米国務長官と国防長官、ウクライナでゼレンスキー氏と会談 復活祭当日もロシアの攻撃続く - BBCニュース

10コメント 2022-04-25 15:00 BBC Japan

ツイッターのコメント(10)

だってさ、戦争に国際法もルールもへったくれもないわけで。で、戦時下のキーフでこの3人が会ったって意味わからないよね。本気ならさ、ロシアからミサイル飛んでくるでしょう?飛ばさないんだから、戦争じゃないんだよね。本気じゃないんだよ。
米国務長官と国防長官、ウクライナでゼレンスキー氏と会談 
2022年4月25日

米国は兵器の性能をウクライナで試してるとも言える!

ゼレンスキー大統領の強い姿勢が国内の結束に結び付いているんだろう🤔
また西側諸国の支援も同じだと思う👍
、米政府は新駐ウクライナ大使の名前を公表した。現スロヴァキア大使のベテラン外交官ブリンク氏でバイデン米大統領が25日にも、新大使に指名する。アメリカの駐ウクライナ大使は、2019年5月に当時のドナルド・トランプ政権が大使を解任して以来、複数の臨時代理大使が歴任
米国側は極秘訪問だったのにウクライナ側は訪問前日にゼレンスキーが公表
会談後ポーランドに戻って会見したブリンケン、オースティンらは特に抗議した様子なし
セキュリティ滅茶苦茶

米国務長官と国防長官、ウクライナでゼレンスキー氏と会談
米国務長官と国防長官、ゼレンスキー大統領と会談

米国のオースティン国防長官とブリンケン国務長官は24日、ウクライナの首都キーウを訪れ、ゼレンスキー大統領と会談。米国からウクライナへの安全保障支援と財政支援などの協議を行った。
ひょっとして米国はウクライナの勝率は高いと見てるんだろうか?
米国務長官と国防長官、ウクライナでゼレンスキー氏と会談:
ブリンケン長官:
「ウクライナの成功と裏腹に、ロシア政府は戦闘目的を果たせずに失敗している」
「ロシアのウラジーミル・プーチン大統領よりも、独立した主権国家ウクライナのほうがずっと長く存在するはずだ」
「米国務長官と国防長官、ウクライナ訪問 復活祭当日もロシアの攻撃続く」
米国務長官と国防長官、ウクライナ訪問 - BBCニュース
BBCニュース - 米国務長官と国防長官、ウクライナ訪問
以上
 
PR
PR