TOP > 国際 > 米先住民、トランプ氏のラシュモア山訪問に反発 「白人至上主義の象徴」 - BBCニュース

米先住民、トランプ氏のラシュモア山訪問に反発 「白人至上主義の象徴」 - BBCニュース

17コメント 2020-06-26 14:11 | BBC Japanキャッシュ

アメリカのトランプ大統領が7月4日の米独立記念日の週末にサウスダコタ州のマウントラシュモアを訪問しようとしていることをめぐり、ネイティブ・アメリカン(米先住民)のグループが抗議を計画している。...

ツイッターのコメント(17)

July 4th絡みでラシュモアの画像がSNSに沢山上がってたのはこういうことだったのか。
中国に抗議をした人は米国にも抗議をするのかな🤔

- BBC News ニュース
このニュース、なるほどと思いました。若い時から、なんかこの岩山の彫刻に違和感があったのです。やはり当地の先住民の反発があったのですね。
映画『#シャイニング』
「米国のカルマ」が見える映画。
7月4日...
“4人の歴代大統領の顔を彫った人物は、米国の白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン」(KKK)と関係のある白人至上主義者だったとされる。”
中国の思う通り筋書きになってきたな。黒人の暴徒や白人至上主義者の暴徒、ネイティブアメリカンの暴徒、マイノリティの暴徒を法によって取り締まったり鎮圧したりするたびに、俺たちがウィグルでやってるのも香港でやってるのも同じ方の支配の原則に則るものだと言うだろう。
ラシュモア山の4大統領巨大彫刻、wikipediaでは「胸像」との記述あって、「これ顔だけで胸ないじゃん」と思ったけど、少なくともワシントンは胸像になってるね。知らんかった
ここもいずれは象徴破壊で爆破されるのだろうか?🤔
米国民は先住民に土地を返す気はあるのだろうか?🤔

この像を彫った人物は、米国のKKK と関係のある白人至上主義者だったとされる。
地元の活動家:
「白人至上主義の象徴であり、今日の社会に依然として残っている構造的人種差別の象徴」
「先住民の土地を積極的に奪い、大量虐殺を犯した征服者の白い顔を彫るのは不当行為だ」
クレイジーだ

ここまでやるならキリスト教も否定しろ!

じゃあ黒人や黄色人含めて観光客全員が白人至上主義ってことじゃん笑
米先住民が言うのは正当だからしかたないな
もともと彼らの聖地なんだし
スー族といえばワカンタンカ、英名でグレートスピリッツ
観光の恩恵と言われても、富を溜め込む事を是としない民族性を持っていたはず
石も草も動物もみんな平等ではなく「同じ」だっけ
一部のネイティブ・アメリカンの活動家がモニュメントを取り壊しスー族に返還すべきと主張する一方、先住民グループは観光収益の恩恵を受けるべきとの意見もある、と。→
以上
 

いま話題のニュース

PR