サッカー大会がスコットランドの1991人の感染に関係 大半はロンドンに移動 - BBCニュース

30コメント 2021-07-01 13:44 BBC Japan

スコットランド保健当局は6月30日、スコットランドの感染者増とサッカー2020年欧州選手権(ユーロ2020)観戦の関係を示す報告書を発表した。

ツイッターのコメント(30)

2021年7月1日

『6月11~28日にかけて、サッカー2020年欧州選手権(ユーロ2020)の観戦やイベント参加を1回以上した人では1991人の感染が確認された』
“約3分の2にあたる1294人が6月18日のスコットランド対イングランド戦のため、ロンドンに移動していたという。また、そのうち394人は試合が行われたロンドンのウェンブリー・スタジアムの中で、試合を観戦していた。1991人のうち、9割が男性で、1470人が20~39歳だという”
サッカー観戦ならぬサッカー感染やん。
オリンピックよりも遥かに小さな規模で行われたブラジルやスコットランドでのサッカー大会でさえ、クラスター化しているのに、水際対策も不完全な東京五輪だけが「安心安全」とは妄想が過ぎる
"チケットは2600枚だけだった。

チケットのない人はロンドンに移動しないように警告されていたものの、数万人が6月18日にロンドンに大挙して押し寄せたとみられている。"
新型コロナウイルス感染症
【イギリス】
“いずれにしろそれだけでは、スコットランドの感染者急増を説明しきれない”
これは五輪開催後の日本がどうなるかを示唆

- BBCニュース
二次感染の規模は不明
6月11日以降スコットランドで記録された感染者約3万2500人のうち、2000人近くがユーロ2020に関連して行動していた
「感染拡大のスプレッダーになったのは、レスター・スクエアだと思う」と、マクリーンさんは話した。
「最高の経験だったけど、COVID-19にかかってすごくショックだ。自分にも仕事にも、友達にも影響が出ているので」
「9割が男性で、1470人が20~39歳だという。」サッカーで感染したというわかりやすい傾向。
有観客オリンピック、恐ろしすぎる。
 
PR
PR