TOP > 国際 > 新型ウイルス、「最悪はこれから」 WHOが警告 - BBCニュース

新型ウイルス、「最悪はこれから」 WHOが警告 - BBCニュース

42コメント 2020-06-30 14:40 | BBC Japanキャッシュ

新型コロナウイルスによる感染症COVID-19のアウトブレイク(大流行)が始まってから約6カ月が経過した。しかし世界保健機関(WHO)は、世界的な感染は加速していると警告した。...

ツイッターのコメント(42)

>新型コロナウイルスによるアウトブレイク(大流行)が始まってから約6カ月が経過した。
しかし世界保健機関(WHO)は29日、世界的な感染は加速しており、最悪の事態がこれから起きる可能性があると警告した
そりゃそうだろうけど、ヒトヒト感染しないって言ってたよなぁ?
ほほほーい💦
今日の「お前が言うな」。
始まってさえいない
今 アメリカ🇺🇸では、
心配です。COVID-19
世界的な感染は加速してるって。日本は為政者共が好き勝手に数字をいじってるから、現状がさっぱり分からん。東京の毎日測ったように50人感染て何なんだ?
引用>テドロス氏は、自分からのメッセージは「検査、追跡、隔離」のまま変わっていないと
こんな状況で来年オリンピック⁉️ヘソが茶沸かすで、ほんま❗️
テドロス氏はまた、厳格な検査や追跡を含む政策を通じてアウトブレイクを食い止めたドイツや韓国、日本の例に、より多くの政府が習うよう求めた。
「終息に近づいてさえいない」
小池が都知事に再選するなんてことがあったら、取り返しがつかないね(怖
ますます来月のロックダウン緩和が恐ろしくなってきた。東京も順調に新規感染者数増えてるし、イギリスは来月とんでもないことになるって想像つく…。
WHOが警告| 「WHOが既に特定している 問題 に対処しない限り、最悪の事態がこれから訪れることになる。残念ながらこのような状況から、我々は最悪の事態を恐れている」
WHOは糞だが、この認識は正しい
仮に変異し強毒性となれば、高齢者のみならず若者も多く犠牲者となる
世界人口すべてが感染の対象になるということは、波及し終えるのにも莫大な時間がかかるということだ。何年続くのだろう。そして続いたのち、世界はどうなってしまっているだろうか、と考える。
いよいよ次はWHOの解体か。
ホンマ世界的にはどんどん悪化してる。本邦が被害を比較的抑えられたのは幸いだが、これから急速に変化していく世界についていけるか…

BBCニュース: WHOが警告.
新型コロナウイルスによる感染症COVID-19のアウトブレイク(大流行)が始まってから約6カ月が経過した。しかし世界保健機関(WHO)は29日、世界的な感染は加速しており、最悪の事態がこれから起きる可能性があると警告した。
日本は気が緩み始めてるような印象がある。引き締めよう。
最悪にしたのはお前なんだぞ。
ちょっ、日本を上手く行った例に入れちゃ駄目だ、地雷埋めないで→
冬までに「検査、追跡、隔離」のシステムを整えておかないと、経済も医療も死ぬんじゃないか。
このおっさん雰囲気でしかもの言ってない気がするからおっさんが広がると言った今度は広がらないんじゃ無い❓
こんな見方もある中で世界から人を集めるオリンピック実施の方向な方が知事になって頂いては困る。血税の無駄。生命の軽視。
何なのこいつら。じゃあ何で初期にパンデミック宣言しなかったんだよ。
「テドロス氏は、自分からのメッセージは「検査、追跡、隔離」のまま変わっていないと述べた。」
かわっとるがな
中国ウイルス、「最悪はこれから」
>新型コロナウイルスによる感染症COVID-19のアウトブレイク(大流行)が始まってから約6カ月が経過した。しかし世界保健機関(WHO)は29日、世界的な感染は加速しており、最悪の事態がこれから起きる可能性があると警告した。
仮に来年ワクチンが完成して終息したとしても、経済的打撃の本番は1〜2年後。職業、年齢など関係なく、それなりの覚悟はしておいた方が良いかなと。
その原因作ったんはそもそもどこや?中共とWHOだろ。
日本は喰い止めたと書いてあるけど・・・

これからの水際対策にも不安しかない
そうかも知れんが、WHOのアイツが信じられん!
とても重要だと思う。
まったく食い止められていないし、世界の分断がそれに拍車をかけている。

ただ多くの政府が見習うべき国に日本が入ってるのはテドロスくんなんかちょっとおかしいと思うけど。
テドロスが言うとむかつくが、まあ、その通りだろうね。
#新型コロナウイルス
「『我々は全員、この状況が終わることを望んでいる。我々は全員、くじけずに生きていきたいと思っている。しかし現実は厳しく、この状況は終息に近づいてさえいない』」
世界的な連帯の欠如を指摘し連帯を呼びかけているが、その欠如を招いた原因の一つがWHOの初期の対応だと思うよ。
以上
 

いま話題の記事

PR