TOP > 政治・経済 > 三菱重工、スペースジェット大幅見直し 人員削減や量産停止、海外拠点再考も

三菱重工、スペースジェット大幅見直し 人員削減や量産停止、海外拠点再考も

44コメント 登録日時:2020-05-23 20:00 | Aviation Wireキャッシュ

ツイッターのコメント(44)

戦後、飛行機技術をアメリカに取られ、YS11以降作っていない日本。戦後初の国産中型機がP1。その後、三菱MRJも日本の技術者で作り耐空性の審査に通らず、海外の技術者を入れたが赤字とコロナで先行き不透明。
@yuiseki ショートポジはわからんけどスペースジェットのアレで長期はダダ下がりしか思ってて。 短期材料って戦争くらいですかね?中国との
三菱重工、元MRJやめるってよ

コロナでむしろ損切りできて儲かった部類かもしれん…
もうあと100年掛かってもやり遂げて欲しい
まさに瀬戸際。
そして、これてスペースジェットが霧散したら、日本ではもう二度と旅客機の完成機メーカーは現れないだろうなぁ…。
だいぶ現実味が出てきたなぁ。
「スペースジェット量産中止」
ついに現実化してしまいました。
巷では噂が絶えなかった量産中止。
経済への影響が図りしれない。。。
マジにツチノコジェットになるか!?
三菱スペースジェット

・2大大手がリージョナル機会社と提携しライバル化
・市場投入される頃には旧型の設計(開発10年遅れ)
・肝心のアメリカで売れる見込みが立ってない

→負け戦だから開発やめるわ…って感じかな
やれやれ。だいたい「国家的プロジェクト」とか言って役所がどこかに噛んでると碌なことにならんな。
当初の計画、どんなんだったっけ・・・今後需要あるのかしら?(´ω`)
まぁ、こんだけ遅れてきてかつ重工本体への影響が大きくなったんではねぇ。最終的にキャンセルの可能性出てきたよなぁ。
MRJ改めスペースジェット、っていつの間に改めてたんだよ!!しかも10年遅れって俺みたいだな。こりゃ完全にYS-11の再来だな。もう日本に底力は無いんだね。
シビアな話だが当然といえば当然。何しろこのクラスのジェット旅客機は競争がもっとも激しい。
ライセンス生産のスキルもないのに、いちばん難しいところに勝負をかける、というのは「日本的」といえばいいのか。
どことなく「憲法改正」議論ととシンクロしてはいまいか。
コロナの影響というよりは開発が不透明な状況から脱しきれないことが要因
航空関係者からは未確認生物の「ツチノコジェット」と揶揄され
「2021年“以降”だから、三菱重工は100年後でも納期遅れではない、と言い張るのではないか」とまで言われている

ひどすぎて笑う
⬅何年にも渡り、小分けして、目処なく誤り支出超過して損害出したら、普通は責任問われる。何よりも活気減退?の責任。アカウンタブルか?
これ実質的な開発中断だと思うんですけど、相変わらず三菱重工は諦めが悪いというかネガティブなコメントはしないというか。
“関係者によると10号機でも不具合を十分につぶしきったとは言い切れず、このまま試験を継続した場合、2021年には納入が間に合わない可能性が出てきているという。” 現状の詳細が判る良記事かなと。
初めての事業は本当に困難を伴う。想像するに他社の経験者を大量に雇い入れることをしなかったのだろう。
結局そうなるのか…。
まぁ、見えてた話だが
いよいよツチノコジェットの揶揄が現実味を…。
あのさぁ…
言いたくないけど三菱ブランドに甘えてるだけだろ。ホンダなんかほぼ何も無いのにホンダジェットを成功させてるのに。
失敗してもグループから支援受けられるからって考えが見え見え
なんとなく漏れ聞こえてはいたけど、残念だなぁ。。
ずっと前からやって来て、結局何も上手くいかなかったという形で終わるのかな?一時期はホンダジェットと一緒に期待されていたけど、ホンダはとうに成功。三菱は…
以前、フォロワーさんにMRJがスペースジェットになったと聞きびっくりしてた。多分それ聞かなかったら今も「スペースジェットって突然現れたけど何?」
ってなってる。
"将来的な開発中止も視野に含めた大幅な見直し" "10号機でも不具合を十分につぶしきったとは言い切れず" "これまで月産3機以上のペースで完成機を造ったことがない" //
ツチノコとは言い得て妙だなぁ
500億もの税金が投入された三菱重工のスペースジェット
7年も遅延を重ね多くの航空会社に損害を与えながら量産停止とは呆れてしまう
ブラジルやロシアでも量産に漕ぎ着けたこのクラスの旅客機さえ飛ばせないのに未だ「日本の技術スゴイ」と喧伝するマスコミは猛省した方がいい
もう中止でいいでしょう。
。何とか踏ん張って、初の国産旅客機の火を消さないで欲しい。
なんと、開発中止の可能性があるのか。:
予想通りの出来る出来る詐欺で終わりそうね。
それでも待ち続けます😎
MHIさぁ。。。ぶっちゃげ知ってた()
MRJ、こりゃもう飛ばないな。
最悪のタイミングだよな。これ、下手すると、三菱重工自体が危なくならないかな?
進むも地獄、退くも地獄…
コロナのおかげで開発中止の大義名分ができたということだろうか?
エッえっ😲
打ち切りになっちゃうの❓🤭
ツチノコジェットって、、、うまいこと言うなぁ

すでに一部の航空関係者からは未確認生物のツチノコになぞらえ「ツチノコジェット」と揶揄されたり‥
やっぱり開発中止かな
このまま幻の飛行機になるのか…。
開発を続ければ赤字がかさむが、開発をやめれば三菱全体が航空業界からの信頼を致命的に損ねるだろう。三菱としてどちらを取るのか非常に興味深いところ。
以上

記事本文: 三菱重工、スペースジェット大幅見直し 人員削減や量産停止、海外拠点再考も

いま話題の記事