TOP > 政治・経済 > ZIPAIR、成田-ソウル旅客便就航 初便乗客は2人

ZIPAIR、成田-ソウル旅客便就航 初便乗客は2人

14コメント 2020-10-16 12:12  Aviation Wire

ツイッターのコメント(14)

初便乗客2人はだいぶ厳しそう…
就航便似乗客2人だけなんて、こんなこともうだろうな。/
ZIPAIR(日本航空の完全子会社LCC)が、10月16日に初就航となりました。

成田→ソウル(仁川)線、ZG41便。乗客は2人。
パイロット2人、客室乗務員8人の、計10人で初フライト。
JALのLCCが成田-ソウル便の運航をスタートしたのか。300人乗りなのに、初号機の乗客は2人しかいなかったのだと。近々乗る可能性があるので、それまでガラガラだといいな
飛行機はどれくらい席を開けててどれくらい安全なのかって繰り返し発信した方がいいんじゃない?あんまりそういう情報に触れないので。電車は乗れば窓空いてるとかわかるけどさ
乗ってみたーい😆
ビジネスもあるのね!
🍑よりシートも良さそうww
かっこいいけど二人って笑
新会社の初フライトが乗客2人…厳しい
ガイアの夜明けのママさんCAの奮闘を見たこともあり、厳しい船出だけどほんと頑張って欲しいなと思います。
きびしいふなでだ
韓国入国後は14日間の隔離とかあるのかな。そうだとすると親戚縁者、関係者に拝み倒して乗ってもらうわけにもいかないか。なんにせよ国際線の苦難は続く。
787に2人か。いいな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR