TOP > 国際 > 新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か 米英研究チーム - BBCニュース

新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か 米英研究チーム - BBCニュース

30コメント 2020-05-16 11:37 | BBC Japanキャッシュ

新型コロナウイルスのワクチン開発で、ワクチンを接種したアカゲザルが免疫を獲得したとみられることが明らかになった。米英の研究チームが査読前の論文掲載サイト「bioRxiv」で発表した。...

ツイッターのコメント(30)

@narumin500 アカゲザルで中和抗体のできた奴やと思うんで🙂
多少は期待してる😊

今年中に日本には回ってけーへんやろけど😰
コロナワクチン開発で、英米合同研究チームが一歩抜きん出る結果。人に似た免疫システムのアカゲザル6匹実験で抗体獲得濃厚。これが本当の成功ならWarp Speed Operation の勝利になる。開発費100億ドルで早速🇨🇳を出し抜けるのか?But再選レースで劣勢のTrumpには朗報に❗️
さて、ワクチン
猿に負けたのか。。。
米英研究G |今回の結果で、新型ウイルスのワクチン発見への希望が見始めた。現在、複数の国でワクチンの臨床試験が行われている。一方で、アカゲザルが免疫を獲得したからといって、人間でも同じ結果が出るという保証はない。
コロナウイルスに一筋の光明、ワクチン完成まであと少しの様に見える。早く実用化してほしいものです
これで最速9月にワクチンできそうかな…🤔?
◎新型ウイルスワクチン、アカゲサルが免疫獲得か。アカゲサルの免疫システムは人間に似ているが、人間で可能かは不明。
期待したい。頑張れ研究者‼️
ワクチン開発は非常に良いのですが新型肺炎で猫猫感染や犬犬感染で無症状で有る事でペットが宿主に成る恐れが考えられます。鶏インフルエンザが人間に感染する仕組みと同じです。
「一方で、アカゲザルが免疫を獲得したからといって、人間でも同じ結果が出るという保証はない」
News ニュース
人間にも効き副作用がなければ良いが。
「イギリスでは現在、オックスフォード大学を通じて、1000人以上が志願して被験者として参加する臨床試験が行われている。」

→SARSの副作用を考えると怖い人体実験
これマジなら朗報
何だかね。
「新型ウイルスワクチン、サルが免疫獲得か」

「新型コロナウイルスのワクチン開発でワクチンを接種したアカゲザルが免疫を獲得したとみられる。実験は米国立衛生研究所と英オックスフォード大によって行われた。今回の結果でコロナワクチン発見への希望が見え始めた」
コンテイジョンー。 /
◆アカゲザル免疫を獲得したからと言って人に効果があるとは限らない。
サルには元々Bウイルス感染症を持つものが有ります。
ワクチンは本当に注意を。
コロナワクチンの研究は、あり得ない速さで進んでいます。
世界中でワクチン開発がなされて良いものが生き残るので、かなり期待が持てそう。

ただ、一番最初にワクチンに飛びつくとどんな副反応があるかは分からない。
日本では同じサルの仲間のAbe(Ape)で実験するのが宜しい!!
よいニュース。開発中ワクチンでアカゲザルが副作用なしで免疫獲得に成功したとのこと。SARSのワクチン開発はこの段階で失敗していた。
※鬼畜米英ならぬワクチン米英ってやかましーわ!!
このニュースは を思い起こさせるな。#新型コロナウイルス>
明るいニュースを読んだ気がする
(^ ^)
グッドニュース! 米英研究チーム🧐世界はあなた達、天才集団に掛かっている🙏頑張ってくれ
BBC:「」、サルが免疫獲得か 
実験では、ワクチン接種でサルの肺炎の発症を防げたとみられるという。また、ワクチン接種が原因で症状がむしろ悪化する副作用もみられなかったという。
以上
 

いま話題のニュース

PR