TOP > 国際 > Tsundoku……積ん読 それは本を買い、決して読まない技 - BBCニュース

Tsundoku……積ん読 それは本を買い、決して読まない技 - BBCニュース

116コメント 2018-07-30 14:53  BBC Japan

読む時間を全く見つけられない本を手に取る習慣はないだろうか? それが「Tsundoku」だ。

ツイッターのコメント(116)

本以外はtsunでなくtsumiを使ってほしいと思ったが、dokuのほうをくっつけて使うというわけのわかわらない方向へ……。
「つんどく」は「積んでおく」という言葉にもかかっているという指摘があったほうがよいのでは(笑)

「「doku(読)」という言葉は動詞としても使われ、「読む」を意味する。「積ん読」の「tsun(積ん)」はもともと「積む」という言葉で、「積み上げる」という意味」
へえ〜!
「書誌学者の森銑三によると、『積ん読先生』という言葉が1879年発表の書籍にみられる」とガーストル教授は説明した。
積んでおく→積んどくとのゴロ合わせみたいなのもあると思ってたけど由来古いのね
やめてください死んでしまいます。
積み本ねえ…俺なんか買っても読まない本が家にあると「もしかしたら今この本を必要としている人間に提供すべきなのでは」と罪を重ねてるような気分になるから本を買わなくなってしまった
図書館とかで血眼になって探してその場でメモして即返却みたいな毎日
そうなんだよコレクションを作りたいわけじゃないのに。ってとこなんだよ…

”「積ん読」は、本を読みたいという志向と、その結果として思いがけず生まれるコレクションを表している”
「「積ん読」は、本を読みたいという志向と、その結果として思いがけず生まれるコレクションを表している」
積ん読 それは本を買い、決して読まない技←間違ってないww
ビブリオマニアって小説のタイトルだったんだ。勉強になる。
でもゲームは積読じゃなくて積みゲーだろ。
技やったんや笑
なんか関西人やからか、「その本どうすんの?」「積ん読(つんどく)」って感じで生まれたイメージがあったけどそういうわけではないのか笑
世界のTsuneoka!
真面目にこうやって分析されるとくすぐったいような
これは…
TsundokuとSteamdokuはBBCの記事にもなっていた。
積ん読が輸出されて、Steam-doku(積みゲー)という邪悪な新語が誕生していたことを知った…
自分が一生懸けても読めない量の積ん読になってからが本番です
教えていただいた2018年のBBCの記事
積読トークンが勝手にマイニングされるとよいよね?読めば読むほどバーンされて価値上がっちゃってもいいし。ビブリォッ💨
最近の言葉だと思ってた
「積ん読」がBBCニュースに。英語化しつつあるようです。
技でもなんでもないんだよなぁ……
しかし、積み本(詰みゲー等も含む)って一度増え出すと猛烈に増える気がする。余裕のあるときにと思ってもなかなか余裕ができんのだよなぁ……。
いや、読まないわけではないんですよ!
そのまま英単語になっているとか。勘違いしないで、べっ別に読まないわけじゃないんだからね!
>『Steamdoku(スチームドク)』は、あなたのスチームのコレクションのこと
tumisteamでないとおかしい。
〝積ん読〟も〝オタク〟〝萌え〟〝カワイイ〟のように世界共通語として認識される日も近い!?
"「積ん読」は考えられているよりも古い言葉だと説明した。この言葉は早くも1879年の印刷物には見られる"

え、そんな前から
必要なのは積み出す勇気❗行こう未読の荒野\(゚∀゚)/ ※tsundokuはどうも世界語になりつつある様子。鋭意積み重ねることを固く誓います✨
ぼくはこの技を身につけてる(笑)
「もし自分のことのように聞こえるなら、あなたは無意識のうちに「tsundoku(積ん読)」状態になっているのかもしれない。「積ん読」は、読んでいない書籍を大量に持っている人を意味する日本の言葉だ。」
積ん読って、日本特有のものなのか —
元になったBBCの記事
積ん読がBBCに取り上げられてる笑
Wikipediaにも英語ページがあった笑
なんていうか、読んじゃったら終わっちゃうんだよね。→
日本語化されてた。
私はちゃんと読んでいるので「積ん読」ではない。つまり「蔵書癖」だ。
積みゲーしらず?
あれじゃん、積ん読はすでに手に入れた知識だよ。金出して、家かスマホに入ってるもの。
よくやるやーつ。
日本にはプラモとか書類とか色々なものを積んでおく習慣があるのだ。
積ん読が海外でもそのまま使われてるのか
世界で通用する(かもしれない)日本語が、また一つ……
この夏は、私も少しでも積ん読の山を低くしたい!
積読って言葉初めて知ったけど、まさに俺の本棚これだわwwそしてまた新たに買ってしまうという
常に一定の高さを保持している。
積ん読、積みゲー……あるわー。デジタルな物は積めないのにね。
>>スチームは 毎年恒例の値引き週間 を「スチーム・tsundoku・セール」に改名すべきではと冗談を言う人まで出てきた。
積みゲー(Tsumige-)も海外進出かな?
「積ん読は、本を読みたいという志向と、その結果として思いがけず生まれるコレクション」であって、「決して読まない」わけではないんだからね!(免罪符)😤
もっと見る (残り約66件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR