TOP > 政治・経済 > JAL新アナウンスは「エブリワン」 “レディース&ジェントルマン”廃止

JAL新アナウンスは「エブリワン」 “レディース&ジェントルマン”廃止

13コメント 2020-10-01 12:10  Aviation Wire

ツイッターのコメント(13)

定番の「紳士も淑女も乗っていねえぞ」が出来なくなるではないか。
へ〜知らなかった!

レディース&ジェントルメン廃止

まあ、そもそも日本語だと、ご搭乗のお客様で良い訳なんだろうが英語圏でもその辺は変えてるのかな?
やっぱり"皆の衆"で決まりだよなー
ここまでするなら
男子校・女子高はなくすべき?
パパ・ママという呼び方も性差別?
世の中矛盾ばかりで対応が難しい。
先日も紹介させていただいた日本航空会社のJALでは、「Ladies and Gentlemen」の代わりに「Everyone」や「All Passengers」などを使用しており、多様性を重んじた取り組みが話題になっています。
「マイノリティを無視している」とか、「どうせ体は男か女しかいないだろ」とか、やっぱり理解はまだ進んでいないんだなと感じる。無くして困らないものは無くしましょうよ。何気ない一言で傷付く人が減るなら、それで万々歳じゃないですか。
Good evening, everyone. Welcome aboard this Japan Airlines flight bound for xxxx みたいな感じやな Jalあんまり外国人乗ってないけどw
そこまで神経尖らす必要あるの?今週末乗るから新アナウンス聞いてみるけど。LGBTって利権になる予感。
"Everyone", "All Passengers" etc.
なるほどね。
---
インディ500も変わったし。
ストーンズのライブ盤もいつか注釈入りで紹介されるようになるんだろか
窮屈な世の中というか、何とも言い難い、、、気にしなければそれまでだし。忖度し過ぎのような、、、
複雑😢

 “レディース&ジェントルマン”廃止(Aviation Wire)
新アナウンスは「エブリワン」 JAL、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR