米軍、カブール空港の自爆攻撃ねらうIS-K車両をドローン爆撃と - BBCニュース

12コメント 2021-08-30 00:17 BBC Japan

米中央軍は29日、アフガニスタンの首都カブールの国際空港に対する過激派勢力「イスラム国(IS)」系組織「IS-K」の脅威を排除するため、市内にドローン攻撃を実施したと発表した。民間人に被害が出たかどう...

ツイッターのコメント(12)

>強力な爆発によって標的のIS-Kメンバーのほかにも死傷者が出た可能性があると認めた。米軍は、その強力な爆発は、IS-Kが自爆攻撃用の車両に大量の爆発物を積んでいたために起きたとしている。
BBC 「ドローン空爆で子ども6人を含む9人が巻き添えになって死亡か」自爆テロの車両が住宅寄りに。
米軍によるドローン攻撃の情報が浮上する前、アルジャジーラやAP通信によると、アフガニスタンの警察幹部が29日午後、首都カブールの空港に近い住宅地にロケット砲が撃ち込まれ、子供1人が死亡したと明らかにした。
民間人に被害が出たかどうかについては、情報が錯綜(さくそう)している一方、アフガニスタン保健省関係者は同日、空港に近い住宅地がロケット砲で砲撃されたとBBCに話した

ふぅ
米軍は自爆攻撃のIS車両をドローン爆撃と発表

米中央軍は29日、「IS-K」の脅威を排除するため、カブール市内にドローン攻撃を実施したと発表した。関連する報道や情報が散見する。
【BBC】

過激派勢力「イスラム国(IS)」系組織「IS-K」の脅威を排除するため、市内にドローン攻撃を実施したと発表した

●コロナ禍.混沌として来た世界情勢PT

つくば代配センター代表伊豆原PT
タリバン報道官も「カブール空港に向かっていた自爆攻撃犯の車両を、米軍が空爆した」と言うなら、米・タリバン関係には問題なさそう。が、国外脱出希望者には困難が増したのでは。
米中央軍は29日、アフガニスタンの首都カブールの国際空港に対する「IS-K」の脅威を排除するため、市内にドローン攻撃を実施したと発表。自爆攻撃を実施しようとした車両をミサイル攻撃し、相当の二次的爆発を起こしたことから、かなりの量の爆発物があった様子と。
どうやら最初に流れたロケット攻撃は米軍の無人機がIEDを積んだ車両をヘルファイアで攻撃した事のようだね
米軍は民間人に被害はないとしているが、現地では子供を含む複数が死んでると
米軍の情報が結構適当か都合の良い情報にしているね
米軍は自爆攻撃のIS車両をドローン爆撃と - BBCニュース
米軍は自爆攻撃のIS車両をドローン爆撃と
以上
 
PR
PR