TOP > 国際 > 香港、生徒の政治活動を禁止 歌や「人間の鎖」も - BBCニュース

香港、生徒の政治活動を禁止 歌や「人間の鎖」も - BBCニュース

128コメント 2020-07-09 10:50 | BBC Japanキャッシュ

香港政府の教育局は8日、生徒が学校で一切の政治的な活動に関わることを禁止した。歌を歌うこと、スローガンの掲示、授業のボイコットも禁じた。...

ツイッターのコメント(128)

ますます、映画『十年』に近づいている。



「香港政府の教育局は8日、学生・生徒が学校で一切の政治的な活動に関わることを禁止した。歌を歌うこと、スローガンの掲示、授業のボイコットも禁じた。」
当局の言う安定ねぇ…
歌ってはいけない。手をつなぎあってはいけない。人間にとって、そんなむごいことがあるだろうか。歌うことは、手をつなぎあうことは、人が人である証だ。それを強権で禁止する中国政府。現実が悪夢そのもの。
やはり中共は、天安門事件のときに徹底的につぶしておくべきでした。もはや手遅れ。
残念ながら、キンペーはしくじった事を死んでも死に切れない事になるでしょう。

アメリカをなめたらどうなるか、勉強不足過ぎ。
「歌」を禁止する。
それは歌ぐらいで瓦解するほど無理筋の体制押し付けだということに他ならない。短期ならともかく強権弾圧はいずれ住民蜂起で駆逐される。中国4000年の歴史はそう教えてくれなかったのか?
このニュースを目にして何にびっくりしたって、学生どころか歌手や芸能人やスポーツ選手にも「政治的発言」するなという声が、国家どころか国民の方から上がる日本という国のことよな。
日本も禁止している学校は沢山あるが、ニュースにならない⁉️
ヾ(o´ヮ`)ノ ……
(´ω`) おい、なんかいえ
今香港で起きていることを見れば、人権保障がないこと、憲法が国家権力を制約する立憲主義がないことの意味が理解できる。一応法律を作り適用している。ナチスの例がけして特異なものではないことを知ることができる。
BBC「 歌や「人間の鎖」も」
芸能人や舞台関係者がファシズムや独裁を嫌うのは歴史にこういう事が何度でも繰り返されるからだ。それを知らんネトウヨが多いけどな。
歌を禁止するなんて、
香港市民は、自由に歌さえ歌えない香港に耐えられるのか?
リベラル・デモクラシーの暴力性には留意するべきだが、これから覇権国になろうとする国としては、理念の取り扱いが中国は下手過ぎる。
やはり、民主主義は崩壊するのね。

2年前に現地の研究機関を視察してきたんだけど、その時は深センを追い越せと言わんばかりの勢いと若い才能が溢れていた。あの若者たちはどこに?

安全な日本でポスドク問題なんか議論してて良いのかと思ってしまった。
日本はこういう弾圧政策に抗議しないの?
コロナで動けないタイミングでやるの上手いな。平時であればワンチャン戦争もあるんじゃないか。
人権も自由も奪って、人が育つんだろうか?私学や私塾にしか行かなくなるのでは?/
”中国政府反や” 中国政府批判?
民主主義国家を自負する日本も、生徒の政治的活動は基本的に既に禁止されていたような。
まさに香港を押しつぶした中国習近平、共産党など軽々しく言うな、共産党はもっと人間性にあふれたもので、人民抑圧政治などやらないものだ、嘘つき共産中國、権力国家だ
ついに、歌うことも禁止されてしまいました。
結果論で言えば、香港は基本的に平和で愛国的に自治出来ているので自治と自由を極力維持することで中国は国際的な面子を維持できる、と思わせて一定の妥協を引きだす条件闘争にすべきだったのか……
ファシズム化していく香港。
たょっとこれってどうなの?
一国二制度じゃないよ
民主化運動〜略〜計約1600人の未成年者が逮捕された。

多くの学生・生徒が学校で民主化デモへの支持を表明した
若者達が自由に情報を得られないようにするだろう。図書館から民主派活動家の著作物が消えたように。教育だけ締め上げても駄目でネット規制は避けられない。
こうゆうことやぞ。数年後の自分らやで。
"楊氏は、「香港に栄光あれ」について、「何カ月も続いた社会的、政治的な出来事、暴力や違法行為が絡んだ事件と密接に関係している」と述べた。
…「学校は生徒がこの歌を演奏、歌唱、放送することを認めてはならない」"
中国共産党は戦争を始めたね。これは戦利品であり、『何をしても問題無い』民主主義を抑える為の戦争なら民主主義との戦争を想定している。香港に住む人には避難する国が必要であり、避難しなければいけない事態が想定される。
デモの先に戦争が待っていたとは…
唖然…
文革…
 
ウイグルやチベット、内モンゴルでも同じやり方なんだろうなぁ…
中共は人では無い…
香港では「生徒の政治活動を禁止」となったが、
日本では…、高校生の政治活動について2015年に46年ぶりに見直され学校外でのデモや集会への参加を条件付きで初めて認めるが校内では禁止。未成年は選挙運動をすることが出来ない。若者が政治に興味を持たないはずだ…
子供達の事を思ってってのも少しありそうだけど大半は違うよなー。香港は死んでしまった…。次は台湾……。
海外でのお話、とはどうしても思えない。ジワジワと日本に迫っている。いや既に日本も(東京は特に)。何とかならないかなぁ。日本とはいえ、一括りには出来ず。派閥があるだろう。
中枢にいる、その真の賢い方達が、上手く日本を導いてくれる事を信じたいです。
政府が一線を超えてしまうと、独裁と弾圧まであっという間だ。

➡️
日本も香港からの亡命者を積極的に受け入れるべきだと考える。
なんとも整理をつけかねていますが、香港が、ある価値を他人に強制する社会から、別の価値を他人に強制する社会に変わったということは確かなようです。

〈 歌や「人間の鎖」も〉(BBC)
若者よ、老害による政治は糞みたいな未来しか残さないだろうw
日本のようになってきた。

「 歌や“人間の鎖”も」(BBC200709)
ひどい…。
ひどい…。
強権的な政治体制によって、民主主義がどのように押しつぶされていくか、その生々しい実例を海外諸国の民は目撃させられている。
【 歌や「人間の鎖」も】
今生きている生命は人権には変えられない、と判断した…
これ自体が体制に対する、強烈な皮肉ではあるまいか?
政府は信用できない、と言っている…
習近平、本性を剥き出しにしてきた。
世界中で指導者が暴走しているが、人類の歴史は必ずこの間違いを正すはずだ。確信を持って日々を過ごして行こう。
日本はあらゆる面からこれがノーマルの状態だったと思う。
その結果、スターリンや毛沢東の粛清が実行された後のような国になった。
間接的にスターリンや毛沢東を味わえる国だったと言えばいいのかな。
ディストピア国家が市民に襲いかかる。おそらく中国共産党は倒れるまで自由と民主主義の価値を理解することはないだろう。
香港が、、、
俺と同世代の子たちが言論の自由を奪わている、それも教育機関に奪われているというのがとても腹立たしい。
この話もそうだけど。

日本人がそれなりに気にする場所で、自由から支配へはこうやって変えるんですよ、と見せてくれてるのすごいなと思う。

自由側は、これから数年かけて支配していくだろうからそれまでに防がねばという気分だったのに。
わずか10日でここまでとは。
もっと見る (残り約78件)
 

いま話題のニュース

PR