TOP > 政治・経済 > ヴァージン、大分空港を宇宙港に ジャンボで人工衛星打ち上げへ

ヴァージン、大分空港を宇宙港に ジャンボで人工衛星打ち上げへ

20コメント 2020-04-06 11:12  Aviation Wire

ツイッターのコメント(20)

ちょっ!!熊本にも作ろうよ!これ!成長産業だよ!!
え!?クソかっこいいんだけど!?
ミサイルにしか見えない。σ^_^;
「 ジャンボで人工衛星打ち上げへ」
@note_Eel 私の故郷、大分県の大分空港は2022年頃アジア初の宇宙港になる事が決まっていますが、別地球移送の港として活用できたらいいなと思っています。

大分空港の近くには国東市とゆうアマテラスと関わり深い場所もあると聞いたことがあります。守ってくださると良いな😔
キット出ないかな。
ヴァージン・グループ自体が今あんな状況なので、先日決まった大分宇宙港計画( )も良くてしばらく塩漬けになったりするんじゃないかなと言う面持ち
ORβITが空飛ぶよ。
B747で人工衛星!
これが実現したら絶対大分空港に撮りに行く。
Cosmic Girlカッコいい。
とてもびっくり👀‼️
これは大分空港に-400がやって来るってことなんでしょうか?✨見に行きたいな😆
大分空港、3000mの滑走路があるし、空いてそうだもんなあw 打ち上げるロケットは747左翼付け根の5台目のエンジンを取り付ける場所を流用するみたい?
@akr4luv このニュース知ってる?
見たい!
大分、宇宙ネタ好きな印象ある。 /
大変夢のある話題なんですが何とも時期が悪い。航空宇宙産業は暫く冬の時代でしょうから。
ちょっと遅れたが、地元の大分空港がマスドライバー(!?)になるらしい。あぁ、自分は歓迎ですよ!
大分行けばヴァージンジャンボが見れるようになるのか。ホバークラフトもあるし楽しみにしてよう
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR