TOP > 国際 > 香港で大規模デモ 中国本土への容疑者引き渡しに反発 - BBCニュース

香港で大規模デモ 中国本土への容疑者引き渡しに反発 - BBCニュース

23コメント 2019-04-29 17:26  BBC Japan

香港で28日、犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする条例改正案に反対するデモがあり、警察発表で約2万2000人、デモ主催者発表で約13万人が参加した。

ツイッターのコメント(23)

香港のデモは、2019年4月29日にいきなり大規模で勃発した。

ここに不自然はなあだろうか。

何かに政策に反対して変えたい場合、どうするのか?

その反対意見を表明したり、運動する方法はいくつかある。

新聞広告することが可能なことは、この前、実証した。
香港一体どうなるんだろう、デモやっても聞かなかったふりをするクソ香港政府🙄中国の犬め
一國兩制(一国二制度)がどんどん有名無実化していて心配だけれど香港人の気概を感じた。
香港人の友人が、来週また大きなデモが香港であるらしく、それに参加するために香港に帰るらしい。
これ、日本じゃあまりニュースになっていないけど、実は他人事じゃないニュース。
虚しい「一国二制度」
“香港で28日、犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする条例改正案に反対するデモがあり、警察発表で約2万2000人、デモ主催者発表で約13万人が参加した。”
@hetare_keieisha @uraomotewildcat 県民投票をした所で、日米安保条約には何の影響も無し。
チャイナ共産党に向かってデモをするような沖縄にしたいのか?
香港で大規模デモ、一国ニ制度の元でデモを容認しても、反対派や中国に不都合行為を逮捕したければ逮捕本土に移送する、名ばかりの一国ニ制度。
香港は名実ともに中国なので、引き渡しという表現もおかしな話。一国二制度の終焉に向けて粛々と制度変更が進んでいくのでしょうね。
香港では、選挙制度の民主化を求めた2014年の雨傘運動を率いた大学教授ら4人が禁錮刑を言い渡されたばかり。
香港は「一国二制度」で中国とは別の法制度を維持している。中国本土への容疑者引き渡しに反発するのは当然だろう。雨傘デモ以降、香港での最大規模のデモとなった。
一国二制度の崩壊か。

香港を離れる動きも出ている。
本土で扱えない禁書を販売していた銅鑼湾書店の元店長、林氏は台湾への移住を表明。

香港の外資系企業も警戒。

米国務省の報道官も声明を出す事態。
「現政権は今年初め、事件によっては容疑者を台湾やマカオ、中国本土に引き渡せるよう、身柄引き渡しの条例を改正すると表明」
中国本土への容疑者引き渡しに反発、警察発表で約2万2000人、デモ主催者発表で約13万人が参加。
香港のこのデモ、13万人が参加したとか。

ちなみにデモを広東語で、

遊行 (やうはん)

と言います。
2014年雨傘運動から最大規模。4/28、主催者発表では13万人。警察は2万2千人。死刑や拷問の恐れのある容疑者の中国本土引き渡しを止める条例の改定に、行政長官の裏切りと反発。
「今回の条例改正について当局は、殺人事件の容疑者を台湾に引き渡すため、7月までに条例改正の必要があると説明している」
「現政権は今年初め、事件によっては容疑者を台湾やマカオ、中国本土に引き渡せるよう、身柄引き渡しの条例を改正すると表明した」
おや? (●´ω`●)

「デモ = テロ理論」By自民党
香港🇭🇰は終わったな😓間違いなく終わった⤵👎
香港で大規模デモ、中共への容疑者引き渡しに反発。
*「香港で大規模なデモ -- 中国本土への容疑者引き渡しに反発」

… 4月29日付の BBC News より。
延々と延々と続く人の波。
「俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの。」

そうやって何でも自分の思い通りにしようとするから新たな火種が発生する。

少し抑えるという行動がとれないものだろうか?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR