TOP > 国際 > 建築家イオ・ミン・ペイ氏が死去 ルーヴル美術館のピラミッドなど手掛ける 102歳 - BBCニュース

建築家イオ・ミン・ペイ氏が死去 ルーヴル美術館のピラミッドなど手掛ける 102歳 - BBCニュース

11コメント 登録日時:2019-05-17 18:20 | BBC Japanキャッシュ

パリ・ルーヴル美術館中庭のガラスのピラミッドを設計したことで知られる米建築家のイオ・ミン・ペイ氏が亡くなった。102歳だった。...

Twitterのコメント(11)

〇〇ペイが死んだ というツイを見かけて今年5月に亡くなった ルーヴル美術館のピラミッドなど手掛けた建築家イオ・ミン・ペイの話かと思ったら違った
BBCニュース - ”ペイ氏は過去に、「建築は実用的な芸術だ。芸術となるには、必要性という基礎の上に建つ必要がある」と述べていた。”
ルーヴルを設計した建築家がアジア系の方であったことをこれまで知らなかったと同時に、古い建物だと想像していたから設計者がまだご存命だったことに驚きました。
BBCニュース -
"日本のMIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)などを手掛けた"って香港のニュースでも言ってた。画像検索したらオサレ感あった。
滋賀県のMIHO MUSEUMも市の設計だった。合掌。
わーホントだ!!!ご冥福をお祈り致します!!!(>_<)
この前彼の日本で唯一手がけた建築、ミホミュージアムに行ったばかりだったから悲しいニュース。自然光が入った建物内、美しかった。。BBCニュース -
102歳!先日MIHOに行ってきたばかり。
ご冥福をお祈りします。

-
まさに巨星堕つ…R.I.P.
確か建築家ではオスカー・ニーマイヤーも100歳超えて亡くなったはず。
以上

記事本文: 建築家イオ・ミン・ペイ氏が死去 ルーヴル美術館のピラミッドなど手掛ける 102歳 - BBCニュース

関連記事