TOP > 国際 > トランプ氏、マクロン氏を終戦式典直後に攻撃 フランスはトランプ氏を「品性」に欠けると批判 - BBCニュース

トランプ氏、マクロン氏を終戦式典直後に攻撃 フランスはトランプ氏を「品性」に欠けると批判 - BBCニュース

14コメント 登録日時:2018-11-15 11:49 | BBC Japanキャッシュ

パリで開かれた第1次世界大戦終戦100年の記念行事から帰国後、トランプ米大統領はツイッターでマクロン仏大統領を攻撃した。...

Twitterのコメント(14)

ゴーン、エールフランス、ヴェオリア、とフランス絡みのニュースが日本でも突如増えましたね。エヴェリン・ド・ロスチャイルド←やっぱりこいつがキーマンか?
英国BBCも
トランプは悪者
のすりこみ。BBCは悪者!

マクロンにだまされてはいけない。
こいつが危険だから
トランプが警告を発してる。
第1次世界大戦終戦100年記念式典の直後トランプのマクロン非難とカルロスゴーン逮捕の関連性の有無。
その通りです、アレには、品位の「ヒ」の字もありません。本国でも誰とも仲良くできず、政権内はグダグダ、指導力ゼロで、ぼっちです。

- BBC News ニュース
トランプはツイッターで事実をつぶやいただけ。万座の中でトランプに恥をかかせたマクロンと同列に扱うBBCのおバカ記者-
「米国は歴史的な同盟国で今後もそれは続く。しかし、同盟することと属国になることは違う」
トランプ大統領に「品性に欠ける」と言ってみたところでどうにもならんやろ。
フランスもアメリカに対してここまで言えるとは見直す
トランプがナショナリストかは置いといて日本もこれくらい強く言える様になればな
〈マクロン氏はさらに同日、テレビのインタビューで、「米国は歴史的な同盟国で今後もそれは続く。しかし、同盟することと属国になることは違う」と述べた〉
さすがにこれはひどい。トランプはむしろ欧州軍の設立を後押ししたいのか。マクロンの「同盟することと属国になることは違う」は清清しい。/
しかしマクロンは反論しました。「同盟国とは属国ではない。もし米国が同盟国を属国とみなすのであれば、我々は自らを守る必要がある。それは米国に対してでもだ」と。同じ同盟国の日本の政治家は、どれだけアメリカに言えますか?
以上

記事本文: トランプ氏、マクロン氏を終戦式典直後に攻撃 フランスはトランプ氏を「品性」に欠けると批判 - BBCニュース

関連記事