TOP > 国際 > プラグインハイブリッド車のCO2排出、試験時の2.5倍も=環境団体 - BBCニュース

プラグインハイブリッド車のCO2排出、試験時の2.5倍も=環境団体 - BBCニュース

13コメント 2020-09-17 17:08  BBC Japan

プラグインハイブリッド車(PHV)が、試験時よりも最大で2.5倍の二酸化炭素(CO2)を排出していることが、環境団体の調査で明らかになった。

ツイッターのコメント(13)

車が排出する排ガスのうち、有害物質や地球温暖化を進める物質を減らすのに何が有効なのか、手探りが続いている印象です。
EVもウェルトゥホイールだとどうなるのか……
検証の恣意性についても考えるけど、答えを出すことは難しい。現象の当事者として韻を読むばかりです。
実測が公式より悪くなるのは常識だが2.5倍は酷い!
これ、メーカーに難癖つけるんじゃなくてユーザーに啓蒙するなら「環境保護」活動なのに、メーカーをいたずらに糾弾してるだけだから、むしろ環境に悪い
充電スタンドが少ない&高い、これに尽きるから。
使い方次第だけど、補助金を出すならPHVはBEVよりHVに近いと考えて計算する必要があるかもね。
第2のエミッションスキャンダルみたいなことにならないといいけど。試験値と実測値が異なるのはよくあることだけど、乖離し過ぎはちょっと。
"PHVは典型的なガソリン車に比べて3分の1程度しかCO2排出量が減っておらず、メーカーが示している推計値とかけ離れていることになる"
そらハイブリッド車でもガンガンふかせばただのガソリンエンジン車と変わらんわけで…
環境団体の批判的外れすぎへん?
知ってた、というかこれ法規の問題であってメーカーの問題じゃないだろ……
欧州の自動車環境規制に関するニュースは気にしてチェックするよね?

◆プラグインハイブリッド車のCO2排出、試験時の2.5倍も
メーカー、環境団体それぞれの測定方法が妥当なのかどうか……という話のような気もする。
「公式」の数字と「現実」の数字

詳しくはわからないけど、いろんな条件が関係するのかなぁ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR