TOP > 国際 > トランプ米大統領のめいの暴露本、裁判所が出版差し止め命令 - BBCニュース

トランプ米大統領のめいの暴露本、裁判所が出版差し止め命令 - BBCニュース

12コメント 2020-07-01 15:49 | BBC Japanキャッシュ

米ニューヨーク州の裁判所は6月30日、ドナルド・トランプ大統領のめいのメアリー・トランプ氏による暴露本の出版を一時的に差し止める命令を出した。メアリー氏の弁護団は、ただちに控訴するとしている。...

ツイッターのコメント(12)

ボルトンの暴露本に続いて、姪による暴露本ですか。。。もはやなりふり構わずといった選挙戦なんですかねぇ。まぁ、BBCですけど。でもって、私はその内容よりも、そんなことで儲けることには心が痛んだりしないのかなぁと思うわけです。
6月23日にボルトンさんがトランプさんの暴露本出してたの知らんかった。この姪御さんの暴露本↓日本語で同時出版してほしい読みたい
予定ではケネディ大統領の奥さんの誕生日7月28日出版ってこれもなんか面白いね
トランプ大統領ここまで面白いとフアンなりそう😆💧ヤバいぞ
トランプ引き摺り下ろし、ボルトンのゲスな暴露本に対抗ですかね?



あ、こちら差し止めなってましたね笑笑
身内からも 追いつめちゃうよね~^
あら今知った>>
書名は「Too Much and Never Enough, How My Family Created the World's Most Dangerous Man」(過剰で不十分:私の家族はどうやって世界で最も危険な男を生み出したか)🤣 🤣
トランプの兄フレッド・トランプ・ジュニアの娘メアリー。トランプ一家についてつづった著書「過剰で不十分:私の家族はどうやって世界で最も危険な男を生み出したか」は7月28日に発売される予定だったが差し止める命令
背中を撃たれまくってんな
「ニュース女子」で、CNNのスクープはボルトンがソース元だった事がバレたと言っていました。
「発行元であるサイモン&シュスターは、ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が在任中のことを書いた回顧録の出版も手がけている」
いろいろすごそうだ>「メアリー氏は遺産をめぐる争いの中で、2001年に守秘義務契約を結んでいる」 -
守秘義務に違反する、と。
以上
 

いま話題のニュース

PR