2022年のパンデミック終息を期待、各国の協力が前提=WHO事務局長 - BBCニュース

16コメント 2022-01-01 11:19 BBC Japan

ツイッターのコメント(16)

やったー!テドロス君がコロナウィルス今年中に終息するんだって!みんな信じよう!
新年のニュースです
もうしばらくは万事コロナありきを前提に進めて行く事になるのか。蔓延が始まってから、かれこれ2年。早く特効薬でも発明されて欲しい。
パンデミック終息させるなんて白々しいな
パンデミックなんて最初から今に至るまでなかったんだよ
全部仕組まれた騒動だった
テドロスが初動で中国に忖度してなければ、こんなことになってないよね?
あんた最初、マスクは不要、ヒトヒト感染はしない、渡航制限不要って言ったよね?
まずそのことの謝罪と辞任が先でしょう
WHO〈ダブル・あほー〉の存在意義って何?。
終息を具体化する手法、手立ては何?。中狂様に御願いして待ってろって?。そもそもアンたらがウィルス広めた一員。
不要組織第一位
不公平の解消を
テドロス氏の目標は「世界の人々の70%が7月までにワクチン接種を受けること」だという。だがイスラエルは4回目の接種を承認する一方で、アフリカなどでは接種はなかなか進まない。横たわる不公平。その解消がパンデミック終息の鍵を握る。遠い道のりだろう。
もうマジで余計なこと言うなするなテドロス
やはりマリオネット
🐴🦌👇️
テドロス事務局長はさらに新年の抱負として、2022年にパンデミックを終わらせるには「全世界の人の70%が7月までにワクチンを受けるという世界的目標を達成するため、すべての国が協力する必要がある」と述べた。
コロナも3年目。
影響をどのレイヤーでみるかはあるけど、中学時代や高校時代が丸ごとコロナ時代に飲み込まれようとしてる子どもらがいることを考えると、ホント弱毒化を期待。
記事読むと、やるべきことはわかってるんだけど、世界できちんと実行することが難しいのかな…と思う内容。ただコロナ禍のショックは大きいだけに、本気になる余地はまだあるだろうか。
WHOのテドロス事務局長は2022年にこのパンデミックを終わらせることが期待できると述べた。
今の各国の対応でそれが出来ると思ってるなら、相当無能な首長ばっかりそろってますな。
「一般市民についても、『マスク着用、距離の維持、混雑を避ける、屋内で会うのをできるだけ避けるか屋内でもよく換気された場所で会う』など[…]それぞれが役割を果たしていかなくてはならないと述べた」
以上
 
PR
PR