TOP > 国際 > 米国歌に起立拒否のNFL選手、オバマ氏が擁護 - BBCニュース

米国歌に起立拒否のNFL選手、オバマ氏が擁護 - BBCニュース

91コメント 2016-09-06 17:51  BBC Japan

米NFLのコリン・キャパニック選手が米国内の人種差別に抗議するため国歌演奏時の起立を拒否して賛否両論となっている問題で、オバマ米大統領は5日、キャパニック選手は憲法で保障されている意見表明の自由を行使...

ツイッターのコメント(91)

@GonzoTambourine 自国の国歌斉唱拒否はオバマ大統領だって擁護している。

価値観が違うなら国籍変えろなんて、中国共産党みたい。
キャパニック選手が国歌演奏時に膝をつき、米国内の人種差別に抗議したのはもう4年前の話。

- BBC
「オバマ米大統領は5日、キャパニック選手は憲法で保障されている意見表明の自由を行使しているだけだと擁護」

日本で同様な事が起きても、山田太郎 @yamadataro43 は「表現の自由」として擁護しない、に100万ペリカ。
16年9月6日の記事。「憲法で保障されている意見表明の自由を行使しているだけだと擁護した」日本の選手にも武装難民射殺発言に抗議してほしいものだ。
現大統領と対照的な、かつてのオバマ大統領の反応。
国歌斉唱時に起立しないのを、非難するのが右で、擁護するのが左、ということなら、(二者択一
でいうなら)自分の立場は左だな。と、これを見ながら思った。
ちなみに日本では教師に君が代を無理矢理伴奏させるとストレスで胃から出血して動脈の8カ所を止血する重症を負います >
オバマさんと安倍さんでは格が違う→
こういうところがアメリカのすごいところ。というか、当たり前のことだけど。
もし日本でやったら右翼に刺されそう。
>米国女子サッカー代表のミーガン・ラピノー選手が…国歌演奏でひざまずいた。
>キャパニック選手に「ちょっと会釈したつもり」
意思を表明できる社会が望ましいですね。
フォーティナイナーズは、「この国の国歌 を称える行為に参加するかどうか、個人が 選択する権利を我々は認める」と、選手の 行動を支持した <-自由や権利ってこういう事でしょ!
どっかの国とえらい違いだ。こういうところはアメリカを真似ればいいのに。なんだかんだ言ってもオバマは偉大だと思う。→
こういうのを見ると、アメリカの方がマシだと思う。→
・・・オバマ氏は、なぜ国歌に敬意を示そうとしないのか、軍関係者が理解するのは大変だろうが、問題提起しようとする選手の誠意は疑いようがないと述べた。
こういうところはアメリカに見習うべき。
~どうしても、わが国の首相と比べて見てしまう。
キャパニック頭( ̄▽ ̄;)
どこかの国の元トップは、歌わなくてもなくても良かったところ、歌っていないことで非難したらしいが、いろいろと違うんだなぁ、と。
米国歌に起立拒否のNFL選手、オバマ氏が擁護(BBC)
コレが自由主義ですね。
こういう所はオバマの良さ。また確かに成熟した民主主義がアメリカには残っている。しかし、ブーイングにも注目したい。この感情がトランプを支持している。【
そろそろNBAも開幕する。当然ながらNBAは黒人選手が多くを占めるリーグで、人種差別と警察暴力に対して様々な選手が声を上げている。NBAでの動きも注視したいとこ。
オバマ大統領、アメリカ国歌に起立拒否のNFL選手を擁護。日本で君が代演奏に起立拒否したスポーツ選手がいた場合、自民党政治家が率先してバッシングの先頭に立ちそうだな。
そりゃ誰でも主義主張があるから、それを表現する自由はある
代表選手に選ばれたのに、自国の国歌を胸張って歌えないなら、その理由を明らかにする必要が有るはず
人種差別する国に敬意を表さないという抗議。チームは支持。賛否両論が起こるが、そういう自由を守るために軍人になったという軍経験者も。大統領は憲法で保障されている自由で民主的議論を求める。
日本では考えられない。オバマの民主的発言アベさん見習ってほしい。
良いねえ、オバマさん。
→オバマ米大統領は5日、キャパニック選手は憲法で保障されている意見表明の自由を行使しているだけだと擁護した。
フォーティナイナーズも擁護:「この国の国歌を称える行為に参加するかどうか、個人が選択する権利を我々は認める」
「表現の自由を行使しているだけで、自分たちはそういう自由を守るために軍人になったなどと擁護する軍経験者も」:抗議する選手もそれを擁護する人も大きな勇気を要する。その一人に大統領がいる社会。
大統領もだけど、咄嗟に擁護してくれるチームもいいな/
いいね!→
なんだかんだ言っても、やっぱり民主主義の先輩は素晴らしい。
きちんと精神に根付いている。
国歌演奏時の起立を拒否したコリン・キャパニック選手
それを擁護したオバマ大統領
それを支持したフォーティナイナーズ
「自分たちはそういう自由を守るために軍人になった」と擁護する軍経験者

米国の懐が羨ましいほど青く見えます。
"問題提起しようとする選手の誠意は疑いようがない。議論を。"
「「…(選手の行動は)会話のきっかけとなってくれた」と大統領は評価し、議論に参加せず「脇でただ座って何も気にかけない」でいるよりも、若い人がもっと民主手続きに則り議論に参加した方が良いと、意義に言及した」
寛大やねぇ。目ェの離れたどっかのバカ元市長とエラい違い。あっ!オレも目ェ離れてた。→
「憲法で保障されている意見表明の自由を行使しているだけだと擁護」。他方、日本の総理や大阪府知事・市長は…。 //
立派な大統領的態度。彼の国かその点は羨ましいわ。
アメリカも色々とあるけど、こういう発言が出来る人を大統領に選んだあたりはさすがだなと思う。次はどうなるやら・・
どっかの誰かとは大違いだね。⇒
「ほかになんの効果がなかったとしても、みんなで話し合う必要がある話題について、(選手の行動は)会話のきっかけとなってくれた」と大統領は評価
「選手は表現の自由を行使しているだけで、自分たちはそういう自由を守るために軍人になったなどと擁護する軍経験者もいた」
どこかの国では強制されると聞くが、さすがオバマ大統領は違うなぁ。器が大きい。
「国旗国歌法」なんぞでやたら「愛国」を強制する日本とは立憲主義意識が違うってこと。日本政府が「お上」であることを国民が止めさせる必要がある。立憲主義国に「上」はない。
言いたかないけど、それに比べて日本は…。→
流石ノーベル平和賞受賞者です。オバマ大統領やりますね。オリンピックで国歌歌わない奴は許せないといった「神の国日本・森喜朗」とは所詮器が違いますわ。
日本では・・・。
キャパニックのアフロカッコいいじゃん(そこ
今の日本だとこんな展開にならない。
どこかと違う成熟国家。
もっと見る (残り約41件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR