TOP > 国際 > 新型ウイルス再感染の米男性、1回目より「病状悪化」=米研究チーム - BBCニュース

新型ウイルス再感染の米男性、1回目より「病状悪化」=米研究チーム - BBCニュース

46コメント 2020-10-13 15:31  BBC Japan

新型コロナウイルスに再感染したアメリカ在住の男性が、1回目の感染よりかなり危険な状態に陥ったことが、アメリカの研究チームの報告で明らかになった。研究結果は、英医学誌ランセットに12日に掲載された。

ツイッターのコメント(46)

#COVID19
#新型コロナ免疫
こんな例があることはあるけど・・・・・
トランプも油断できない。
既往症はなかったのかね…
嫌だな。二度目の感染、もっと重い
@jijicom こういう状況なのに馬鹿ですか?
ロクに検査も医療体制も確保できてないのに
こうも変異が速いと
ワクチンが出来たとしても効くか怪しい
(そもそもワクチンはウィルスを消滅させるものではない)
年末には阿鼻叫喚になってそう
3回かかるとどうなるのだろうか?
新コロナが「普通の風邪」かそうじゃないかは別にして、元々「流行性感冒」の原因ウィルスだからね。毎年風邪ひく人や1シーズンに何度もひく人もいるからね。そうゆうウィルスだからね。おたふく風邪とかとは違うんですよ。
COVID-19を再び発症した場合、症状はより軽く済むと考えられてきた。1度目の発症時に体が新型ウイルスとの戦い方を学んでいるはずだとされていたからだ。
テレビでも盛んに報じられてるけど、米国におけるコロナ再感染事例のレポートがランセット誌に載ったとのこと。
注視すべき点は、
1)この患者は25歳と若い。
2)二度目の感染時の方が重症化してる。
3)ウイルスを遺伝子解析したら、一回目とは違う変異だった。
といったところ。
ふむ。懸念しておく必要はあるよな。
トランプ。
「デング熱の場合、あるデングウイルス株に対してつくられた抗体が、別のウイルス株に感染した場合に問題を引き起こす。英ハンター教授は、1回目と2回目の感染までの期間が短く2回目に重症化していることから「非常に懸念される」と述べた」・・イエローカード2校リスク
マスクをしないとトランプも再感染するかもしれない。
新型コロナウイルス感染症は、変容をする可能性を言われてきたが、その抗体においても、別バージョンが求められるようだ。(>_<)
トランプさん、お気を付けてお過ごしください。
>1回目と2回目の症状が現れた際に採取したウイルスの遺伝子コードを比較したところ、あまりに異なるものだったという。

ウイルスは変異を続けるから、集団免疫論が荒唐無稽で人名軽視なものだとはっきり分かりますね。
感染者が増えるほど変異の可能性は高まります。
医師や研究者の間では、少し前から警鐘が鳴らされていた。
人間の体にとってワクチンは1回目の感染となり、再感染すれば重症化で全人類パニック
怖いなぁ…
2020年10月13日
新型コロナウイルスに再感染したアメリカ在住の男性が、1回目の感染よりかなり危険な状態に陥ったことが、アメリカの研究チームの報告で明らかになった。
迅速かつ徹底的に解明せよ。
ワクチン出来たらさっさと射ってあげて欲しい(実験台かもしれないけど →
発症の定義が分からない。10日間ルールがどの時点から始まるのか分からない。咳の症状などは感染の前段階から起こるのかな…
初期から言われていたが、再感染の方が悪化するみたいだな
『私たちの研究結果は、最初の感染が必ずしもその後の再感染から身を守ってくれるわけではないかもしれないことを示している』
新型コロナウイルス
再感染すると症状が重くなる可能性は、今年2月頃に、すでに指摘されてた
📢免疫がどれくらいつくのか疑問。ワクチンをあまりあてにしてはいけないと言う事に通じますね。😔🍀
なんでだろうね。
気になるし、嫌だわ。
「再感染はまれなケースで、現在は男性は回復している。
しかし、ランセットに掲載された研究は、新型ウイルスへの感染によって免疫がどれくらいつくのか、疑問を提起している」
「私たちの研究結果は、最初の感染が必ずしもその後の再感染から身を守ってくれるわけではないかもしれないことを示している」ですと。ワクチン何回打ったらいいの?
この感染症に対する免疫反応について、我々がまだ十分な知識を得られていないことを明確にしている
「新型コロナウイルスに再感染したアメリカ在住の男性が、1回目の感染よりかなり危険な状態に陥った」

「最初の感染が必ずしもその後の再感染から身を守ってくれるわけではない」
ウイルスの変異が激しいというか急激なわけね。 -
抗体は期待できない?
#再感染
再感染
短期間でまた感染、一回目より重症になったケース、と。
3月25日:喉の痛みやせき、頭痛、吐き気、下痢など
4月18日:陽性判定
5月9日、26日:2回陰性判定

5月28日:発熱、頭痛、めまい、せき、吐き気、下痢
6月5日:2度目の陽性
低酸素血症

異なる型、と
■COVID19再感染の方が病状悪化した症例(Lancet)
「こうした発見が予防接種にとって何を意味するのか、はっきり判断するには時期尚早だ。しかし、この感染症に対する免疫反応について、我々がまだ十分な知識を得られていないことを明確にしている」(専門家のコメント)

"科学者たちは男性について、症状が治まって潜伏感染の状態になり、その後再び症状が現れたのではなく、新型ウイルスに2度感染したとしている。"
再感染したアメリカ在住の男性が、1回目の感染よりかなり危険な状態に陥ったことが、アメリカの研究チームの報告で明らかに
25歳の男性は新型ウイルスの感染症COVID-19を再び発症した際、肺が十分な酸素を体内に取り込めず、入院治療が必要になったという。

再感染はまれなケースで、現在は男性は回復している。
「『こうした発見が予防接種にとって何を意味するのか、はっきり判断するには時期尚早だ。しかし、この感染症に対する免疫反応について、我々がまだ十分な知識を得られていないことを明確にしている』」
一度「知らずに」コロナ罹っていた人がワクチン接種すると何かが起きるのかな?何も起きないとよいねー
アメリカ在住の男性が、1回目の感染よりかなり危険な状態に陥ったことが、アメリカの研究チームの報告で明らかに
 ランセット掲載の研究は、免疫がどれくらいつくのか、疑問を提起している
10/13 BBC
"1回目と2回目の症状が現れた際に採取したウイルスの遺伝子コードを比較したところ、あまりに異なるものだった"

インフルエンザA型ウィルスとB型ウィルスに感染したみたいな感じか
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR