことと地続きだった。しかし魂が宿る場所として体を保存しなければなからなかった」
「基本的なレシピは以下の通り。

植物性油:おそらくゴマ
植物か根からの「バルサム(樹脂の一種)のような」抽出液:ガマ属の植物由来とみられる

針葉樹の樹脂:おそらく松ヤニ」
料理本みたいに書かれてもなあ。
乾燥と防腐処理が保存の鍵
以上

記事本文: 古代エジプトのミイラ作り、防腐剤の「レシピ」が明らかに=英研究 - BBCニュース

いま話題の記事