TOP > 国際 > 英ケンブリッジ大、講義はオンラインだけに 来年度 - BBCニュース

英ケンブリッジ大、講義はオンラインだけに 来年度 - BBCニュース

61コメント 2020-05-20 13:21 | BBC Japanキャッシュ

英ケンブリッジ大学は、対面式の講義を来年度(今年10月~来年9月)は実施しないと発表した。新型コロナウイルス対策のためとしている。...

ツイッターのコメント(61)

ケンブリッジ大学は、「チュートリアル」なる、教授との一対一の面談形式の学び方をウリにしているので、「講義」が全てオンライン化すると言えども、「メインディッシュ」の保全は確保されているわけで、日本の大学の「講義オンライン化」とは訳が違う。
イギリスのケンブリッジ大学は、2021年の9月まで完全オンライン授業。ヨーロッパの感染状況を考えると、やむを得ない。
心理的にもヨーロッパ全土で、しばらくコロナへの恐怖心は続くから、来年の東京オリンピック開催も難しいかも。海外から人が来ない。
英語がデキるというのがとびきりのステータスになるぞ。
ケンブリッジ大学は来年9月迄 講義を行わず 日本の9月入学はどうなる⁉️
対面式の講義を2020年10月~20219月は実施しないと発表⇒
「 来年度」BBC、2020年5月20日
日本の大学教員の持ちコマ数だった倒れるなぁ。 -
ケンブリッジ大学が来年の9月までオンライン授業と宣言したのが結構衝撃。新入生は滞在費が浮くと喜ぶ…わけないよな
ん、ケンブリッジ大学で全講義をオンライン化するとあるけど、そうなると現地に居を構える必要性も無くなるような気がする。
何かの事務手続きが発生して困るようなパターンがあるのかどうかが気になるところ。

英ケンブリッジ大、講義はオンラインだけに来年度|
イギリスはまだピークを越えていないし、変更の可能性もあると言っているしな。来年度はリモート講義でスタートします、くらいの感じかな。
- 来年度-
ケンブリッジ大学が2021年9月までオンライン講義にすることを決定しました。ただし状況に応じて変更はあるとしています。この判断が正しいかどいかわかりません。でも、理系大学としては、実習はどうする?卒論はどうなる?などと考えてしまいます。
学費返せ、て感じよね・・ /
留学生は講義を受けに来ているのか、海外生活を楽しみに来てるのか、学位のためか。友達探しか。

留学の意味を改めて考えてしまう。
講義をオンライン化すると大学の価値とは何かがより鮮明になる気がする。良質な研究者コミュニティへのアクセスがはっきり価値になりそう。
「講義はオンラインで受講できるようにする。また、社会的距離に関する制限を遵守できる場合は、少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」ここが重要かと・・・。
よい教育とは何かを考えさせられるなー
結局効率良い学びとは何なんだろう
Afterコロナでもオンラインの授業は結構残りそう
やりおる
...やりすぎでは
すごいなあ
『ケンブリッジ大学は3月にすべての講義をオンラインに移行した。試験もコンピューター上で実施している』

凄いなぁ。。どういうシステムで可能にしてるのかが知りたい。
大学の授業なんて、生徒と講師の双方向コミュニケーションほぼ無いわけだし、全部オンラインでもいけるな
大学もオンラインをメインに学費が安くなっていけばいいのに✨

オフ会、グループ授業とかは自発的に
すればいいと思うし♪(´ε` )

"社会的距離の制限を遵守できる場合は、「少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」とした。"
ケンブリッジさん早い!
ぞろぞろ他も続いていくか。
教育もコロナ前に戻るのではなく変革が求められている。
9月入学が「グローバルスタンダードに合わせるため」という目的設定で議論されていますが、今回のコロナでグローバルスタンダードはオンライン化の流れ。本気でスタンダードを目指すのなら①オンライン化②多言語対応③時差の克服、の3点に取り組むべきではと思います。
これで恐らく来年のイギリスのほとんどの大学授業が完全にオンライン化されると思う。
大学ならさっさとできそうだよね!日本も。オンライン授業!
英国のケンブリッジ大は来年の授業を全てオンラインにすると。

『社会的距離の制限を遵守できる場合は、「少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」』

これって物凄い変化だと思うし、今後の教育の方向性にかなりインパクトを与えると思いますね。
ほへ、と思ったけれど、あそこの教育の基本は講義よりチュートリアル、という感じがあるから、あまり意外性はない。でも、学寮がどうなるのかしら、図書館は?というあたりが一番悩ましいんじゃないかと。
駅前留学どころか在宅留学もできちゃう?
逆に定員がなくなった分、聴講含めて広く教育を提供してもらえないものだろうか。 /
実際は大規模講義以外はオフラインでやる気満々と合格者から伺ったが
英ケンブリッジ大、講義は来年度までオンラインだけに
ワクチンや治療薬が開発され安心できるまで学校再開は難しい。オンライン化が進めば進む程、特色のない普通の学校は厳しく淘汰されていく。教育の変化は進む。→
ケンブリッジ大、マンチェスター大は来年度も末まで講義はオンラインだけと決定したらしく、他の大学も追随していく可能性があるけど。今年度入学した人は大学3年のうち半分オンラインってことになってしまう。
英国ケンブリッジ大が来年度オンラインだけ。現地に行かずに外国人も大学授業を受けられたら「留学」の概念すら変わるかも知れない。新しい時代が来る。
来年度って言っても、今年の10月から一年な訳で、もう1年半先までの長期戦を決定していく段階なんだなあと。
結構強烈なニュースだなぁ。

子供らが希望したら海外留学分の蓄えをと思っていたけど、10年後には勉強の在り方が変わってそうだ。
あら〜。今留学してる日本人は残念。。母校の大学院(B-school )もオンラインonlyかな(-_-;) /
これではケンブリッジ大学の良さ&魅力はなくなってしまうのでは?事実、留学生には歴史的アカデミックな場でリアルに学べるのが魅力でもある。マスター制度メンター制度はどうなるのか。このような制度にするのであればOGOBに多額の寄付金を要求するのは控えてもらいたい。
「試験もコンピューター上で行う」とあるけど、どうやって持ち込み不可の状態にするんだろう?
すでに来年度の全てをオンラインに決定!!! それは凄い現実的というか、割り切った対策。

イギリス、ホントに大変な状況がまだ収まらないからなあ・・。学生さんも先生も大変だけど、こんな状況で「前と同じ」世界観の授業はおかしいから、新たな学びがあるかもしれない。
講義オンラインだけに
来年度
柔軟性がやばい。
ただオンラインにするだけじゃない、すでにいろんな具体策を用意してるんだろうな。
さすが名門ケンブリッジ大!判断が早いですね

講義がオンライン化すれば留学もオンライン化できそうではあるが、
留学=現地で生活しつつ学ぶ
を求めている人は多そうなので、この場合留学できないという言い方になるのかな🙄
■コロナが収束してもコロナ恩恵銘柄の快進撃は収束しない
■一時の下落を心配せずにストロングホールド

✅Microsoft
✅Amazon
✅Netflix
✅Zoom
✅PayPal
✅NVIDIA
✅Shopify
✅Docusign
✅Crowdstrike
どんどん増えて行くはず。時間的場所的なハードルが下がれば、良い学校だけが生き残るのだろう。
「社会的距離の制限を遵守できる場合は、「少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」」
「3月にすべての講義をオンラインに移行した。試験もコンピューター上で実施している」
これはすごい!

意思決定の速さと、それにすぐ適応する体制!

日本もこれぐらい速く、科学に基づいた意思決定と行動が出来ればいいのになぁ

現場はもちろん大変やろけど、進化論を今まさに体感してると考えれば、変化を嫌った人・組織は淘汰される
「英マンチェスター大学もすでに、来年度の講義はオンラインのみにすると発表している」
今のタイミングで10月から1年間のオンライン授業を決定したら教員も学生もそのつもりで準備する。
1ヶ月後には教室での授業を再開するかもと言われ続けてたらできるはずの対応もやる気が出ない。(言い訳)
ついにという感じだな…
!!!??、??!!???????ww 地方でこれだったらロンドンワイ“終わり”じゃない?
「英ケンブリッジ大学は、対面式の講義を来年度(今年10月~)は実施しないと発表。講義をオンラインで行う方針を表明。社会的距離の制限を遵守できる場合は、「少人数のグループ授業の開催が可能になるかもしれない」とした」

ケンブリッジ大
来年度の講義はオンラインだけに
今年10月~来年9月ってことです。これはイングランド全土の大学の決定にも影響しそうですね。
オンラインは嫌だ...オンラインは嫌だ...オンラインは嫌だ...(ハリーポッター顔)
"対面式の講義を来年度(今年10月~来年9月)は実施しないと発表"
"3月にすべての講義をオンラインに移行した。試験もコンピューター上で実施"

決断力すご😳
以上
 

いま話題の記事

PR