TOP > 国際 > 地球最古の75億年前の物質を発見 国際研究チーム - BBCニュース

地球最古の75億年前の物質を発見 国際研究チーム - BBCニュース

32コメント 登録日時:2020-01-14 15:09 | BBC Japanキャッシュ

1960年代にオーストラリアに落下した隕石の中から、約75億年前の微粒子が発見された。地球上に存在する最古の物質とみられる。...

ツイッターのコメント(32)

体を突き抜ける微粒子に翻弄されておりする

いやー実に楽しい
1969年にオーストラリアに落下した
国際研究チーム
地球が誕生する30億年も前の物質😮❗が地球上に落ちた隕石に入っていた事とグラノーラでの表現に感心
地球が生まれるずっと前の物質だ。凄いね。まだ太陽(種族Ⅰの星)が生まれる前、太陽の前の星(種族Ⅱの星)が輝いていた時代なのかなぁ
あまり昔過ぎると、誤差も多いけど?
1960年代にオーストラリアに落下した隕石(いんせき)の中から、約75億年前の微粒子が発見された。地球上に存在する最古の物質とみられる。
この微粒子は太陽系の誕生よりも前から存在していたことになる:
地球の誕生🌏46億年前より遥かに昔。>>>
プレソーラー粒子って言うんだ。
太陽系が出来る前とされる粒子だそうで。
と言うことは地球滅亡まであと75億年しか無い、ちゅう事か!ヤバい!明日から健康に気をつけジョギングでもするか!(^^)
"太陽が誕生したのは46億年前で、地球はそれより後の45億年前に誕生した。研究の結果、最も古かった粒子は、約75億年前に誕生したものだった。"
地球誕生は45億年前。さらに太陽よりも古いって、まるでオーパーツのような物質!!→
まず年代測定方法を疑うべきでは
太陽系より古いことになるが。
ほぇー
粒子がどのレベルの細かさなのかわかんない…
75億年とは…(・o・)スゲー
“本物の星屑”は“腐ったピーナッツバターの匂い”がする。
この調子でベトナム辺りに落ちた奴も発掘したい。
なんですと!...Σ("ืд"ื 〣)
「6割は『若く』、46億~49億年前のものだ」
溶かしたペースト状のもの、が持つ情報が気になる。
ロマンチック。
太陽誕生前の物質だって。
宇宙線生成核種のNeで年代測定をしています。
す、すごい。太陽系の誕生より古い物質が地球から見つかった
これって恒星間天体が地球に落ちてきたってこと?

1969年に豪州に落下した隕石から
腐ったピーナツバターのような臭いがするそうです。
嗅いだことないからよくわかりませんが(笑)
太陽系って50億年も経ってないのに75億ってすげえなと思ったら、そういうことだったのね。しっかし、この隕石、どこから飛んできたんだろうね? そこまではわからないか。
以上

記事本文: 地球最古の75億年前の物質を発見 国際研究チーム - BBCニュース

いま話題の記事