TOP > 国際 > 黒人男性死亡で抗議デモ、市長は警官の訴追求める 米ミネアポリス - BBCニュース

黒人男性死亡で抗議デモ、市長は警官の訴追求める 米ミネアポリス - BBCニュース

22コメント 2020-05-28 17:27 | BBC Japanキャッシュ

米ミネソタ州ミネアポリスで27日、警察に拘束された際に地面に押さえ付けられた黒人男性が死亡したことに数百人が抗議し、警察と衝突する事態となった。...

ツイッターのコメント(22)

ところで今、日本人はどれほどこの件を理解しているのでしょうか。
ドン・コルレオーネ、奴らに正しい裁きを。 |
在米時、最初の頃だが友人からもし車で警官に停止を命じられたら妙な行動は取るなと言われた事を思い出す。最悪発砲する可能性があるからと。銃社会の米ならではだが。。
アメリカの蟠りが最悪のタイミングで醜悪な姿で現れてるな…どうすんのコレ
いやいや、アメリカやばいことなってるやん。
ホント日本って平和やね。。。
警察によると、警官たちは自動車内にいた男性を発見。車から離れるよう命令すると、男性が抵抗したという。

白人警官1人に膝で首を押さえ付けられたフロイドさんが「息ができない」、「殺さないで」と言っているのが確認できる。(要約)
辞めりゃ済む話かよ
理不尽に人殺しておいて
今やってるGTA5よりタチ悪くて草
コロナストレスから?
ただただ人種差別的に?
職権濫用も甚だしい。
デモも治安悪化の一途だから賛成しかねるけど、訴えたい気持ちは1000%わかる。

地球上にまともな警察官って3%くらいじゃないか。
過剰防衛ですよねー。
人種差別が根強くある銃社会の国の出来事を日本人が日本人のモノサシで測ってはイケナイ事だね。
BBC|
抗議デモは26日午後から始まった。デモ隊はパトカーにスプレーで落書きし、警察署に石を投げた。警察は催涙ガスや閃光弾などで応戦した。>「」
もうそんなの関係ない略奪となってるし
アメリカのミネアポリスで大変な事態に
白人警察官が黒人市民を拘束した際に膝で首をおさえつけ窒息死させたのだ・・・
現場で目のまえで目撃した黒人男性がCNNの生放送に出演しその様子を説明
自身の身の危険を考え警官を強く止めることができなかったと涙ながらに訴えた
今アメリカで起きていること。黒人男性が警察官の暴行で死亡し、「人種差別」と批判があがる。
しかし問題の本質は人種か?そもそも警察が市民に暴力を振るうこと自体許されないこと。人種にかかわらず。警察権力の横暴が野放しのまま、暴力が常態化した米国社会。闇は深い。
「デモ隊はその後、フロイドさんの死に関与した警察官が働いているとみられる第3管区へ向かって行進した。」
銃の乱射でたくさん人が死んだり、黒人が白人の警官に不法に殺されたり。同じことが何度も起きて、改善される兆しが見えない。低所得層ではコロナも収束しないだろうし、アメリカは所得階層で2つの国があるようだ。
「警察官:我々は黒人しか殺さないから。そうでしょ? いろいろ(動画サイト)ビデオを見ても、白人が殺されるのを見たことあります?」と違反車両の白人女性に言っている。
"デモ参加者のアニタ・マリー氏は米紙ワシントン・ポストに対し、新型ウイルスのパンデミック(世界的流行)の最中にここに来るのは怖いけど、抗議に参加せずにはいられない」"
米国内で黒人に対する警官の過剰な取締りから暴動に至る展開、過去5年間だけでもノースカロライナ州シャーロット、ウィルコンシン州ミルウォーキー。ミズーリ州ファーガソンとセントルイス。日本で報道される機会も少なく事件そのものを知らない人の方が多い可能性も…。
“米ミネソタ州ミネアポリスで27日、警察に拘束された際に地面に押さえ付けられた黒人男性が死亡したことに数百人が抗議し、警察と衝突する事態となった。”

- BBC News ニュース
以上
 

いま話題の記事

PR