TOP > 国際 > 日立、英ウェールズの原発建設から「撤退」 当局に通告 - BBCニュース

日立、英ウェールズの原発建設から「撤退」 当局に通告 - BBCニュース

9コメント 2020-09-16 15:15  BBC Japan

日立製作所が英西部ウェールズで計画してきた総事業費200億ポンド(約2兆7000億円)の原発建設から撤退することが、15日明らかになった。計画地の自治体が、日立から撤退の連絡を受けたと認めた。

ツイッターのコメント(9)

2020年9月16日

日立製作所が英西部ウェールズで計画してきた総事業費約2兆7000億円の原発建設から撤退することが15日明らかになった。
日立製作所が英西部ウェールズで計画してきた総事業費200億ポンド(約2兆7000億円)の原発建設から撤退することが、15日明らかになった。計画地だったウェールズ北部アングルシー島の自治体が、日立から書面で撤退の連絡を受けたと認めた。
原発はオワコン(特に日本のそれは!)。>
>イギリス政府も…支援を申し出ていたものの、日立の財務リスクを払拭…するには足りなかった

>政府はまた、消費者に料金を先払いさせることで…まかなえないか模索していた
【BBC NEWS | JAPAN★2020/9/16】

「計画地だったウェールズ北部アングルシー島の自治体が、日立から書面で撤退の連絡を受けたと認めた」
英政府の金銭面の支援提案も日立の原発建設コストへの懸念を拭い去れなかった。
ウェールズだって、現地自治体は乗り気みたいだけど。
「コスト増を受けて建設が凍結していた」
「反対派は、原発の安全性だけでなく、環境的側面にも疑問を投げかけていた」
撤退歓迎。日立は日本経産相との癒着で情報操作と利権を得て肥え太ってきたが、今までのやり方が既に時代錯誤で破綻に至っている現実を直視し、抜本的軌道修正すべきだ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR