TOP > 国際 > 米大衆紙のバイデン親子記事、SNSが表示制限 ツイッターCEOは自社対応批判 - BBCニュース

米大衆紙のバイデン親子記事、SNSが表示制限 ツイッターCEOは自社対応批判 - BBCニュース

28コメント 2020-10-16 18:01  BBC Japan

米大統領選に出馬している野党・民主党のバイデン候補とその息子に関する米大衆紙の記事について、フェイスブックとツイッターが表示を制限した問題で、トランプ陣営や与党・共和党だけでなく、ツイッターのドーシー...

ツイッターのコメント(28)

バイデン氏の醜聞を表示制限してしまうSNS。SNSがバイデン贔屓なのを自ら示してしまう。(ただし醜聞自体はロシアあたりが撒いた怪情報の可能性がある)

あーれま、メールの内容以上に、SNS企業の対応の不味さが。。。
何日か前のツイッターの障害
原因は、まさかのアメリカ大統領選挙とはねぇ…

(°∀°)ヒィィィィ
@japanlove2183 これが原因らしいですよ。
ツイッターランド、バイデンに有利な工作かましまくってたらあろうことかドーシーCEOがブチ切れてた
えちょとまって・・・これってCEOが知らない間に勝手に行われたって事?
やっぱり役員周りが…李下家電、じゃなかった李下瓜田だよ(´・ω・`)
原因はこれだったのか⁉️

『ジョー・バイデン候補とその息子に関する記事について、フェイスブックとツイッターが表示を制限』

その記事へのリンクを投稿しただけで「凍結・垢削除」

大統領報道官のアカウントも一時凍結
ニューヨーク・ポスト紙の記事は、2015年4月のメールに関する内容だった。それによると、ウクライナのエネルギー企業ブリスマの顧問が当時、バラク・オバマ政権の副大統領だった
バイデン氏は討論会のように「それは真実じゃない」とブツブツ繰り返せるのだろうか?
ツイッター社幹部の喚問が楽しみだ。
FBもかな?
ツイッターCEOが自社対応批判 - BBC ■ 米大統領選に出馬している民主党のバイデン候補とその息子に関する米大衆紙の記事について、フェイスブックとツイッターが表示を制限した問題。トランプ陣営や与党・共和党からも批判。
この出来事についての自分の意見を下に書きます。RE「メインストリームな報道機関による情報の拡散を、ツイッターがこれほど包括的に制限したのは初めてのことだ。」
投稿制限(チェック機能?
▼5. 特にJAPANの地方誌に諸に影響力がある、共同通信、時事通信、朝日、毎日は社会主義国家のNEWSサイトに思える❗

《NEWS一覧》
1️⃣
バイデン親子の批判記事をツイッターが非表示にした件で、ツイッターCEOが容認できないとコメントか。中の人がやらかしたんだな。
バイデンが大統領になれば、検閲、弾圧ありそうだな。
大統領選を目前にした今回のツイッターとフェイスブックの対応によって、ソーシャルメディアには偏向や検閲が存在するという批判が再燃

自分の思惑通りじゃないと検閲。
中共と何ら変わりが無いな
"nypost記事に関する我々の対応についての情報発信は、よろしくなかった。そしてURL(サイトのリンク)をシェアするツイートやDM(ダイレクト・メッセージ)を、説明ゼロでブロックしたのは、容認できない"


ジャック「容認できない」
あのさあ、君の会社なんだけど。。。
< ツイッターCEOは自社対応批判:BBC

>トランプ陣営や与党・共和党だけでなく、ツイッターのドーシーCEOも自社の対応を「容認できない」と批判した
"我々の対応についての情報発信は、よろしくなかった。そしてURL(サイトのリンク)をシェアするツイートやDM(ダイレクト・メッセージ)を、説明ゼロでブロックしたのは、容認できない"
BBCが報じたってなるといよいよ「隠そう・消そうとすると増える」フェイズに入ったなコレは。 >
⚡️米大統領選に出馬している野党・民主党のジョー・バイデン候補とその息子に関する米大衆紙の記事について、フェイスブックとツイッターが表示を制限した問題で、

トランプ陣営や与党・共和党だけでなく、ツイッターのドーシーCEOも自社の対応を「容認できない」と批判した
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR