TOP > 国際 > 出張中セックスで死亡は「労災」 企業は賠償せよ=仏裁判所 - BBCニュース

出張中セックスで死亡は「労災」 企業は賠償せよ=仏裁判所 - BBCニュース

207コメント 登録日時:2019-09-12 16:07 | BBC Japanキャッシュ

パリの裁判所は11日、出張中に見知らぬ女性と性交渉をし、心筋梗塞で死亡した男性について、労災と認める判決を下した。...

Twitterのコメント(207)

>性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」← 理屈が凄い
セクシュアルヘルスライツはこうじゃなきゃ。
「出張中に見知らぬ女性と性交渉をした男性が心筋梗塞で死亡したことをめぐり、この男性が勤めていた企業に賠償責任があるとの判決を出した」
「保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」普通の活動だと主張」

さすがに雇用側が気の毒な気が。笑
日本じゃありえないよな〜😅
いや草、タイトルの強さでつい読んじゃったよね
🐱接待の真っ最中にとかならまだしも(客と飲みに行っててとか)完全仕事と関係ないところで知らない女とやっておいてそれを労災認定って信じられない😱仕事に関わる拘束時間内で判断すれば良いのに。企業の立場からしたら溜まったもんじゃないね💦フランスこわぁぁぁぁい💩🐱
“性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だ”
フランスでは、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」そりゃそうだよな。誰でもするししなければ子供もできない。
これはw
フランスの話ですけど、仕事の出張中のセックスで労災がおりるんですね。日本では個人の労災云々は認められなくても良いとして、風俗業についている人の保証はすべきだと思ふ。風営法があるんだし、そろそろ合法にすれば良いと常々思っている。
シャワーや食事と同じらしいです!
誰か僕の現状を出張扱いにして
“保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」普通の活動だと主張”
‥うーん‥まぁ間違っちゃいないと思うけど‥相手が誰か?によるんじゃないの?とか何とか‥うーん‥

➡️
性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」だけど特殊な性行為はどこまで認めるのか
なんでやねん
おフランスーー
日本でも同じ判決がでるだろうか。出ないだろうな→
日本じゃ絶対通らない主張だ。
フランス裁判所ぶっとんでる。
日本ではおよそありえんな。
2019年9月12日


『保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持』
いくらなんでも出張中に不倫して死亡が労災認定はちょっと…
食事と同じって仏素敵 笑 →
日本だと私的逸脱ということで労災認められなさそうですが、フランスだと行きずりのセックスでも「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」なのか。なるほどねえ。
さすがおフランス/
ナイス仏蘭西w
よーしこれからも思いっきり出張するぞ!
各位かくあられたい
> 性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動
-
ホレまたですよ(自己犠牲ってには愚の骨頂って学校でおそわるのか?)www
判決で裁判官は、フランスの法律では出張中の出来事は全て、雇用主の責任となるとした
フランス……
わかった? この「全ての男性にとってセックスは労働である」というエスプリの効いたフレンチジョーク!
いや、わからん。理解できん。
ちょっとフランスで就職してくる→
フランス🇫🇷って寛大‼️
「判決では、出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にある」
次は、出張中の社員が強盗に入って返り討ちにあった時、労災が適用されるかどうかだ。
流石に草
フランスの司法結構極端なとこがあるイメージ
凄え判決だな(・_・;
「行きずりの異性との性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した」って、フランスって凄いな。出羽守の皆さんはどう思うんだろ?

フランス、寛容すぎワロタ
フランス頭おかC🇫🇷
「判決で裁判官は、フランスの法律では出張中の出来事は全て、雇用主の責任となるとした。」

「保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した。」
フランス良いな

>

判決では、出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にあるとしている。
すごい記事タイトルだな😊
四六時中セックスのことばっか考えてたら、そら革命起こすだけのパワーがあるわ
推しカプの日常を想像した際にお使いください
先進国フランスではシャワーを浴びる感覚でセクロスできるのか。
そりゃあシャワーを浴びる感覚でセクロスできない日本は先進国とは言えないよな。
だってシャワーが浴びれないんだぜ。
東南アジアで管理部門に居る身としては、こんなのが許されるなら出張者お断りせなあかんがな555.
さずが に侵された ●●貝の国…。→
「保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。」

やべーよ私フランスでは普通の活動すらできてない
”性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」”
この理論でいくと…かつての犬氏のすべり台もやはり労災か
おフランス、すごいな。

『保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した』

業務じゃないのだから絶対日本じゃ認められない。。さすが人権の国フランス。。
いや〜海外は違うわ
性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した。
・性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動。
・出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にある
目から鱗が落ちる指摘。
(婚外関係でも)性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」🤔
敗訴してた
フランス人のクレクレ君度合いが筋金入り /
まあ、出張中の出来事に境界線を引きにくいのは分かる。所帯持ちが何やっとるのやとは思いつつ。
おかしいが、流石、"人権先進国w"のフランスだな😩

セックスは食事やシャワーと同じで出張中は賠償しなければならないだそうだ。食事やシャワーにも異論があるのに何故にそこまで賠償の責任があるのか?
保険会社が強すぎて震える((´д`)) ブルブル…
えっと・・・コールガール呼んで事の最中に腹上死・・・これを労災認定するとはおフランス恐るべし(笑)
➡︎お国が違えば、何とやら!?(//∇//)
文化の違いですかね?(苦笑)
『保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した。』
虚構新聞かな?
どうコメントすればいいのかわからないが、やっぱり🇫🇷らしい判決なのか。
確かに出張中にシャワーも浴びるし、食事もするけど…。これらも労働なら出張日当は時給換算したらとても低いぞ。
BBC◆

→保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。

過労腹上死?(◉_◉)
特筆すべき点は以下
さすがおフランス。全て納得できる。
さすが、おフランスは違うわね…
考え方の彼我の差。

『性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。
出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にある。』
📄 💬 >性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張
“保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した”
頭おか志位www
"フランスの法律では出張中の出来事は全て、雇用主の責任となるとした。" "性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した。" →
>パリの裁判所は、出張中に見知らぬ女性と性交渉をした男性が心筋梗塞で死亡したことをめぐり、この男性が勤めていた企業に賠償責任があるとの判決を出した

出張中のセッ●●は労災!?!?
すげぇ。。ちょっと頭が付いていけないww
そんな裁判起こすのも恥ずかしいよなww
「出張中に見知らぬ女性と」「婚外関係」「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」
決して茶化すわけではなく、実に興味深く面白い判決だなあ。
たしかに理屈は通っている。
大阪で出張が長いです。
>シャワーや食事と同じ

これはw
「赤の他人との婚外関係」は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」
裏垢のみなさまに朗報です。
性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」この気持ちでいたら、世の中はギスギスしないでしょうね。誰かわたしとシャワーや食事しないかしら?
北海道長万部町の前任校にいた頃、研究会の6時間前に現地に着いたという理由で、内部監査の意見で往路の航空券代と初日のホテル代を返金させられたことがある。怖くて出張できなかった。:
やっぱ、この国はバカだな。
そんなわけあるかよ。
セックスは食事と同じと裁判所が判断した
ニュース←

…会社が紹介したわけでもあるまいし…変に社会主義化してるんだけど…なんなの???
欧州は次元が違うねww
流石おフランス
業務中のテクノブレイクも労災!?
コンドーム代も出張費で計上していいってことになるの?
ヘンテコ過ぎないかこれ
出先で会議の時、相手先の都合で急遽時間が空いた待機時は、何やっても保証されるんだな
しかも出張に至っては、天国なんか
次は 麻薬で中毒死しても 労災って言い出すのか
社労士用。 また一つ勉強になりましたφ(ΦωΦ )
フランスの法律がそうなってるなら仕方ないが、出張中の出来事すべて企業が責任を負うなら出張中に決闘して死んでも労災になるみたいだな。
こんなん笑うわ
こういう所だけフランスは素晴らしいと思う

・出張中に事故が起きたら会社の責任
・出張中=会社によってすべての時間を拘束される
そして
・セックス=人間として当然の活動の行為
→出張中のセックスでの死亡は労災

出張中セックスで死亡は「労災」
…。「パリの裁判所は11日、出張中に見知らぬ女性と性交渉をした男性が心筋梗塞で死亡したことをめぐり、この男性が勤めていた企業に賠償責任があるとの判決を出した」
すげー!フランスの裁判所すげーw
オキャクサン、シュッチョーデスカ?
「保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した」 まずタイトルで笑ってしまった
思わず日本ならどうか検索してしまった…。
心筋梗塞の原因が、日常の過重労働とか、出張中の強い負担によるものとか、業務起因性があると言えて、基礎疾患の自然的経過によるものと考えがたいという状況でもなければ、いくら出張中でも労災認定は無理だろな…。
日本の人には理解し難いことかもね…。
「シャワーや食事と同じ」って、フランスでは出張中にホテルのシャワーで火傷したり、レストランの食事を部屋に持ち帰って食中毒に当たったりしたら労災なのか?
馬鹿判事って何処にでも居るな。
>保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した。
企業も大変よのう。
出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にあるとしている
気になって読んでしまった…”保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。” /
「性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張」
(´・ω・`)
性行為が業務とな。出張中のあらゆる状況が企業の管理下となるとホテルに缶詰にして何もさせないのを強要するとこも出てきそうだな -
ザ フランス🇫🇷
シャワーや食事と同じってすごい表現
日本ではありえない判決ね。
「出張先のホテルで寝てる間に火災で死んだら労災でしょ?それと同じだよね」ってことなのかな。実はめちゃくちゃロジカルな判断なのかも笑
===
"判決では、出張中の従業員はいかなる状況にあっても、「任務に当たっている期間を通し」社会的保護下にあるとしている"
記事のタイトルだけで笑っちゃった
パリ裁判所、出張中のセックスで企業側に責任。フランスの法律では出張中の出来事は全て企業が責任を負う。

いずみ寮入寮中のセックスも全て国家の責任に……?
出張中のセックスで死んで、労災!?なんて... マジありえん!どこまで面倒みないといけないんよ。笑
これは斬新な判決。
でも、視点は正しいね。
三大欲求だから、確かに食事をするのと意味的には同じ。
それの相手は問うてないと言うだけ、そこが考え方として正しいわな。
ポイントは出張中の責任の範囲だね。
さすがフランス。

《保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持した》
そんなんありなんか笑
意味わからんww
先進国でこんなコトが通るのはフランスくらいです(´ー`)
「出張中のセックスで死亡は「労災」企業は賠償せよ、フランス裁判所」

「パリ裁判所は出張中に見知らぬ女性と性交渉をした男性が心筋梗塞で死亡した件で、男性が勤めていた企業に賠償責任があるとの判決を出した」
「出張中は全て会社の責任」ということらしい。→「保険業者は、性行為は「シャワーを浴びたり食事をするのと同じ」、普通の活動だと主張。パリの控訴院はこの考えを支持」 《ニュース》 企業は賠償せよ=仏裁判所|BBCニュース
> 判決で裁判官は、フランスの法律では出張中の出来事は全て、雇用主の責任となるとした。
つまり出張先でテロ行為起こしたら所属企業に賠償請求が行くのか…おフランスぱねぇな
お国が違えば価値観や法解釈も違うんだろうけど。日本はこんな風にならないでね。行き過ぎた権利意識は社会を破壊するよ。
ほぅ('ω')
出張先で見知らぬ女性との婚外交渉を労災認定しろと、保険会社を通して裁判が起きたのか。労災なのかな……。
これは本人が悪いだろ。
予期せぬアクシデントではないのに労災とかないでしょ。
もっと見る (残り約57件)

記事本文: 出張中セックスで死亡は「労災」 企業は賠償せよ=仏裁判所 - BBCニュース

関連記事