TOP > 国際 > 福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用 - BBCニュース

福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用 - BBCニュース

55コメント 登録日時:2018-08-15 16:19 | BBC Japanキャッシュ

福島の住民らからは、像は福島市が未だに汚染されているとの印象を与えるといった怒りの声も上がっている。...

ツイッターのコメント(55)

現代美術家のヤノベケンジ氏による少年像「サン・チャイルド」。僕は素晴らしい作品だと思うよ。絶望から希望へ、過去から未来へが表現されているやん。不快なものか?
アートっていうのは偏った思想や政治的な偏りのある人が嘘や根拠のないものを印象づけするためのものなのか
アートは嘘偽りで存在しないものを存在するかのように宣伝するためのメディアとしての活用がアートなのだろうか
このリスク学としても偽であり慰安婦像も同様
これは・・・・。外部被ばくは大丈夫だけど内部被ばくには注意しろということなのだろうか?
現代美術家が謝る状況には「?」とは思う。
作家が謝罪しないといけないのか。→
✳️福島の子供像に住民らから批判…
製作者より
▼福島市の木幡浩市長の主張が衝撃的…
サン・チャイルドが福島に恒久設置される前、国内外の展覧会で好評を博したと主張し像の設置決定を擁護
ツイッターでは
現代アートは科学と異なり抽象的なものと理解を求めた
福島市の木幡浩市長は、サン・チャイルドが福島に恒久設置される前、国内外の展覧会で好評を博してきたと主張し、像設置の決定を擁護した。

どう擁護しようと
アウトでしょうね👎
なるほど、これが最近TLで話題に上がってた黄色いやつか。確かにこれは悪趣味すぎるな。
そもそもこれがなんで県民から批判されるのかわかってないやつは、僕ら福島県民が「0」って数字にどれだけ悩まされてきたかがわかってない
この作家、タンキングマシーンといった人のかたちで、水を入れた内部に人を取り込む、母胎を思わせる自閉的な作品をつくっていた。
俺がもし福島市民だったとしたら、こんなモニュメントいらんわ/福島市がJR福島駅付近に設置した防護服姿の少年像に、住民らが怒りの反応を示している。同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある。
(胸の数値が000なのは、自然放射線がどうのではなくその作品の意図するメッセージだったりするので、科学と芸術はなかなか相入れないものがあるかもしれませんね。)
これが『サンチャイルド』ね…。子供に防護服着させなければいけない理由が分からないアートですね。
東電の本社に置くとどうか
/これが好評ねえ。芸術はわからんな
汚染が減った喜びを表してると思うんだが。

あと「批判」というのは論理的なものに限った方が良いと思うよ。
汚染されてるイメージを与えるって言うけど、正直汚染されてるじゃん。
今更ながらこの醜悪なサンチャイルドなるものについて把握したが、アートの名の下にさえも、やって良いことと悪いことがあるんだが。/
防護服の前に顔がね…
福島市がJR福島駅付近に設置した防護服姿の少年像に、住民らが怒りの反応を示している。2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある。 批判に対し制作者は10日、謝罪文を発表した。
福島市の子供像に住民らから批判「サン・チャイルド」は黄色い防護服を着た少年の立像で片手にヘルメットもう片方の手に太陽を持っている。胸部にある線量計カウンターには「000」と表示され放射線がないことを示している
「ない」と言えば言うほど存在を強調することになる
造形センスにFallout3のゲーム内広告とかBIOSHOCKなどと似たような物を感じるなぁ。意図してはいないのだろうけど、少しシニカルな雰囲気を感じ取ってしまうなこれは。あと股間w
防護服を着てるから批判?福島はもう汚染などされてない?不安を煽るな?
この像の評価はともかく批判のマトがずれてるのではないか?
設置直後からサンドバッグになってるこの像。 企画段階で一般市民に意見を聞かなかったんだろうか?このデザインで悪い印象を持つ人がいるという想像が全くできなかったんだろうか?そういう人たちが「寄り添う」という言葉の意味が分かっているとは思えないね。
「2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある」…?→
「少年の胸部にある空間放射線量の線量計カウンターには「000」と表示され、放射線がないことを示している。」取材された記者はこんなことはありえないとコメントしていただきたかったですね。 →
防護服とか関係なく、この子供像には全く良さを感じない。不気味であり、駅前に置いた市のセンスを疑う。「木幡浩市長は‥‥‥国内外の展覧会で好評を博してきたと主張し、像設置の決定を擁護した」とあるけど、判断基準が外国人なんて恥ずかしいと思わんのかね。
美術家のヤノベ氏は謝罪文で「『放射能』に対する知識の正確さが、震災前と比較にならないぐらい求められていることに配慮すべきでした」と述べた/少年の胸部にある空間放射線量の線量計カウンターには「000」と表示され、放射線がないことを示している。2018.8.15
何だか悲しい。もう、汚染されていないといえるのでしょうか?
BBCも報じましたね。でもやはり「何故ここまでの反発があるのか」の考察は不十分。

理由は、原発事故後にああいう姿で現地の人の生活圏に侵略者してきた差別の加害者達による被害が知られていないからだと思う。
グランフロント設置でも違和感あったけど...北摂→京都系の現代アート、ヤノベケンジより名和晃平の方が好みかなー
Chim↑Pom のピカッを思い出す そちらは被爆者団体と交流を深め、一連の騒動を検証した本「なぜ広島の空をピカッとさせてはいけないのか」を出版して現代美術の在り方に一石を投じた こちらはどうなるんだろうか
あっBBCにニュース流れてる→
防護服よりも股の部分についているものは一体なんだ?
BBCの記事。作者からのメッセージへのリンクあり。なおサンチャイルド自体は7年前に作られた作品であることに注意。
: Image copyright AFP Image caption 議論になっている福島の少年像「サン・チャイルド」…
世界に発信する作品としては良いのでは?足りないのは放射線の知識ではなく被災者の視点
もう、南茨木に帰ってきたらええやん。子どもって、こういうアートから直感的にプラスのメッセージを受け取ると思うけど、な。なんでも極に振れる世の中になった世の中は、生きづらい。
この問題はヤノベケンジマターというより、木幡浩市長マターなのではないか
バカにし過ぎ
どこが駄目だったんだろ..
原子力災害から立ち直る、前向きで明るい作品だったと思うんだけど。

もちろんまだ実際とは異なるけど、象徴的にゼロの表示をするのは良かったんじゃ...
いや…これはないわ…
…木幡市長はツイッターで、現代アートは科学と異なり抽象的なものだと述べ、理解を求めた。
外郭的なことを批判するより、問題の根幹を解決する為に建設的な意見は言えないのかなぁ
『木幡市長はツイッターで、現代アートは科学と異なり抽象的なものだと述べ、理解を求めた』
“抽象的”に印象操作で風評被害を招く市長って何なの?
メット外してるし、メーターが0だからって安全に見えるか?
放射能の影響があったのは確かだけど、ここまであからさまに「何かあった」感出されるの心地よくねぇよなぁ…
アートに説明を要するってのも野暮かもしれんけど、これは確かに見た目イカンわなぁ。
メッセージ性はさておき、そもそもコレを駅に恒久設置するセンスをだな(・ω・)

末尾に英語記事へのリンクがあります。 >
え?この子前にグランフロントにいたけど、このまんまの格好やったで。宇宙服やろ?
「福島市がJR福島駅付近に設置した防護服姿の少年像に、住民らが怒りの反応を示している。2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある。 批判に」
以上

記事本文: 福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用 - BBCニュース

いま話題の記事