TOP > 政治・経済 > ルフトハンザ、A380とA340運航離脱 全機退役が濃厚

ルフトハンザ、A380とA340運航離脱 全機退役が濃厚

15コメント 2020-09-22 07:27  Aviation Wire

ツイッターのコメント(15)

ルフトハンザがA380全機退役コースで、思った以上のスピードでA380が消えていってる
14機保有
6機 エアバスに売却
8機 運行離脱 (-> 退役コース)

ANAもハワイ需要復活までA380維持出来るか微妙な感じに
正直寂しいわ・・・。
380だけでなく、340もか。
一乗客の立場からすると、380はボーイングのどの機体より快適で好きだったんだけどな。FRA便が成田から羽田になってA380からB747になった時はちょっとがっかりでした
えぇーー!
ルフトハンザドイツ航空がA340とA380全機退役だとー😱
4発機にさよならばいばい😭
ルフトハンザ新塗装のA340-600,A380は、短期間だけの貴重な存在で終わる可能性もありそう。
かつてスカイマークが導入したA330のように・・・。
たたでさえコスト高い4発が居なくなってしまうのは仕方ない...
今回のパンデミックで多くの航空会社がA380を売りに出したけど、買い手なし。それでも固定削減のために退役させてる。

ANAも時間の問題だろうな…
A380退役かあ。このままの国際線市場が続くと大型機は金食い虫だもんなあ。
このコロナ禍、ますます大自社で大型機保有は負担だろうね…
リース会社もさぞ苦境かと。
泣きそうなんですけど、また撮りに行きたかったのに📷
ルフトの機体デザイン、クルーの制服カッコいいんだよな!
しんじゃう...
最近こーゆー航空産業のニュースを見ると、日本の航空産業のストレス如何ばかりかと思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR